スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ムッシュとの一夜

みなさま、ご無沙汰しております。

ここ最近は更新も全くできておりませんでした。


ま~、それなりに仕事が忙しいってことです。ハイ!

病気で入院したり、事故で動けなくなっている訳ではございません。
ただ単に、仕事に追われまくっています。

4~5月に行ったバンコク旅も整理が出来ないまま時間だけがズルズルと過ぎています。


そんな忙しいと言いながらも、最近とっても感激した出来事がありました。


みなさんは「クリスタルキング」ご存知でしょうか?

1979年「大都会」が大ヒットして一躍有名になったロックバンドです。

現在はバンドは解散して、リーダーであったムッシュ吉崎さんによるソロ活動でその名は引き継がれています。


そのムッシュさんとゴルフでご一緒する機会がありまして、更にはその夜の懇親会で、ライブよりももっと近い隣の席で歌ってくれました。

123456.jpg


耳元で「大都会」や『北斗の拳』の主題歌「愛をとりもどせ」を聞いたときは、鳥肌が立つくらい感動しました。


ムッシュ~、ありがとうございましたーーー!!!

旅はなかなか行けない状況の今年ですが、それなりに楽しんではいます。


また、ボチボチとアップしますので、よろしくお願いします~!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

2014親孝行バンコクの旅⑨

前回(4月)に行ったバンコクの話が終わってないのに、またしてもバンコクへ飛んでしまったので、自分でも話がごちゃ混ぜになりそう。


今日は4月に行った時の続きです。

ここ「アナンタラ バンコク リバーサイド」は夜になると広い敷地内、いたるところでライトアップされ、それはそれは良い雰囲気になります。

ビーチリゾートにでも来たかのような庭内は都会にいることを忘れさせます。

[693]

[694]

[698]

そして、ここから30分おきにボートが出ていて対岸まで運んでくれます。
もちろん無料サービスです。

[703]
船はこんな感じ!!

時間帯によっては空いているときもあるし、滅茶苦茶混んでいるときもある。

[704]

基本はホテルとBTSのサパーンタクシン駅を結ぶ船だが、今は途中にあるここ「アジアテーク ザ リバーフロント」に寄って下してくれるのだ!!

夕方のお客が多い時間帯は当たり前のように寄ってくれるが、少ない客で午前中だったりすると、リクエストしなければ素通りしてしまうので注意!!


[707]

[708]
そして観光名所になったここアジアテーク内でも日本食レストランや居酒屋が幅を利かせている。

タイでも日本食は大人気なのだ。

[709]

そしてここでもお祭り(ソンクラーン)は行われていました。

当たり前ですが、水をかけられてしまったのです。

但し、かなり遠慮がちでしたが・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

無事にバンコクから帰りました

昨日の夕方、バンコクから帰りました!!


しばしのんびりと楽しんできました。

それと、今回の目的はバンコクにしばらくの間(5年くらい?)、
駐在することになった大学時代の後輩君と酒を飲むことでした。


とは言え、彼もまだ転勤になって1週間ほどなので、右も左も分からないバンコク初心者でした。


こっちは遊び、あっちは仕事。

しかし、週末は時間を作ってくれて、昔話に花が咲いた楽しい時間を過ごせました。


色々とビックリさせられたこともありましたが、今後はゴルフ場を沢山開拓しておいてくれる約束ができ、次は一緒にゴルフをやろうとなったことが収穫です。


今後は今までと違った意味でバンコクを訪れる楽しみが出来そう。


益々バンコクが好きになりそうです!!!


コップン・カ~~!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

Erawanミュージアム

今回行ったのはErawanミュージアム



写真じゃー分かりづらいですが、ものすごく巨大なゾウの像です。



観光ツアー等はあまりないみたいですが、時間がある人は一見の価値ありですよ。

詳しくは帰ってからアップします。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

プールでのんびり

何も予定を入れてない今回のバンコクです。

午前中はプールでのんびり!^_^



平和な時間を過ごしています。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

明日はバンコクへ

GWが明けたばかりですが、明日の夕方便でバンコクへ行きます。

まーGWは仕事やってましたので、少しゆっくりしてこようと思っています。

今回はいつものツレと二人なので、予定を組むこともなく、行き当たりバッタリの旅となりそうだ。


と、最近バンコクへ住むことになった知人がいるので、彼と酒を飲む約束になり、それも楽しみの一つです。

さてっと、荷物作り(特にないけど)でもして明日に備えようっと!(^-^)/


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2014親孝行バンコクの旅⑧

2014・4・12~16


「アナンタラ バンコク リバーサイド」
 クラブラウンジ


[683]

一般的にはクラブラウンジと言えば、ビルの上層階にあったり、一般の人にはあまり目に着かない場所にあったりするところが多いようですが、ここ「アナンタラ」ではロビー階の正面に、この「Kasara(カサラ)」と呼ぶクラブラウンジがあります。

[684]

カクテルタイムの料理は決して多くはないですが、日々違ったメニューが提供されるようです。この日はビザもありましたので、ワインを楽しむのに丁度良かった。

[685]

[686]

[687]

[688]

アルコールに関してはジャンジャン持ってきてくれます。

[691]
つい、つい飲みすぎてしまう~!!



14:00~はティータイムサービスとしてサンドイッチやケーキ、マカロン等が食べられる。

[440]


[666]

普段はほとんど口にしないケーキですが旅先ではついつい食べてしまいます。


連日こんな調子で飲めや、食えやですから結果は・・・

[507]

[505]

[506]

2kg増で帰国しました!!!!


このクラブラウンジも混雑することなく、快適に過ごせる所でした。


やっぱり、お酒が好きな人にはとっても良いシステムですね。

食べ盛りの年齢の方では、ここだけの料理では物足らないでしょうが、我々はこれで十分でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2014親孝行バンコクの旅⑦

2014・4・12~16


「アナンタラ バンコク リバーサイド」


[475]


貸切のワンボックスカーを半日チャーター。
ゆっくり出発で市内観光。

次のホテルのチェックイン時間に合わせて(逆算して)時間配分をしたので、変な待ち時間なくチェックイン。


ここはバンコク市内にありながらリゾートの雰囲気を味わえるホテルとして選択した。


確かに街中のシティーホテル(高層ビル)とはかなり趣が違うようだ。


[411]

[412]

[428]

部屋はジュニアスイート。


何せゴージャスを希望する母殿の為だ。

出来るうちは少しでも孝行しようと思う。


ベッドの真ん中に像?がいる。


[414]
タオルアートって言うのかな?

タオルを組み合わせて作ってありました。


バスルーム、洗面スペース、シャワールーム、トイレと

かなりゆったりとした広さがあって快適です。

[417]

[418]

[420]

[421]

[422]

ま、一応ジュニアスイートなので、これくらいは当たり前でしょうかね?


[427]
部屋にはフルーツも備えられています。


今までいたシティーホテルとはまるで違うリゾート感を味わうにはなかなか良いホテルです。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2014親孝行バンコクの旅⑥

2014・4・12~16


今回は「1粒で2度おいしい」を味わってもらうため、
ホテルを4連泊にせず、2泊づつで全く違った雰囲気を
味わう旅にした。


そこで問題点は中日の移動である。


自分たちだけならばスーツケース持って電車で移動してもいいし、タクシーでもいい。

しかし、今回は4人でしかも荷物を持っての移動は無理。

タイが初めての叔母さんもいたので、市内観光は連れて行ってあげたい。


現地ツアーも良いけど、朝チェックアウトしてツアーに行き、
帰ってきてそれから次のホテルへ移動って言うのも時間的に
ロスが多いように感じる。


そこで考えたのが、チャーター便観光でした。

これならば朝チェックアウトして荷物は車に乗せておいて、半日観光を楽しんだ後は、次のホテルまで送ってもらい終了できる。


で、選んだのはここ!
http://www.annaithai.com/index.php

「案内THAI]でした。

理由は・・・


他よりも安かったから!!


でも、ここチョイと怪しい。

と言うのも、出発前にメールにて予約。

その後何度も確認のメールを送るも返事なし。
2人ならばあまり気にしないけど、年寄りを連れての旅なので
念には念をと思い予約の確認メールを3度送るも返事なし??


とにかくバンコクへ着いたらTELしようと思い電話するもでない?

もうやってないの?


どうなっているのかさっぱり分からん状況。


前日の夕方ホテルのコンシェルジュから再度電話を入れてもらったらつながった。


予約の確認ができ一安心だったのだが、「だったらメールの返信よこせよ!」


更に出た電話で怪しい日本語。

「あ~〇〇だろー。知ってるよー。明日いくよ~、じゃーね」


またしてもチョイと心配になってしまった。


そして次の日の朝、指定した時間にロビーに行ってみると・・・


[244]

このようなちゃんとしたきれいなワゴン車で迎えに来ました!!


[245]

パープル色の革張りとタイっぽい雰囲気に仕上げた天井。

チョイとゴージャスな雰囲気になりました。


運転手とは別に日本語を話す(やや怪しい日本語だけど)ガイドが
セットになって半日で3000バーツ。
ガソリン代は別途。

ま~4人ならばこれもありかもね!!

それと観光地の入館料等は別途自分持ち。


[255]

[268]

[342]

[364]

連れて行ってもらったのは定番の市内観光です。


でも、現地ツアーとは違い自分たちのペース、指定した順番、行先変更と途中でも色々とアレンジできる自由度があるので人数がる場合にはこれを利用するのが便利で安いですよ。


市内観光の後は次の宿泊ホテル
「アナンタラ バンコク リバーサイド」へ向かったのでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

来週また飛びます

世の中GWまっただ中ですね。


後半4連休で海外に行く方も多いのではないでしょうか?


ここ数年の流れですが、毎年この連休は仕事になっています。

その分、明けてから大型連休とはいきませんが1~2日休んでどこかへ行くようにしています。



さて、どこへ行こうかとJALのHPを見てみると・・・


特典航空券(ビジネスクラス)で行けるところが沢山あります。

実は2~3週間前ではほとんど空きがなかったホノルル線ですが、
ほぼ毎日空席があります。


いつものことながら間際になると席が解放されるようです。


それならハワイでも行くか~!!

って思ったのですが、それほど休んではいられない。

ハワイへ行くなら最低でも4泊はしたいけど、今はチョット無理。。。


じゃ~やっぱりアジアか!!


アジアならばどこへ行くにもほとんど席が取れそうだ。



で、結局決めたのがここでした・・・・



[347]

なんと今書いている途中のバンコク。


1か月しない間に再度行って来ます。


なんだかんだ言っても、タイは慣れてるし、タイバーツもそこそこ持ってるし、楽しい所だし、チョッとリゾート気分も味わえるし、チョッとリッチな気分にもなれるし。


そんな所でしょうか。

そして特典航空券発券しました。
本来20万円以上かかるビジネスクラスチケットですが、税金、サーチャージ等で¥31,440/一人で味わえることになります。

80万マイルも貯まってしまったマイルなので、親孝行旅行に利用したり、費用をかけたくない時とか、またはその分でホテルをグレードアップしたり、ゴルフ費用に回したり、やっぱりマイル貯金生活はやめられないね。


非常にありがたい仕組みとなっているマイレージ。
皆さんもうまく利用して優雅な旅を実践しましょう。


そんな訳で、今年2度目のバンコク:ビジネスクラスの旅に
来週は行く予定です。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2014親孝行バンコクの旅⑤

2014・4・12~16


「ソフィテル バンコク スクンビット」
クラブラウンジ編


[108]
クラブラウンジ内にあるバーカウンター

ここで飲むのもよし。

テーブル席にオーダーでカクテルやワインなどを持ってきてもらうのもよし。

ラウンジの造りは「さすがフランス系!」って感じで
おしゃれに洗練されている。

[109]

軽食の種類は決して多くはないですが、酒飲みには良い感じだ!

[110]

でも、一人づつこのような小鉢で食べ物を持ってきてくれる。

[111]
しかも、毎日メニューが変わるのがうれしい。

[187]
これは翌日のもの


[186]
そしてこのビールグラスがまたいい!!


[116]
もちろん時間内であればアルコール類は飲み放題だ!!

[169]

ラウンジはこんな感じ

[230]

ソファー席とテーブル席があって、広々している。

割と空いているのもいい。
(週末だったけど全然混んでいない)

更には、あの声がデカくてうるさい人種のチョン、チャンがいない。
我々以外はほとんどが欧米系の人たちだ。

[149]
これは翌日の朝食

[150]
レストランバイキングの朝食に比べたら種類は少ない感じですが、ま~これだけあれば十分です。

[152]

[153]

[154]

[155]

卵料理はオーダー制で、席にて好きなものを注文すると持ってきてくれます。


[221]

[215]

[161]
そんな訳で普段は食べない朝食ですが、朝から食べ過ぎ、夜は飲みすぎの毎日でした。



これ何だかわかりますか?

[225]

実はこれスイカです。

外側から少しづつ切り刻んでこのような
「スイカの彫刻」を作るみたいです。

それにしても器用だな~と感じますね。


ここ「ソフィテル バンコク スクンビット」
のクラブラウンジはお勧めです。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。