スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅11

10月4日~10月8日(3泊5日)


バンコクのタクシーについて

DSC_0173_20121031133821.jpg

これまで何度も書いていますが、バンコクのタクシーは安いです。

ま、日本人からすれば物価が1/5程度の国なので、なんでも安く感じるのは当たり前ですがね。

外国人からすれば安いと感じるタクシーですが、どっこい現地の人たちも普通にタクシーを利用して移動しています。

日本もバンコクのように気軽に利用できるような料金だったら、もっともっと使う人が増えるんだろうな~と感じます。

写真のように市内どこに行っても、ピンクや黄色、緑の色をした派手なタクシーが沢山います。


それでも利用者も多いので、日本のように客待ちで1~2時間もボーっとしているなんてことは少ないのではないでしょうか?

日本の常識から考えればタクシーはメーター料金制が当たり前。
しかし、ここバンコクは料金制と交渉制のパターンが存在します。
(東南アジアはどこでもそうですが)

混んでいて、なかなかタクシーがつかまらないような場所だとメータータクシーでも料金は交渉制になったりします。

「○○ホテルまで」って告げると、運ちゃんは

「200バーツ」なんてメーター料金よりも高く指定してきたりします。
(ま、それでも安いのですがね)



「アジアティーク ザ リバーフロント」の帰り道

時間は22:00近く。

無料のボートでも帰れますが、かなりの人で結構待ち時間があったりする。
特に今回は年寄りもいたので、帰りはタクシーにしようと道に出るも、ものすごい人がタクシーを競うように呼び止めている。

ここでも乗り場の順番待ちなんてない。

我々がいる前に、スッとやってきて先に乗ろうとする奴らばかりだ!!

仕方なく、紳士な「たびの介」も負けじと、人の前に行って強引にタクシーに乗り込んだ。

もちろんメータータクシーだ!!

「シャングリラホテルまで」って告げると、運ちゃんは・・・

メーターを倒すことをせずに、少し考えてから

「100バーツ」って言ってきた。

多分ホテルまでは3km位。

メーターで走れば50バーツ位だろうと思う。

それでもやっと乗り込んだタクシーだし。

後ろには年寄りも乗っている。

降りようって事を言える状況ではない。

しかも、どのタクシーも乗るときに交渉しているようだった。


ま、でもね。

ぼったくられたとしても、50バーツ(120~130円位)です。

4人で100バーツ払っても一人頭、約60円なんでね。

そう考えたら、即「OK!]って言いましたよ。


ま、ぼったくろうとしてもバンコクの物価が安いので、大した金額にはならない。


それでも、払うのが嫌な人は無料ボートで駅まで行って電車で帰るしかない。

その時間と労力、更には電車代(一人20~30バーツ)と100~150バーツのタクシー代を天秤にかけ、選ぶしかないですね。

電車も4人分だとタクシー料金並みにかかるので、うまくタクシーを利用したほうが楽だし、時間も短縮できたりする。

結果、体も疲れず、気も楽です。


そんな訳で、バンコクではタクシーをうまく使いましょう!!
(一人旅ではどうしても高くなってしまいますがね)
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

バンコク孝行旅10

10月4日~10月8日(3泊5日)


急に思い立って沖縄へ行ってしまったので、バンコク旅行記が飛んでしまいましたが、再スタートします。


ニューハーフショー「カリプソ」編

DSC_0313_20121030132846.jpg

食事をしてお腹を満足させた後は、心の満足を求めて突撃です。

DSC_0317_20121030133037.jpg
以前の場所から比べると客席もステージもかなり大きくなったような気がします。

DSC_0324_20121030133216.jpg
ショーの始まる前にドリンクを注文。
1ドリンク付きです。アルコールでもソフトドリンクでもOK!!

DSC_0318_20121030133416.jpg
それではいよいよ始まります。

と、日本のショーだとここで撮影は禁止。ってのがほとんどで、ショーの最中に写真を撮ることはできませんね。

したがって、見たければ行くしかない!!


が・・・

DSC_0330_20121030133520.jpg
ここバンコクは、そんなもんお構いなし。

いくらフラッシュをたいてもOKです。

DSC_0341_20121030133833.jpg
それはそれは楽しい、楽しいショーが繰り広げられます。

DSC_0356_20121030133950.jpg
1年以上前にも見ましたが、内容は変化していますし、何度見ても楽しめます。

DSC_0385.jpg
沢山見どころはありますが、ここで多くの写真を掲載すると見に行く楽しみが半減してしまうでしょう。

DSC_0437_20121030134434.jpg
ここだけで100枚くらいの写真を撮りました。

DSC_0407_20121030134642.jpg
マリリンモンローもいました。

DSC_0501_20121030134921.jpg
次から次へと目まぐるしく変わるショーは老若何女問わず楽しめるでしょう。

DSC_0511.jpg
お見せしたい写真はこんなものじゃ~ありませんが、ここではこの辺で。

あとは本物を見ることをお勧めいたします。

バンコクへ行く機会がないので、もっと見せろってリクエストがあればもっとアップしますけど!!

DSC_0514.jpg
最後は彼女?達との記念撮影もできます。
(チップを40バーツ(¥110)程度渡すと喜ばれます)


で、このショーのお値段は・・・

お一人様900バーツ(約¥2,350)!!

以前の場所ではもっと安くて確か600バーツでした。

新会場になって料金が1.5倍にアップしたようです。
それでも安いですけどね。

変にいやらしいショーなどではないので、本当に楽しめます。
我家の「年金ギャル」も、とっても喜んでいましたので~!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

国内線ファーストクラス

初めてファーストクラスに乗ってみた♪

国内線でも食事は出るし、それよりもアルコールも飲み放題だ~(^o^)/

特に森伊蔵の焼酎があるのはとってもGoo~!

そんな訳で只今沖縄です。



ここはまだまだ夏ですな!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅9

10月4日~10月8日(3泊5日)


バンコクの新しいスポット
「アジアティーク ザ リバーフロント」食事編

ここアジアティーク ザ リバーフロント内にはものすごい数のお店が軒を並べています。

そして飲食店の数も半端ない。

やや高級そうな雰囲気のお店から街中の屋台にチョイと毛が生えた程度のお店、日本食等何でもありだ!!

価格もピンキリって感じだが、まさかホテルレストランよりは高い店はないと思われる。


目的のニューハーフショーは20:00~なのでその前に腹ごしらえをすることにした。

DSC_0267_20121026110822.jpg
なかなかオシャレなイタリアンレストランを発見。

ここはワインやお酒も沢山置いてあるのが見えた。
DSC_0285_20121026111725.jpg

食事はもちろんだがカウンターバーも併設していて、お酒だけでも楽しめるようになっている。

DSC_0283_20121026112125.jpg
店内もなかなか洒落た雰囲気になっている。

DSC_0279_20121026112440.jpg
テーブルの雰囲気。後ろには大型のTVがある。

DSC_0291_20121026112713.jpg
普段はビールなんて口にしない母だが、旅に出ると「私も~」って感じになるようだ!!

とにかくご機嫌で、みんなで乾杯だ!!

DSC_0292_20121026113042.jpg
とりあえず適当に注文してみた。

DSC_0293_20121026113042.jpg
サラダ

DSC_0295_20121026113042.jpg

DSC_0296_20121026113042.jpg
肉はかなりボリュームもある。

DSC_0297_20121026113041.jpg

DSC_0299_20121026113041.jpg
ざっとこんな感じの料理とビール、ワインを楽しんだ!

DSC_0301_20121026113846.jpg
肉はこんな感じでかぶりつきです。

料理の味は良いですよ。
全般的に美味しくいただきました。

ただ、バンコクのレストランとして考えたらちょっと高いかな~!
(あまりにも安いのに慣れてしまっているので)

ただ日本の感覚からすると安いですよ。
全部で¥6,000位でした。
(アルコール結構飲みましたので)

DSC_0305_20121026114059.jpg
なかなかオシャレなイタリアンレストランでした!!


つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅8

10月4日~10月8日(3泊5日)


バンコクの新しいスポット
「アジアティーク ザ リバーフロント」編


何度かバンコクは訪れているが、まだまだ見ていないところは沢山ある。

そんな中の一つに「アジアティーク ザ リバーフロント」がある。

ここは買い物や食事をすることのほかにも、チャオプラヤー川をのぞむ美しい夕日や夜景が見所の一つです。
BTSサパーンタクシン駅をでてすぐのサトーン船着場から無料ででているシャトルボートに乗りながら夕日や夜景を見ることもできます。

ちなみに宿泊先のシャングリラホテルからは船着き場まで歩いて3~4分。

DSC_0204_20121025145914.jpg
駅の下にはこのような看板があります。

タイ語はさっぱり???ですが、同時に英語表記もあるので。

DSC_0205_20121025151050.jpg
ここは色々な方面へ行く船着き場となっています。

DSC_0207_20121025151050.jpg
我々の目的地へ行く船は大行列

ここは無料シャトルボートなので人気が高いようです。

DSC_0216_20121025151050.jpg
早速ボートに乗り込んで出発します。
沢山の船が行き来しているところです。

DSC_0221_20121025151049.jpg
この川沿いも新旧のバンコクを感じることができます。

DSC_0223_20121025151049.jpg
対岸に見える船着き場と建物。

いつの頃からあるのだろうと言った感じの古いものです。

DSC_0228_20121025151049.jpg
と思えば、すぐそばにはこのような近代的な高層ビルもそびえたっています。


DSC_0231_20121025151844.jpg
約10分くらいで目的地に到着!!

DSC_0237_20121025151954.jpg
新しいスポットなだけにきれいな観光地になっています。

DSC_0241_20121025152134.jpg
ここがバンコクか?と思わせるようなエリアです。

DSC_0249_20121025152352.jpg
ハワイにでも来てしまったかのような洗練された町並みとなっています。

DSC_0250_20121025152502.jpg
夕方から夜にかけては人がだんだんと多くなってくるようです。

観光客はもちろんですが、地元の人たちも沢山遊びに来ています。

DSC_0259_20121025152706.jpg
どうです、これがバンコクですから驚きました!!

DSC_0265_20121025152832.jpg
いたるところで賑やかに音楽が流れています。

買い物にしても食事にしても、ただブラブラしているだけでも、それなりに楽しめます。

DSC_0272_20121025153038.jpg
夜になるとイルミネーションもきれいです。

DSC_0273_20121025153245.jpg
オシャレなバーみたいなのもあります。

でも、我々がここへ来た最大の目的は・・・

DSC_0247_20121025153544.jpg
そう、「ニューハーフショー」を見ることだったのでした。
彼女達?(あれ?彼ら!)の華麗な踊りやを見るのが楽しみです。

いくつかあるニューハーフショーの中でも、人気が高いのは「カリプソ」。
そのカリプソがここへ移転してきたのがこの夏のようです。


バンコクへ来たら絶対に見るべきだと思いますよ~!!


つづく・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅7

10月4日~10月8日(3泊5日)


街中散策編


本来、シャングリラホテルのクルンテープウイングに宿泊したら、何処へも行かずにホテル内だけでのんびりするのが一番いいように思う。

我々だけならばそうしたかも?

が・・・

今回はバンコク初めての母親達に、現状の街を見せるべく外出したのだ!

DSC_0130_20121024112210.jpg
移動はもちろん電車です。

一般的なツアー旅行では、電車に乗って移動なんてことはないと思う。
そんな訳で、今回はあえてバンコクの一般的な乗り物を経験させるべく乗り込んだ。

バンコクのイメージとしては、もっと汚い、昔の東南アジアを予想していたようで、電車のきれいなことにまずはビックリでした。

そして向かったのは・・・

DSC_0132_20121024113344.jpg
サイアムパラゴン

DSC_0133_20121024113459.jpg
ここは日本のデパートも顔負けの建物ですね。

人の多さと建物の大きさ、店内の雰囲気に「これじゃ~日本より素晴らしいね」ってびっくりしていました。

バンコクの経済発展の凄さに圧倒されたようでした。

そしてここのフードコートへ

DSC_0138_20121024113925.jpg
ここで一般的な外食を体験です。

DSC_0136_20121024114103.jpg
ホテルの豪華なレストランじゃなくとも、こんな食事の体験も楽しんでもらえました。

これだけ食べて全部で¥1,000もしないです。

フードコートは安いですな。

DSC_0172_20121024114852.jpg
次はここ

「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」へ突入しました。

目的は、ギャップを激しく感じてもらうため!!


DSC_0185_20121024115209.jpg
ここは近代化されたショッピングモールやデパートとは違い、昔のバンコクの雰囲気が感じることができます。

DSC_0190_20121024115416.jpg

ま、日本も露店で食べたり、買い物するのですから、外国人がお祭り等の露店を見たら同じですかね。

DSC_0182_20121024115813.jpg
そして値段の安さにびっくり。

喜んで色々なものを見て買い物を楽しんでもらいました。

やっぱり安いものにはついついひかれてしまうようです。

DSC_0184_20121024120215.jpg
それにしても女の購買欲は凄い。

また、年齢的な差から、自分では絶対に興味を示さないようなものを物色している姿はある意味面白かったです。

DSC_0187_20121024130134.jpg
ここは何でも売っているって感じの市場です。

時間をたっぷりかけてみるつもりならば、面白いものの発見があるかもしれませんよ。


次は新しいスポット
「アジアティーク ザ リバーフロント」のレポート予定です。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅6

10月4日~10月8日(3泊5日)


往路

今回の母親の要望
・もう何度も行けないだろうからさ~!ゴージャスな気分の旅にして。
・飛行機はエコノミーじゃ行かないからね!
でした。

そんな訳で、貯まっていたマイルを特典航空券に換えたのです。
バンコクまでのビジネスクラス取得の為のマイルは60,000マイルです。
しかし、JALのキャンペーン期間とかで59,000マイルで取れました。

まともにビジネスクラスを購入したら、19~20万円(サーチャージ等込)ですから、マイルの存在は大変ありがたいものですな。

ま~実際自分達では簡単に使いくれないほど保有(この時点では80万マイル以上ありました)しているので、丁度いい感じに使用でき重宝しています。


本来JL717便のCクラスはシェルフラットシートなのですが・・・

DSC_0008_20121023113501.jpg
残念ながら、機材変更とやらでスカイラックスシートになってしまいました。
ま、それでも一応CクラスはCクラスなのでね。

DSC_0010_20121023113501.jpg
出てくるサービス内容は同じです。

朝からラウンジで散々飲んだのですが、Cクラスの楽しみと言えばこのワイン。

これを飲みながらフレンチをいただく!!

DSC_0015_20121023113501.jpg
Cクラスのフレンチコースです。

DSC_0017_20121023113500.jpg
ここでしか食べないフォアグラ。

DSC_0018_20121023113500.jpg
肉の焼く方はレアーでお願いしましたが、丁度良い焼き加減で、とてもおいしく食べれました。

DSC_0021_20121023113500.jpg
食後のデザートアイスも食べました。

DSC_0025_20121023115511.jpg
普段はあまりカクテルは飲まない主義なのですが、たまには!!
ってことで、カンパリソーダもいただきました。

DSC_0029_20121023115655.jpg
朝から合計すると、かなりのアルコール量が入って良い気分です。

DSC_0030_20121023115833.jpg
今回はCクラス利用なので、ここを通れるのですね~。

飛行機の座席や食事だけでなく色々な面でもCクラスは優遇されますな。

これで入国審査の時間も30分くらい早く済みますからね。

DSC_0031_20121023120434.jpg
更に荷物も、JGCプレミアステイタスの為、真っ先に出てきます。

昔、ツアーのエコノミーでなかなか荷物が出てこない頃と比べると、ここでも20~30分は時間が短縮されています。

したがって、同じ飛行機で来たとしても、入国審査等も含めこの空港での時間差を考えると30~60分もの違いが生じる可能性がありますね。

その分早くホテルなり、目的地へ向かうことができるのですから、時間的な余裕がかなり違ってきます。

さて、次は空港からホテルまで。

電車って手もありますが、荷物を抱え、更には乗り換えも必要、自分だけならまだしも年寄りを連れてはタクシーのが断然便利です。

DSC_0035_20121023120239.jpg
ワゴンタイプのタクシーにしてもらいました。

乗用車タイプだと荷物が乗らない。
乗用車タイプを2台で分かれていくのもできないし、これのほうが便利です。
しかも、車も新しく、きれいな車でした。


但し、メーター料金制ではなく一律料金性になるとのこと。

空港から市内のホテルまで高速代金込々で700バーツ(約1,800円)とのこと、タクシー乗り場でそれでもいいかどうかの確認をされました。公共の正規な乗り場だったので変にボッタクリではないようです。

ちなみに帰りはホテルで同じワゴンタクシーを依頼しましたが、やはり同じでメーター制ではないとのこと。
但し、帰りの料金は600バーツと100バーツ安かったです。


メータータクシーで行っても350~450バーツはかかります。
もし2台で行ったらその倍になるので、同じか、もしくはそれ以上にかかります。

ま~一人頭で考えれば約450円ですからね。
バンコクのタクシーはやっぱり安いです。

これでホテルの玄関までそのまま連れて行ってくれるので楽ちんです。


DSC_0036_20121023132945.jpg
ただ、市内に入ると場所によっては渋滞で時間がかかってしまうのが問題点です。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅5

10月4日~10月8日(3泊5日)


ラウンジめぐり(往路)編

話は前後してしまいますが、今回の旅で重要な部分は
JAL及びワンワールドグループのファーストラウンジを
経験するって事でした。


現在のJALでの会員ステイタスがJGCプレミアなので、
詳しくはここ
http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/status.html

ワンワールドグループのラウンジへは同伴者1名まで一緒に入ることが可能なのです。

我々は行く度に、さんざんここで飲み食いをして十分利用してから出発します。

しかし、普通はファーストラウンジを利用するってことはなかなかできないでしょう!

そんな訳で、今回は出発3時間も前に成田へ行って、3カ所(1か所新設)のファーストラウンジを回ることにしてみました。(笑)

DSC_0971_20121022142844.jpg
まずはファーストセキュリティーレーンから荷物検査
ここも、上級会員なればこその「横からお早くどうぞ!」
的な入り口です。

混雑時には大変便利な手荷物検査場です。
(ラウンジ同様に一人に一人同伴者は使えます)

DSC_0980_20121022143250.jpg
そしていつものファーストラウンジで朝シャンを楽しみました。

DSC_0982.jpg
もちろん母親たちもシャンパンやっちゃってます!!

DSC_0981.jpg
そしていつもの朝食。

更にはおかわりのシャンパン&ウイスキー。

DSC_0987_20121022143824.jpg
外は生憎の雨ですが、飛行機を眺めながら飲むアルコールはテンションが上がります。

DSC_0991_20121022143958.jpg
その後はここ。9月の末に新しくオープンしたばかりのファーストラウンジです。

ここ最近は、特に午前中にラウンジが混雑するらしく、ラウンジスペースを拡大したようです。

それも業績回復があっての事でしょう。

DSC_0992_20121022144436.jpg
中の様子

DSC_0993_20121022144435.jpg
オシャレな感じの一人掛けの椅子がありました。

DSC_0994_20121022144435.jpg
ここはPC接続や電源サービスの席が多く配列されているようです。

DSC_0995_20121022144435.jpg
おいてあるお酒や食事内容は同じメニューだそうです。

DSC_0997_20121022144435.jpg
朝から「マッカラン18年」のロックをグビッとやっちゃいました。

DSC_1001_20121022144434.jpg
この時はオープンしてまだ1週間足らず。

真新しい建物空間の匂いがしました。

そして、新しいがゆえに?利用者はほとんどいない状態。
貸切のこの空間を楽しんできました。

但し、ここは飲食スペースとくつろぐスペースが分かれています。
ドリンク類はokです。

サテライト側のファーストラウンジと同じスタイルで、食事するスペースがガラスで区切られています。


DSC_0004_20121022145502.jpg
そして最後は、サテライトのファーストラウンジへ移動して、この椅子に座ってもう一杯!!

これだけラウンジを堪能できれば、かなりお得な感じになってきます。

約3時間で3カ所のラウンジめぐりを楽しんで、それではいよいよ出発です。


DSC_0006_20121022145800.jpg

バンコクへ向け出発~~!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅4

10月4日~10月8日(3泊5日)


シャングリラホテル:クルンテープウイング 
リバーサイドラウンジ編2

昨日もラウンジに関して書きましたが、更にもっとサービスがあるので追加で書きます。

クルンテープウイングに宿泊した場合は、シャングリラウイング側のレストランで朝食を食べることもできます。
但し、リバーサイドラウンジに比べると混雑していてうるさそうだったので行きませんでした。

朝食後はいつでも自由にお茶やソフトドリンクは飲むことができます。
しかも、ラウンジ内だけでなく、プールサイドにも持って来てくれます。

そして夕方から2時間程度はアルコールサービスがあります。

と、昨日はここまで書きました。

そしてさらにうれしいサービスがこれ!

DSC_0551_20121020090137.jpg
アフタヌーンティーです。

15:00~のサービスです。

DSC_0155_20121020090902.jpg
スコーン、サンドイッチ、ケーキ等が食べ放題です。

と言っても、これだけでも食べきれませんが・・・

DSC_0552.jpg
普段は甘いものは食べないのですが、ついつい手が伸びてしまいます。

DSC_0553.jpg
そして紅茶やコーヒーをいただきます。

picsay-1350692272.jpg
そしてこのメニューも日替わりで色々と楽しめるのです。

DSC_0154_20121020090901.jpg
優雅なひと時です。

DSC_0156_20121020090901.jpg

ごらんの通りせっかくのアフタヌーンティーの時間ですが、
ラウンジはガラガラ。

我々は3泊の間毎日これを堪能しました。

15:00過ぎにこの量を食べたら、夕食が入らないのをお分かりいただけたでしょうか?

ま、今回はとにかく「ホテルライフを楽しみに行く!」
が目的だったので、最高のホテル滞在となりました。


で、更には

DSC_0124_20121020110214.jpg
プールサイドでドリンクサービスもあります。

そして

DSC_0537_20121020110213.jpg
おしぼりサービスも

更にさらに

DSC_0539_20121020110213.jpg
マンゴーも持って来てくれたりして、これがすべて無料サービスとなっているのですから最高ですね。


チョット優雅な気分に浸りたいときはシャングリラホテルの
クルンテープウイングはお勧めですよ~!!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅3

今週は北海道に行ってしまったので、バンコクの話が飛び飛びになってしまいました。
話を戻してバンコクの旅編を進めますね。


10月4日~10月8日(3泊5日)


シャングリラホテル:クルンテープウイング 
リバーサイドラウンジ編

DSC_0101_20121019143818.jpg
これはラウンジの外からホテルを見上げたところ。

DSC_0100_20121019143818.jpg
ここはラウンジのアウトサイドスペース。

外で食事やお茶がしたければ持って来てくれます。

picsay-1350625661.jpg
そしてこれがリバーサイドラウンジ。

いつ行っても混雑はなく静かで落ち着けるところです。

DSC_0084_20121019143818.jpg
ラウンジ奥の壁にあった巨大なステンドグラス。

夜になるとこんな感じで異空間を醸し出します。


DSC_0102_20121019143818.jpg
朝食の様子

DSC_0104_20121019144103.jpg
ホテルビュッフェとしては確かに品数は少ないようですが

DSC_0106_20121019144103.jpg
それなりに色々あって

DSC_0105_20121019144103.jpg
普段朝食を食べない我々にとっては十分以上にありました。

DSC_0108_20121019144103.jpg
これだけでもお腹一杯になります。

DSC_0112_20121019144102.jpg
卵料理はリクエストで好きなものを作ってきてくれます。

写真では分かりずらいですが、初日の朝にオムレツを頼んだのです。

しかも4人が4人同じオムレツを・・・・


で、このオムレツがデカい!!!

卵が3つは使っているだろうと思われる大きさだ。

当然食べきれない。

非常にもったいなかったので、次の日からは2人前だけとって
分け合いながら食べました。

DSC_0061_20121019143819.jpg
そしてこれは夜のカクテルタイム

DSC_0065_20121019143819.jpg
飲まない人の食事として考えれば物足りないでしょうが、ビールやワイン、ウイスキー、カクテル等が飲み放題なので、アルコールを飲む人にとっては、この程度の食べ物があれば十分に足りてしまう感じです。

メニューも日替わりで変化があるので飽きずに済みました。


そんな訳で、我々は一度もレストランでディナーを食すことなく終わってしまったのです。


とにかくラウンジを堪能した旅でした。







にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

北海道食べ過ぎの旅

二泊三日、食べ過ぎた旅でした。



頑張って減量したけど、戻すのは簡単ですね(-_-;)

たった二日で2.3kgも増えてます!!
困ったものだ(*_*)

でも、美味しい食事は旅の楽しみですからね~(^o^)/

又頑張って減量しようっと!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今、北海道に来ています

珍しく国内旅行中。

と言っても今回は個人旅ではなく、社内旅行なのでした。

やっぱりチョッと寒いね(*_*)


そして、美味しい海産物を食べました~(^o^)/


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅2

10月4日~10月8日(3泊5日)


シャングリラホテル バンコク クルンテープウイング


DSC_0044_20121015160136.jpg
最近は割とゴージャスなホテルに泊まることが多くなってきてしまった。

部屋は一般的なホテルに比べ広々としている。(44㎡)
(普通は36㎡前後が多いはず)

DSC_0045_20121015160136.jpg
木のぬくもりも感じられる落ち着いた雰囲気だ!

DSC_0046_20121015160136.jpg
バスルームも広々している。
バスタブもデカい。足を完全に伸ばして入れます。

DSC_0048_20121015160135.jpg
独立したシャワールームとトイレ。
何とビデが別にあるじゃないですか。

日本では狭い建坪にトイレを作るのでこんなのついてないが、ヨーロッパでは昔からビデが使われていた。その代わりに日本ではウォシュレットが開発された(こっちはお尻がメインですが・・・)

DSC_0050_20121015160135.jpg
洗面もゴージャスな雰囲気。

DSC_0049_20121015161125.jpg
石鹸はロクシタンです。

DSC_0051_20121015161125.jpg
クローゼット。
バスローブがかなり厚手でふかふかしています。

DSC_0052_20121015161125.jpg
反対側から見た感じ。

DSC_0054_20121015161124.jpg
テレビ、デスク。

DSC_0053_20121015161125.jpg
フルーツ&マカロン、夜にはクッキーのサービス。
食べた分は次の日に補充してくれます。(もちろんサービス)

DSC_0055_20121015161124.jpg
そして部屋のベランダからの眺め!!(もちろんタダです)

シャングリラホテルはバンコクでも5本の指に入る高級ホテル。
そして、2棟のタワーからなっています。

我々が宿泊したクルンテープウイング(新館)とシャングリラウイング。
しかし、シャングリラウイングは全面改装したので、どちらかと言うとシャングリラウイングのが新しいように感じてしまう。

クルンテープウイングは全部屋クラブルーム宿泊のようなもので、リバーサイドラウンジにて朝食、アフタヌーンティー、アルコールサービス等が無料で受けられるのだ。

しかも団体ツアー客は基本的にとっていないのか?
シャングリラウイングはかなり混雑していた雰囲気だったが、こちらのクルンテープウイングは逆にとっても静か。
ラウンジに行ってもいつも半分くらいは席が空いていて、非常にゆったりした雰囲気だ!

何処へ行ってもうるさくて嫌な大陸の団体客がいないだけでもスッキリしていた。


そんな訳でシャングリラホテル バンコクのクルンテープウイングはとっても良かったですよ~!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2013年度も・・・

JAL一筋で乗りまくってきたこの3年間。

飛行機とは無縁の人生だったのに、今では毎月飛行機に乗って
海外に行くようになった。
しかも、仕事じゃないし!!


初めは「タダでビールが飲める」って言葉で、航空会社のラウンジの存在を知った。

その後、1年間に乗った回数や距離で会員の中でのステイタス基準が何段階かに分かれていて、サービス内容が違ってくることを知った。

仕事で海外へ行くことが多い人ならば、上級会員のステイタス基準も簡単に取得ができるだろう。

しかし、完全にプライベートで上級会員を維持していくことはかなり厳しい。


そう思いながらも今年も結構乗ってきた。

で、来年度(2013年度)のステイタス基準がJALから送られてきた~!

picsay-1350091697.jpg

これでとりあえずは2013年度(2013年4月~2014年3月まで)は
どんなに安いチケット(ツアーでも)を買ったとしても、JALの
ファーストラウンジを使うことができるようになった。

今年もう少し頑張れば最上級のダイヤモンド会員にもなれるけど、
それを取得するためには「修行」と呼ばれる無駄な飛行機乗りを
実施しなければ今からじゃ無理だ!!
それもアホらしいしな~~!!


ま、とりあえずJGCプレミア止まりでOKですね。

JALのステイタス基準についてはこちらをご覧ください。
http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/status.html


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコク孝行旅

10月4日~10月8日(3泊5日)


子供の頃は両親と旅行に行ったという記憶はない。
(もちろん当時はそんな余裕もなかったようだ)

親離れした年齢になってからは、もちろん両親と一緒に
旅に行こうなんて考えたこともなかった。

そうこうしているうちに、親は年老いて、そして父親は
13年も前に他界してしまった。

母親は元気だが、旅行と言えば老人グループの団体旅行しか経験がなかった。

一昨年、一度くらいは親孝行しておこうと考えバリ島へ連れて行った。
それがきっかけとなってしまった・・・・


「あんた達と行く旅は最高だね~~」ってね!!

そりゃ~そうだ、団体旅行と違って時間に縛られないし、好きな時に
好きなものを食べに行ったり、好きな場所に行ったりする。
疲れればホテルでのんびりしていてもOKだ!!

しかもホテルはそこそこ良いところを取っているしね。

何と親孝行な息子なのだろう!!って我ながら思う(笑)


でも最近は要望がちょっとエスカレートしてきた。
一生に一度くらいはと思って行った旅だったが、その後は年に1度となり、
今年は年に2度となった。

帰ってきて出た言葉は
「今度はシンガポール連れてって」だった!!

ま~あと2~3年が限界だろうから・・・


DSC_0004_20121013101754.jpg
JALのサテライトのファーストラウンジでゆっくりくつろいでいます。

このラウンジが使えるだけでも旅気分がまるで違ってきますね。

出発前から、シャンパン、ウイスキー、ブランデー等々たっぷりと
堪能させていただきました。

一人のJGCプレミア会員に対して同伴者1名はファーストラウンジが
使えますのでね。

いつも書いてますが、ここの高級なお酒がすべて無料!!って凄いです。


我々には最高のサービスですね。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ホールインワン!!

自分じゃりませんが・・・・


昨日は、とあるコンペに出席。

picsay-1350015077.jpg

その中で出しちゃった人がいたんですよ~~。

「ホールインワン」

ゴルファーならば一度はやってみたい。


誰もがそう思っているはず。
しかし、ほとんどのゴルファーは一生達成しないでゴルフ人生を終えるだろう。


ところがその「ホールインワン」を独り占めしちゃう人もいる。

昨日出したお方、実はこれで4度目だそうです。
チョイとびっくりでした。

そう思っていたら、fbに別会場でやっていたコンペ情報が飛び込んできた。

そこでも友人が「ホールインワン」を出した!!って。

しかも、その友人も何と3度目だとか・・・・

同日に友人二人が別々のコンペで「ホールインワン」を出していた。


こんな事ってあるんですね?


あ~~~いまだに自分はやったことのない「ホールインワン」。

達成する日は来るのでしょうか????


そんな訳で昨夜は盛大な祝賀会!!

自分じゃないけどガブガブと祝い酒を飲んでしまった。

ツレ曰く、かなり酔っ払って帰って大騒ぎしたあと、
しばらくの間、ベッドの下の床でそのまま寝ていたらしい・・・


そんな訳で昨日はブログ更新できませんでした。


あ、ちなみに私の成果は・・・

picsay-1350022352.jpg
スコアは良くなかったけど、一応べスグロ取りました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

衣替え!!

(バンコク買い物編)


バンコクから帰ってきたら、急に涼しいを通り過ぎて寒くなっていた。


服装も夏から一気に冬に近い感じになりそうだ!!
今回は人間の衣替えだけでなく、持っている小物も気分転換ってことにしました。


で、今回はこんなものも衣替え。

12321.jpg
これは普段使っているスマホdocomoのGALAXY Note


純正の蓋付きカバーを使っていましたが、少し疲れてきた。

今度は縦に開くタイプ!!
(フェラーリのロゴ入りです)

横開きよりもこの方が使いやすい感じです。



続いてこれも

picsay-1349825371.jpg

iPadも今までは純正品のふたのみのタイプ。

それをスッポリと中に入れるタイプにしてみた。

どちらも少し太った感じになってしまったけど・・・


ま~冬なのでこれでも良いかと?

そしてどちらも今回バンコクへ行ったときに買ってきたものでした。


あれ???

良く見ると、スマホとiPadのカバーの色が逆になっただけだ!!

余程、赤系統が好きなのがバレバレですな!!



普段はほとんど買い物はしないのですが、母達に付き合ってあちこちのお店を見ているうちに、ついつい買てしまったのでした。

ま、そんなに高くないし、日本ではなさそうなものだったのでね。


しかし、ま~、今回感じたのはやっぱり女性の購買欲はいくつになっても凄い!!でした。

とにかく「お土産、お土産!!」って、やたらに買い物をする。


自分たちは余計なものは一切買わない主義なので、余計にその差を感じました。


「安いね~、安いね~」って言いながら人にあげるためにクッションカバーやら小物類を数万円買っていた!!


消費の原動力はやっぱり女性の旺盛な物欲なのですな。






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今回のバンコク旅程

我が家の年金ギャル(母親とその友)の二人を連れての旅でした。

ま~親孝行はできるうちにね!!
父は13年前に他界してしまったので、父親にはそんな孝行何もできなかったので。

そんな訳で行ってきましたバンコク旅行。

10月4日11:00 JAL717(成田発)~
10月8日7:25 JAL718(成田着)の3泊5日


10月4日7:45成田空港着
JALのファーストラウンジを3カ所ラウンジめぐり

11:00出発
飛行機はもちろんJALのビジネスクラス。
(二人分は特典航空券の発券で二人分は購入でした)

ホテルはシャングリラホテルのクルンテープウイングへ3泊
(優雅な気分を味わえます、かなり大満足でした)


「とにかくゆっくりしたい」って母の希望
(普段から家でゆっくりしているはずなのに・・・)

過密スケジュールは避け、ホテルライフを楽しめるようなゆったり旅でした。

10月5日PM 市内観光(ワットポー等)
我々は一度行っているので、ここは母達のみの参加。
我々はプールでノンビリ&街を散策

10月6日AM 「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」見学
    PM マッサージ
    夜 「アジアティーク ザ リバーフロント」ニューハーフショー見学

10月7日 夜までホテルでのんびり
     プール、アフタヌーンティー、マッサージ、カクテルタイム
     19:00ホテル出発で空港へ
     空港ではたっぷりと時間があるので、ラウンジめぐり。
     JALサクララウンジ、BAの ファーストラウンジを楽しみました。
     23:10発 JAL718にて帰途

picsay-1349745528.jpg

シャングリラホテルのクルンテープウイングでは、
このようなアフタヌーンティを毎日楽しんでいました。

おかげさまで2kg太って帰ってきました(笑)!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

チョッと刺激的な夜でした

夜の楽しみと言えばこれ♪

オッパイポロリもあったり、笑いもあり、ショーとしてはかなり楽しめます。


bangkok.jpg
(元男?と分かっちゃいるけど、鼻の下が伸びてしまいました!!)

オカマちゃんショーは何度見ても最高ですね(^-^)v
我が家の年金ギャルも大興奮でしたよ~。

バンコクの夜は楽しい街でっせ!

バンコク最高ー!!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

無事帰国しました~!

初めてのバンコク訪問者を連れての旅、何とか無事に帰ってきました。


今回訪れたのは、我々も初めて行ったここ・・・

DSC_0253_20121008141002.jpg

「アジアティーク ザ リバーフロント」

まるでハワイにでも来てしまったかのような洗練された町並みになっています。

正直「ここがバンコク?」って感じで驚きました。


そしてここは明るいときよりも夜が楽しい所なのですね。


夜もそれなりに堪能して、とっても刺激的な思い出深い旅行となりました。


詳細はボチボチとアップしていきますね~!!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ラウンジ巡り(帰国編)

Jalのラウンジメチャ込み(>_<)

BAのファーストラウンジへ移動!
ここは逆に誰もいないで快適だ~(^o^)/

酒もこっちの方がいいぞー(*^^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今日もノンビリ

今日もプール!

巨大なホテルなのに誰もいない?
完全貸切状態だー!



ドリンクサービスもあり、優雅な気分を味わってます。
バンコク最高\(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今夜は、あるショーを見にきたー!

さすがに週末、夜は大変な賑わいです。

今夜はショー見学


最前列の席が確保出来ました。
楽しみだー(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

マッサージ最高!

ここバンコクは、日本との時差はマイナス2時間。
よって、まだまだ宵の口。

只今マッサージ終了しました(^_^)/

あまりにも気持ちがよくて、途中で寝てしまったです\(^o^)/



お店によって価格は多少違いがあれど、バンコクのマッサージは安くて最高だー(^o^)/

今夜のお店は1時間250バーツ「650円位」♪
安いお店は150バーツって所もあったけど、店舗が汚い感じでした(・・;)

100バーツ高くとも綺麗な方でやって来ました。

まだまだ夜は長そうだ~(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今朝のバンコク

今回は奮発して、ちょっと良いホテルにしました。

部屋のベランダから見えるチャオプラヤー川です。




天気も良いので楽しい一日になりそうです\(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ドラゴンフルーツ

部屋にサービスであるフルーツセット♪

ここではドラゴンフルーツが幅をきかせています。

今から食べようっと(^o^)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

さーてと、今からバンコクだー!

まずはいつものJALファーストラウンジで朝シャンです(^o^)v

やっぱり朝一のアルコールは効くね~。



そして新しいファーストラウンジにも行ってみましたよ!!



詳しくは帰ってからアップします(^_^)

それでは行ってきまーす。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

弾丸香港4

香港で食べた本格的中華!!

IFA(投資顧問会社)を訪れ、これからの投資戦略について話し合いをし、情報収集ができた。

3月にここを訪問した時にも書いたが、ここの社長さんは凄い。

日本語OK(少年時代は日本に住んでいた)父親は日本の大学院の教授(香港人ですが)だったそうだ。
英語はもちろん(米国の大学を卒業)、広東語、北京語、上海語は当たり前。
インドネシア語もできる(インドネシアの銀行で頭取していた)
更にはフランス語もOKらしい(昔の彼女がフランス人だったそうだ)

そして日本人のお客さんと話をするときはすべて日本語。
そればかりか、日本人客のスタッフは日本語ができる香港人、もしくは中国人スタッフを採用。
そのチーム内の会話は日本語で会議をするらしい。
徹底しているのだ!!

日本人は採用しないらしい。

理由は・・・・

日本人客が離れてしまったら、その人の仕事がなくなってしまうから。
だから、日本語を勉強してきた現地スタッフを採用しているそうだ。
みんな優秀な若いメンバーばかり。
日本の大学院卒、米、加の大学院卒ばかりだ!!

そんなメンバーが投資運用している会社。


しかもこの社長、これまで培ってきた人脈が世界中につながっていて、各地から入った最新情報を毎朝6:00にチェックし、朝一番でスタッフと会議、今後の動向を検討するのだとか。

ま~我々素人には到底そんな人脈も情報源も会議するスタッフもいない。


短い時間であったが、色々と勉強になった香港訪問だった。


その後はさらに情報交換を含めた懇親会と言うことで食事へ。


「中華と和食どっちがいい?」って聞かれたけど、

せっかく香港へ来たのですから「中華」ってことで・・・

picsay-1349138728.jpg
本格的中華コースをいただきました。

picsay-1349138759.jpg
最後はフルーツとアンコたっぷりの月餅。

日本人だと最後に月餅ってあまり食べないと思うけど、向こうじゃ当たり前ですね。


滅多に食べないアンコですが、旅に来た時はついつい食べちゃうんですな!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

弾丸香港3

今回の香港訪問の目的は、投資顧問先のIFAに行って、現状の経済情勢から見た投資の考え方、この先の投資の考え方等を確認するためだ。


が、それは午後からの約束。

したがって午前中はかなり時間があったのだ。
と言ってもマカオまで行ってカジノで遊んでくるほどの時間はない。

仕方なくホテル周辺をフラフラとしてみた。

ffffffff.jpg
これはホテルの窓から外を見た景色。

看板の大きさが半端ない。

また、外は繁華街のど真ん中。いつも通り人がいっぱいで賑やかだ。

少し写真を取る為に近くを散歩してみた。

1qaz.jpg
とにかく新旧が入り乱れた街だ。

とは言え、最近の香港は「旧」の部分がだんだんなくなってきた。

どんどん再開発がされ、新しいビルが立ち並んでいる。
古い所は相変わらずこのように竹の足場で修繕をしているが・・・

zaq1.jpg
ここは九龍公園。

繁華街の中にあって、ここは別世界だ!!

ま~観光客がわざわざここへ来るてことはないだろう。
時間を持て余したので、ベンチに座ってゆっくりとするには最高の場所だ。

香港へ行って時間があれば1度は訪れても良い所だと思う。

___20121001164736.jpg
そして一人で食べた昼食はこれ。

エビ入りワンタン麺だ!!

普段はラーメンなど滅多に口にしないが、なぜか香港、台湾へ来るとこの手の麺類が食べたくなってしまう。

日本のワンタンと違って肉もエビもたっぷりで旨い。
HK$58(¥590)なり~。

安いけど決してバカにできない味です。

本当はほかにも食べたいものはあったけど、一人で何品も食べられない。
2人だと2~3品とって分けて食べられるんだけどな~。
せこいからって理由だけではないのですよ~。

一人旅の方も多いとは思うのですが、こんな食事のときはチョット不便かな~と感じてしまいますね。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。