スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

大丈夫か?ワンワールド!!

今朝、日経新聞を見ていたら・・・

エ~~~~~、まさか!!


AA(アメリカン航空)が破綻!!!って。


その後、ネットニュースでも

詳しくはここ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111130-00000110-san-bus_all

JALがやっと利益を出せるようになって
再上場が見えて来たところで、ワンワールドの
強い味方だったAAが破綻とは・・・・


どんな会社も仕組みも、今の世の中

「一寸先は闇だな」


ヨーロッパの信用不安も今後どのように進展するのか?

バブルが終わった感のある中国はどうなるのか?

借金大国「日本」の行く末は?

そんなマクロ経済の事ばかり考えていると、お先真っ暗だ!!


それよりももっとミクロな経済話。

それは自分が保有しているマイルの事だ。

現在の保有マイルは
JAL55万マイル、デルタ45万マイルある。

これって、早く使ってしまった方が賢明かも?


破綻して今までのマイルは全てご破算となりました。


な~んて事になったら、それこそ先の楽しみが無くなってしまう。

仕組みが正常に機能しているうちに使用しようかな~。


こんな情勢の時は手持ちキャッシュがあった方が安心ですからね。

飛行機乗り続けるのって結構な散財だもんな~。

その分思い出は沢山出来ましたがね。


AA、JALの今後の動向が気になるところです。


飛行機好きな方はポチお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

初冬のバンクーバー・・・13

(2011.11.10~14)観光7



次に向かったのは有名なここ

DSC_0269_20111129111256.jpg

キャピラノ吊橋

DSC_0270.jpg

カナダっぽい雰囲気を作ってあります。

DSC_0273_20111129111808.jpg

確かに凄い吊橋だ!!


DSC_0284_20111129111921.jpg

何人もでここを歩くと、結構揺れる。

生憎の雨の為、ビニール合羽を貸し出している(無料の使い捨て)

DSC_0285_20111129112222.jpg

吊橋を渡ると、自由に散策が出来るようになっている。

DSC_0286_20111129112222.jpg

茶店も1件あった。

DSC_0287_20111129112221.jpg

雨だし結構寒いのだ!!

DSC_0293_20111129112923.jpg

山の中に自然を生かしながら、吊橋を作っていたりして
歩いて楽しむコースになっている。

1周15~20分くらい。

DSC_0313_20111129113303.jpg

自然の樹をうまく使っているベンチ。


オーストラリアに行った時もそうだったけど、ここでは
自然を大切にしている感じが伝わってくるし、自然を
楽しむようになっている。

DSC_0318_20111129113617.jpg

途中、急に晴れ間が出てきてカナダの雄大な山の景色を
見ることが出来たのだ。

山頂はもう雪景色だった。


さて、吊橋を戻ってくると、もう一つ見せ場があった。

どうやら昨年あたりにできたらしいので、昔行ったことがある人では知らないだろう。

DSC_0328.jpg

断崖絶壁にせり出すように造られた遊歩道だ。

これって、日本じゃ建設許可下りるかな~??

DSC_0337_20111129114247.jpg

床面がガラス張りで、その高さを実感?楽しむ?事が
出来るようにもなっている。

DSC_0332_20111129114955.jpg

下の川の覗くと、カヌーを楽しむ人がいる。

さすがカナダ人だ!!(川の水はかなり冷たいはずだが・・・)

寒さは感じないのであろう。


DSC_0339_20111129114246.jpg

かなり自然を満喫できる場所だ。

「キャピラノ吊橋」

バンクーバーへ来たらお勧めのスポットだ!!


自然が好きな人、良かったらポチお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

週末はこれで乾杯!

バンクーバー旅行期の途中ですが、チョッと休憩して

今回はお酒の話題に!!


普段はあまり飲まない我々も、週末はアルコールが恋しくなる。

しかも、最近寒くなって来たので冷たいのよりもこれがいい!!

そんな訳で、週末の1本は・・・


picsay-1322448171.jpg

カロン・セギュール 

ビンテージは2006年

この銘柄はお気に入りなので、各年代でストックがあります。


渋みとあとからの広がりもあり、さすがに美味しかった。

10年ほど前から買いだしたワインだが、丁度飲み頃になって
来たものが沢山ある。

買ってはいるけど、ワインに対してのウンチクハは持っていない。
勉強嫌いな「たびの介」です。

ただ、うまく感じられるものを買い集めたら、同じような
渋い、重たい系のワインだらけになってしまった。


飛行機のCクラス乗れない週末は、こうして自宅でワインを
飲むの事が多くなってくる冬です。


そー言えば今年も頑張って飛行機(JAL)乗って来たな~!!


来年はどうなることやら?

 
世界情勢もどんどん悪化している感じだし。

いつまでこのペースで旅行を楽しめるのか、チョッと不安な
この頃ですね。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・12

(2011.11.10~14)観光6


さ~て、次はノースバンクーバーの山を目指します。

高速道路を飛ばします。

が・・・・


DSC_0252_20111123133205.jpg

この時から雲が厚くなって暗くなってきました。


Grouse Mountain
グラウス・マウンテン

DSC_0254_20111123133619.jpg

このケーブルカーで山頂まで行きます。

DSC_0255_20111123133642.jpg

チケット売り場で切符を買って、いざ山頂へ~!!


のはずでした。


が、どうやら山頂の天候がひどいらしい。

風がかなり強いし、雪も降りだしたようだ。

昇ることが出来たとしても帰れる保証はないとの話。

ガイドさんもなんどもここへ来ているけど、こんなことは初めてだとか・・・

山頂ではクマが見れるらしかったので、是非行きたかったのですがね。


そんな訳で山頂行きは中止!!諦めました。


DSC_0258.jpg

で、この時「でもここにはオオカミがいますよ」って!


駐車場から歩いて100mほど山道を登ると

DSC_0261_20111123134719.jpg

例のオオカミが・・・


DSC_0260_20111123134718.jpg

いました。

DSC_0263_20111123134718.jpg

カナダに生息しているオオカミです。

大型犬と比べても比にならない位でかいです。
さすがオオカミだ!!


実はこの狼たち、何らかの理由で(事故や狩猟?)親が
いなくなってしまった子供を保護の為に育てているそうです。

したがって今は野生ではありません。


オリに囲まれた山で生活しています。

が、このオリ、日本じゃ考えられない位、弱弱しい金網の
様なもので、しかも飛び越えてしまいそうなくらい低い。


ガイドさんの話

見た目は犬にそっくりですが、絶対的に違いがあります。
それは身体の大きさって言うよりも、足の太さです。
どんな大型犬でも、犬の足は細い。
オオカミの足は太いんですよ~!!


との事。


な~るほど。。。。


足の太さで区別するなら、周辺にもオオカミ人間が沢山いるぞ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

続きを読む

初冬のバンクーバー・・・11

(2011.11.10~14)観光5



ノースバンクーバーで船を降りると

DSC_0228_20111123130340.jpg

そこは観光客用(いや地元の人のが多い?)のショッピングモール

DSC_0230_20111123130405.jpg

Lonsdale Quay Public Market
ロンズデール・キー・パブリック・マーケットでした。

早速中に突入した!!

DSC_0232_20111123130426.jpg

すると巨大なタコがお出迎え。

これを買って帰る人がいるんだろうか?
切って計り売りするのか?

そしてガイドさんが初めに紹介してくれた場所は・・・

DSC_0237.jpg

宝くじ売り場でした。

どうやら今現在、当たりが繰り越されてその額C$50億!

明日当選発表があるので、早速我々も仕込んだ!!

DSC_0233_20111123131247.jpg

日本じゃ宝くじを買った事のないツレも真剣だ!!

DSC_0236_20111123131359.jpg

C$50億(¥40億円)と当たりの額も日本とはケタ違いである。


もし当たったら、日本を離れカナダに移住する気でお祈りした。


さて、ここで昼食の時間を取ることになった。

そー言えばさっきもパンを少しかじったので、少しだけ食べた。

DSC_0239_20111123132205.jpg

1人前を取って

DSC_0240_20111123132204.jpg

二人で食べたが丁度いい量だ。

DSC_0243.jpg

ここもフードコートになっていて

DSC_0245_20111123132203.jpg

自分で好きなお店で好きなものを食べる。

したがって食事代金はツアーに含まれていない。
(どこでもC$10前後だ)

DSC_0246_20111123132628.jpg

変わったデザインのカップもあった。(買わなかったけど)

DSC_0250_20111123132203.jpg

どちらかと言うとここは地元の人達が遊びに来る所のようだ。








にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・10

(2011.11.10~14)観光4



グランビル アイランドでビックリしたこと

DSC_0174_20111123122237.jpg

それはカモメの大きさでした。

日本で見かけるカモメの倍以上はでかいです。
カラスよりもかなり大きい。

しかも、人間を怖がらない。

って言うか、何かもらえると思って近寄って来ます。

凄い数で。


欧米人もでかいけど、カモメもでかいとは・・・


続いて市内観光

DSC_0179_20111123123053.jpg

中国人街(パンダが目印)

DSC_0186_20111123123047.jpg

ギャスタウン入り口
ここは3~4年前からきれいに整備されて観光名所になったらしい。

その前は倉庫街で観光客は来ない所だったとか。

DSC_0198_20111123123046.jpg

有名な蒸気時計

DSC_0203_20111123123046.jpg

ギャスタウンの街並み


おやおや?

DSC_0205_20111123123045.jpg

何やら団体さんが行進してきました。

実はこの日(11月11日)は、カナダの記念日で休日だったのです。

何の記念日かと言うと

Remembrance Dayと言って、

第一次大戦、第二次大戦などの戦争でカナダと世界の平和のために
戦った兵士に感謝、追悼を捧げる記念日になっています。

DSC_0209_20111123123405.jpg

この集団行進している人達はカナダの軍隊の人達でした。

DSC_0210_20111123124800.jpg

それにしても凄い数の軍隊さん達。

たまたま、そんな記念日だったので滅多に見ることのできない
光景を見れました。


次はいよいよノースバンクーバーへ向かいます。

DSC_0217_20111123123404.jpg

車でもOKなのですが、我々はせっかくなので渡し船で!!

ガイドさんは車で先回りをしてくれています。

DSC_0218_20111123123403.jpg

この船、C$2.5で乗れます。
(これもツアー金額に含まれている為、追加支払いはなし)

DSC_0226_20111123123403.jpg

向こうに見えるのがノースバンクーバーのまち。

DSC_0227_20111123123403.jpg

約8分ほどの船の旅。

200人くらい乗れる大きな船です。
これは観光客はもちろんですが、地元の人達の通勤通学の
足として使われているようです。


船の中でも中国語をしゃべる人達が大きな声で幅を利かせていました。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・9

(2011.11.10~14)観光3


郊外を走っていたら・・・

DSC_0142_20111123112216.jpg

おとぎの国から飛び出して来たような家が!

どうやら住んでいる方のこだわりで、カナダでも珍しい形の
家だそうです。
この波打つ屋根を作るのに相当なお金がかかったそうです。

何でも、こだわりを持つとお金がかかるのですね。


次に向かったのはここ

DSC_0144_20111123113158.jpg

グランビル アイランドです。

ここは電車は来ていないので、個人で来るにはバスを乗り継ぐか
タクシーか、もう一つは・・・

DSC_0147_20111123113157.jpg

これ!!でくるか。

10人乗り位の小さな観光船。(確かC$10位)

時間があれば乗ってみたい船でした。

ここはヨットハーバーにもなっています。

DSC_0173_20111123113157.jpg
沢山のヨットやモータークルーザーがありました。

この雰囲気を楽しむだけでも、良いものです。

早速中に入ってみましょう。

DSC_0152_20111123113156.jpg

生鮮売り場

DSC_0154.jpg

フードコート

DSC_0155_20111123113155.jpg

革製品や小物

DSC_0156_20111123113424.jpg

パンやケーキ

DSC_0159_20111123113424.jpg

チョイと小腹がすいたので、パンとデカイコーヒーを
飲んで、しばし休憩~!

この玉ねぎ入りのパンはうまかったよ~。

外に出てみます。

DSC_0163_20111123113423.jpg

ここは建物が何棟かに分かれています。


どこへ行っても特に買いたいものはない我々ですが、

DSC_0164_20111123113423.jpg

ワインショップを見つけてしまいました。


滞在中に部屋で飲む分としてイタリーワインをお買い上げ~!
C$38です。

イタリアっぽい土臭い感じの強さがあって良いワインでした。

1時間ほどの時間を取っての訪問でしたが、少しゆっくりと
お店を見るには半日位は時間をかけないと見きれませんね。

次回訪れる時にはもう少しゆっくりと行ってみたい所でした。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・8

(2011.11.10~14)観光2


いよいよバンクーバー観光がスタートだ!!

本来ならば初めにノースバンクーバーへ向かうコースなのだが、
そちら方面の山を見ると雲に覆われていて見えない。

イコール、そこへ行っても何も見えない!!

仕方ないので、天気を見ながらのコース取りになった。

最初に向かったのは・・・

DSC_0122_20111123103400.jpg

バンクーバー郊外にある「クイーンエリザベス公園」

パラパラ雨は降っている・・・

DSC_0123_20111123103359.jpg

「朝だし、誰もいないだろう」そう思っていたら


レ・レ・レ・・・・・


DSC_0124_20111123103359.jpg

ラジオ体操???と思いきや


実はこの人達、欧米人ではありません。

全員、中国人さん達。


こんな感じにあちこちで太極拳をやっていたのでした。

その数、ざっと50人以上!!


一瞬「ここどこ?」って!!


ガイドさん曰く、バンクーバーの人口の20%は中国系の人だとか。

バンクーバーは英語が出来なくても中国語が出来れば生活に
困らないほどなのだそうです。

恐るべしチャイナパワー!!


ちなみにこの公園の太極拳をやっているカーポートのような
屋根付きのベンチスペースは、この中国人グループがお金を
出して、市と協議の末に作ったらしい。

雨の多いバンクーバーで太極拳をやる為に、公共の公園施設に
お金を出し合うとは・・・

凄いですな。


DSC_0128_20111123105836.jpg

公園全体図

DSC_0129_20111123105835.jpg

市内を見下ろす

DSC_0134_20111123105835.jpg

きれいに整備されています。


ちなみに日本人は1.5%程度しかいないそうです。

中国と日本の人口差を考えれば丁度そんなものなのでしょうね。


よって街中では日本語はほとんど通じません。
(日本食レストラン等は別)

また、旅行で訪問するのも中国人の数は断トツに増えているそうです。
この公園にも団体さんがぞろぞろとやって来ました。


でも、彼らの目的は観光だけではないようです。

実は、バンクーバーの不動産投資の為に視察に訪れる金持ち中国人
が多くいるそうです。

その為か、ここ数年でバンクーバーの不動産価格はうなぎのぼり
だそうですよ~。

ニュース等では聞いたりしますが、現地で肌で感じると、やっぱり
中国人パワーはすごいな~、って!!


世界中、どこへ行っても中国人が溢れかえっていますね。



現地のそんな情報を教えてもらえるのも、現地に住むガイドさんだから
こそですね。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・7

(2011.11.10~14)観光


さ~て、遥々太平洋を渡って遠いカナダまでやって来たのだが、
ここにいられる時間はいつも通り非常に少ないのだ。

あと二日も多くあれば、かなり充実したカナダ旅行になるだろう。


ま、仕方ない!!


到着した初日は時間はあれど、身体がきつい。
時差ぼけ、寝不足、飲みすぎ・・・その為、心の底から楽しめない。
そうして初日はただ過ぎて行った。

残るは2日のみだ。


その為、短い時間を有効に使うためには?

出発の前日、カナダ情報を仕入れようとPC見ていてみつけたHP。
それは「カナダマニュアル」でした。

ここから・・・
http://www.canadamanual.com/

体調が整う2日目、そして天気予報を見ればこの日だけは
雨も大丈夫そうだったので、現地ツアーを申し込み。

ビクトリア1日観光コースを申し込むものの、なんと満席との返事。
仕方なくバンクーバー1日観光に変更~!!
時差の関係もあって、出発当日の昼に申し込み完了~でした。

何も知らない所なので、ガイドブックと地図を持ってウロウロする
よりも良いかと!


そんな訳で、2日目の朝(11日、金)は現地ツアーに参加した、

到着した前日、旅行社に電話で確認すると、

「明朝はホテルまで迎えに行きます」との事でした。


指定された9:00、ロビーに座っていると・・・

DSC_0120_20111122143454.jpg
(朝からあいにくの雨のでした)

「たびの介さ~ん」って迎えに。

車に乗り込みうと外へ出たら、バスがない?

「え~、実は本日、このツアーはお二人様だけなので
 どこでも好きな所(順番で)をお連れしますよ~」

「リクエストは?」って聞かれましたが、

どこも知らないので「すべてお任せします!」ってな訳で
3人での1日観光となったのでした。

もしこれが、タクシーや二人だけのプライベートツアーを
申し込んだらいくらになるか?
(インドネシアやバリ島じゃないし、日本人ガイドさんなので)


そんな訳でラッキーなことにプライベートツアーがスタートしたのでした。

終日バンクーバー観光 ・・・ C$175/一人 でした。
(途中アクシデントもあってC$30/一人、安くなりましたが・・・)


詳しいスケジュールはここ
http://www.canadamanual.com/vancouver/item.htm?no=1885

円高の今だからこそ、海外で享受すべきですな。

C$1を¥80で計算しても¥14,000 x 二人

でももし¥110だったら¥19,250です。

1万円の差は・・・

その分、美味しいお酒が沢山飲めまっせ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・6

(2011.11.10~14)街並み


ラッキーなことに、即部屋を使えたので、とりあえずしたこと。

それは・・・・


「横になって寝る!!」


でした。


2時間ほど横になって休み、かなり楽になったのでした。


その後はせっかくなので、ホテルの周辺を散策してみることに!

DSC_0090_20111119110830.jpg

到着した日は雨が無く、お日様が出ていました。(その後は雨ばかり)

DSC_0091_20111119110829.jpg

紅葉も過ぎ、すでに枯れ葉になっています。

とにかく落ち葉が凄い量。
これをきれいにしておくのはかなりの費用がかかるんじゃないかと思われますね~。

DSC_0092_20111119110829.jpg

今回宿泊するホテルは、ダウンタウンの中心にあるので
どこへ行くにも便利な所でした。

雨さえなければ、ダウンタウンを歩いて散策しても2時間も
あれば一通りは見て回れるのではないでしょうか!


我々の宿泊したホテル周辺には沢山ホテルが立ち並んでいるので、
予算や嗜好に合わせて選べますよ。

DSC_0093_20111119110828.jpg

美術館も歩いて3分のところです。

DSC_0097_20111119110828.jpg

電車のように2両編成のバス。

DSC_0107_20111119110827.jpg

しかも路面電車のように屋根の上がパンタグラフ?なのか、
電線と接触しています?


とりあえず見るもの全てが、日本と違っていて新鮮です。


DSC_0109_20111119110948.jpg

明るいうちは気がつかなかったけど、夜になると街路樹に
電飾が施されていました。

クリスマスが近いからなのか?1年中そうなのかは不明!!

DSC_0111_20111119110948.jpg

女性物はどこへ行っても派手に目を引くようにしてありますな。


初日に感じたこと

・結構寒いです(夜は特に)が、薄着の人が多い。
 ジャンバーやパーカーの下はTシャツ1枚、女性はノースリーブ
 だったり、寒さを感じないのか?
 レストランの中に入ると、ほとんど夏の感じだ。
 我々はセーター着ていても丁度いいくらいなのにね。

 昨年シドニーへ行った時も同じように感じたが、欧米人は
 寒さに強い人種なのだろうか?

・結構大きな都市なのだが、歩いている人が少ない(丁度いい)
 逆に東京の人の多さを見たらビックリするだろうな~!

・お店の中を見てもお客さんは少ない感じ。(スーパーでも)
 日本のごった返している様子は異常なのか?

・この5年くらいで高層ビルが増えて来たらしいが、まだまだ
 背の低い建物がおおく、歩いていても圧迫感が少ない。

・洋服がダークなものが多い。90%は黒ばかり(女性も)
 (派手な色合いの物を着ている人が少ない)

・なんとなく時間がゆっくり動いているように感じる。
 
以上。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・5

(2011.11.10~14)ホテルの部屋


今回一番悩んだこと・・・・


それはチェックインの時間までどうしていようか?だった。

チェックイン時間は15:00

ハワイ等の暖かい所では、街をブラブラしたりしていても、結構
楽しめるし、疲れたらその辺に腰掛けていてもOKだ。


でも、冬を迎えたバンクーバーで、寝不足で、勝手が分からない
街で、四時間以上もどうしよう~!!だった。


ホテルに着いたのは、まだ11:00前だ。


とりあえず荷物を預かってもらいたいので、フロントに突入した。


すると・・・


すんなりチェックインOK。

「部屋も即使って良いよ」って!!


「エ~~~、ラッキー」

もちろん追加料金等はありませんでした。
これも大型ホテルとの違いなのでしょうか?


そんな訳で、即部屋に。


DSC_0061_20111118175913.jpg

リビングとベッドルームは別です(一応ジュニアスイートなので)。

DSC_0063_20111118180118.jpg

この向こうがベッドルーム

DSC_0062_20111118180119.jpg

まずまず良い感じでした。

そして夜になると。

DSC_0382_20111118180158.jpg

こんな感じです。

DSC_0384_20111118180516.jpg

デスクにクローゼット

DSC_0383_20111118180516.jpg

ポットやコーヒーセット(これはタダ)

DSC_0387_20111118180515.jpg

寝ながらTVも楽しめます。壁に飾ってある絵もセンスが良い。

DSC_0065_20111118181102.jpg

バス・洗面・トイレ

決して広くはないけど、質感がある作りです。

DSC_0067_20111118181813.jpg

バスタブは特別大きい訳ではないけど、深さがあったので良かったです。

DSC_0066_20111118181102.jpg

歯ブラシはありません。

DSC_0079_20111118181101.jpg

スリッパもありました。

DSC_0073_20111118181535.jpg

テレビは扉の中に隠れています。(ちなみに韓国LG製でした)

下は冷蔵庫とミニバーになっていました。

DSC_0071_20111118181813.jpg

傘立ても陶器製のしっかりしたもので、それぞれにお金がかかって
いるのを感じます。


近代的な大型ホテルとは違って、古き良きヨーロッパの雰囲気を
感じさせてくれるセンスのいいホテルです。

味わいのある大人の隠れ家!!って感じかな~!!


近代的なゴージャスさを求める人には不向きでしょう。


我々は落ち着けましたよ~!!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・4

(2011.11.10~14)ホテルまでの移動


それではスカイトレインにてダウンタウンを目指します。

DSC_0058_20111118132247.jpg

車両は2両編成の小さな電車です。

しかし、3~5分間隔ですぐにやってくる感じ。


DSC_0059_20111118132246.jpg

社内の様子。
日本人は少なかった。(我々以外は多分一人)

ツアー客の場合は、みんなバス移動ですからね。

電車は途中から地下鉄になります。

そして約20分もするとダウンタウンまでやって来ます。

DSC_0060_20111118132246.jpg

降りたのはバンクーバーシティーセンター駅(終点の一つ手前)

日本の街並みとは違って、目に映るものが新鮮に感じます。


ここからホテルまでは歩いていきます。(徒歩5分)

が・・・・・・


「たびの介」としたことが、珍しく道を間違えてしまい
しばし周辺をウロウロ。。。

雨がなくて良かった。


今回の宿泊ホテルは
ウェッジウッド ホテル & スパ (3泊)です。

しかも、ジュニアスイートを予約してみました。
だって、今回はツレの誕生日旅行だったので。

とは言え、3泊で¥46,000です。


東京のホテルでジュニアスイートだったら、
多分一泊も泊まれないだろうな~。

しばらく周辺を散策しながら見つけたホテル入り口

DSC_0484.jpg

しかし、ここはホテルの1Fにあるバーの出入り口でした。

DSC_0483_20111118172235.jpg

その先にあるのが・・・

DSC_0482_20111118142557.jpg

これがホテル入り口

大型のホテルと違って、フロントもこじんまりしています。

しかし、その分雰囲気が良いな~と感じました。

当然ですがここはツアーの団体客は受付していないそうです。
したがって日本人宿泊客は非常に少ないのだとか。

我々が出入りしていた3泊の間、他には日本人は見ませんせした。

DSC_0089_20111118143240.jpg

ここはフロントの所にある椅子。

スペース的には、これだけしかありませんので!!

暖炉の向こうは先ほど外から見たレストラン&バー!!
夜はここで二晩続けて飲みましたが、非常に感じのいい所でしたよ~。

DSC_0401_20111118143817.jpg

エレベーターの前も素敵な雰囲気です。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・3

(2011.11.10~14)到着


約9時間のフライトだった。

バンクーバー時間はAM9:00(前日の)
「さ~て、これから1日が始まるぞ~」って時間です。


が、日本時間はAM2:00
良い子と真面目なおじ様たちは寝ている時間です。

ハワイもそうですが、この時間差が短い日数での旅行しかできない
我々には厳しく感じます。(慣れた頃にはもう帰る)

DSC_0046_20111112002545.jpg

そして、初のカナダへ入国だー!!

DSC_0048_20111118102053.jpg

空港内でもカナダっぽい雰囲気を出していますね~!

朝だからなのか?

非常に空いています。

入国審査も並ぶことなく、あっと言う間に過ぎて、
荷物はJGCプレミア会員の為、最優先で出てくるので
税関を抜けるまでに、到着後20分もかからずに終了。

こんなにスムーズなのは久しぶりです。


さて、どこへ行っても1番初めにすることは・・・

DSC_0049_20111118102052.jpg

現地のお金を用意することですね。

日本国内で両替をするより、どこへ行っても現地の銀行で
両替をする方がレートが良いことが多いです。

したがって、これまでは現地へ着いてから日本円を出して
とりあえず必要な交通費等を両替していました。

が、今回は違います。


香港のHSBC銀行へ入金してある自分の口座から、引き出す
方法でカナダ$を用意しました。

この日の為替レートは¥76,5/C$位だったはず。

空港の銀行では0.012
つまり1万円=C$120(C$1≒¥83)だった。

しかし、HSBCの自分の口座から引き出したレートは
C$1≒¥77

非常に有利なレートで現地通貨に両替出来たのでした。

ATMの手数料はC$1.5

ま~でもね、2~3万円を両替した程度では、その差も大した
事はありませんね。
100万円も必要ならば話は別ですが・・・

ここで引き出したお金
ツレと互いに、それぞれの口座からC$200つづの計C$400。

あまり神経質になる金額ではありません。

DSC_0390.jpg

ATMで引き出せるのはC$20札のみ

日本では評判の悪い¥2000札ですが、海外ではかなり
使われているのですね。

あとは使っているうちに小銭が増えてきます。


さて、空港からダウンタウンを目指します。

移動手段はタクシー、バス、電車等ありますが、1番安くて
早いのは、やはり電車ですね。

DSC_0052_20111118102052.jpg

電車(スカイトレイン)の乗り口は案内があるので非常に分かりやすいです。

DSC_0053_20111118102051.jpg

これが電車の券売機。
ゾーン制の料金設定で、1~3ゾーンしか分かれていません。
ダウンタウンまでは2ゾーンの料金です。
料金はC$8.75
(空港からダウンタウンの場合。逆はC$3,75)

DSC_0054_20111118102051.jpg

近づいてみると・・・

なんと、なんと日本語表記にも変換できるのでした。

DSC_0055_20111118102050.jpg

券売機の反対側はすぐにホームの入り口ですが、ここは
改札がない?職員らしき人もいない??
そして電車も運転手や車掌がいません。

全て無人で運行しているようです。

「じゃ~切符なんか買わずにタダ乗りOKじゃん!」

って感じますよね。

しかし、時々抜き打ちで検査があるらしく、切符を持っていなかった
場合は、問答無用で罰金「C$200近く」らしいです。

良い子はチャンと切符を買いましょう。

無賃乗車は高く付きまっせ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・2

(2011.11.10~14)往路


さて、これから飛行機に乗って約9時間の旅が始まる。

今年は遠いと言ってもハワイが最高だった。あとはほとんどが
東南アジア方面の近場ばかりだったので、非常に長く感じる。

出発は17:30(日本時間)

到着は9:00(現地時間、日本時間だと夜中の2:00なのだ)


とにかく久々の機内を楽しむことにした。

何を楽しむかって?

DSC_0003_20111116151532.jpg
もちろんこれでしょう!!

いつもいただくフランスのシリウスです。

DSC_0004_20111116151531.jpg
しばし、シリウスを楽しみました。

その後は、お楽しみの食事。

DSC_0006_20111116151531.jpg

まちの洋食屋さんシリーズ。

DSC_0008_20111116151530.jpg
ツレはフレンチにしました。

DSC_0011_20111116151530.jpg
和牛ステーキもなかなか美味しかった。

そしてデザート。
DSC_0013_20111116151632.jpg

ツレはまだ飲むって

DSC_0015_20111116151631.jpg
チーズのセットをもらってワインを飲み続けています。

映画も最新版が見れますね。

DSC_0005_20111116151631.jpg

気になっていた「猿の惑星」も見れましたよ~。


しばし寝た後

再度到着前の食事です。(この時は眠い~~)

DSC_0023_20111116153254.jpg

ツレは和食

DSC_0024_20111116153254.jpg

これは洋食

DSC_0041_20111116153253.jpg

往路は非常に空いていました。
ビジネスクラスシートは30席15人は座っていなかったと思う。

DSC_0044_20111116153253.jpg

そうこうしているうちにカナダの上空に来ていました。

そして、到着の少し前

DSC_0045_20111116153913.jpg

CAの方からツレがいただいたもの。

「もうすぐお誕生日ですね」って!!

メッセージカードもありました。


夜中の2:00(日本時間)到着は少々辛いっすね。

到着してからの時間があるのは良いけど、寝ないで遊びまわれるほど
若くない我々は少々ぐったり気味でした。

もしYクラスだったら、かなり辛いだろうな~。

そんな贅沢な事を考えつつ、バンクーバーに到着したのでした。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

初冬のバンクーバー・・・1

(2011.11.10~14)出発

これまでの行き先はほとんどが暖かいか暑い所だった。


しかし、今回は冬に向かっている日本よりも寒いところだ。

ツレは寒い所が大の苦手!!

新婚当初はスキーに連れて行くこともあったが、何せ寒いのが
嫌いな為、いつの間にやらスキーからは遠ざかってしまった。

DSC_0988.jpg

今の日本じゃ~、まだ早いだろー!!ってくらいの冬支度のツレ。

出発前に天気や気温を調べたら雨で最高でも5~6℃だった。


DSC_0990_20111116144120.jpg

久々の長距離路線のビジネスクラスなので、非常に楽しみだ。

何はともあれ、

DSC_0999_20111116144345.jpg


毎度おなじみのファーストラウンジにてこれをいただきました。

DSC_0992_20111116144545.jpg

昼抜きで(午前中は仕事)来たので少し腹ごしらえ。

DSC_0998_20111116144726.jpg

その後は選り取り見取りなのだ!!

毎度同じこと書いてますが、ここにあるお酒類が全て無料!!
のん兵衛には最高のシステムでっせ~~!!

このカウンター内にいつもいる社員の方とは、かなりの馴染みになりました。

ウイスキーを頼もうとすると

「山崎18年ですね!」

って、好みも覚えてくれています。

いつも、かぶりつきで飲んだくれているせいでしょうか???

色々な所で面が割れてしまってきています・



DSC_0001_20111116150122.jpg

それでは、いざバンクーバーへ向け出発~。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

とりあえず来年のJGCプレミア到達!

いや~今年も結構厳しかった~!!

やはり遊びの搭乗だけで「JGCプレミア」のステイタスを
維持するのは結構根性が必要ですな。

JGCプレミアに関して詳しくはここから
http://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/jgp.html


これが米国等へ年間2~3度の出張でもあって、更に旅行を
追加して上級を目指す。って事であれば楽勝でしょうがね~。


完全に遊び旅で、しかも一人ではなく「夫婦二人共」に達成
ですから、アホかも?


何はともあれ来年度も「JGCプレミア」資格を二人で
取得できたので、来年もJALにて海外行く時は、たとえ
安いYクラスのチケット購入でも、ファーストクラスカウ
ンターの受付やファーストラウンジの使用も出来まっせ!!


しかも、今回のバンクーバー旅行での取得マイルは
12,889マイル/片道一人分

つまりは二人で往復来るのでx4倍

51,556マイルがもらえます。

今現在、キャンペーンとやらでバンクーバーのビジネスクラス
の特典航空券は50,000マイルでOKですので、つまりは
もう1度、一人はタダで(燃油サーチャージは別)バンクーバー
やサンフランシスコまでビジネスクラスで行けるのです。

まともな運賃は50万円以上ですから!!


資金に余裕が無くなって来たら、ゆっくりとマイルを使っても
1~2年は優雅な海外旅行が出来そうだ。


バンクーバーの旅行記は少々お待ちください!!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

すでに帰って来ています。

バンクーバーから、帰って来ると日本はまだまだ暖かいですねー!

雨の為、行動範囲が狭まりましたけど、それなりに楽しんで来ました!

今回はツレの誕生日旅行でした

また、ボチボチアップします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

オオカミが来たぞー!!

ヤバイ!!


オオカミに接近遭遇~。(汗)

DSC_0262_20111112161856.jpg

ほんの20mくらい先に本物のオオカミが・・・・


間違っても白い犬じゃ~ございません。


あいにくの天気で雨が降ったりやんだりで寒いですが、
それなりにカナダを楽しんでいます。


バンクーバー、良い所ですよ~。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンクーバーなう

DSC_0046_20111112002545.jpg

無事にバンクーバーに来ています。


が・・・・・


時差ぼけひどい。


慣れるころには帰国だな。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

出発です!

久しぶりに来ています。



搭乗前の特等席に!


まずは

シャンパンで乾杯!!



いつものバーは最高ですねー♪

次はバンクーバーから、アップ予定です。

それでは行ってきます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今夜は荷作り

海外へ行く時って荷作りはいつしますか?

我々はいつも決まって前日の夜!!


つまりは明日の夕方、旅立ちます。

あまり早く用意すると何を入れたのか忘れてしまって、再度
荷物の点検をすることになったりする為だ。


でも、ほとんど日本より暖かい所ばかりの旅行が多いので
持って行くのは夏物ばかり。

しかし、今回は日本よりも確実に寒い地だ。


冬物まだ出していないしな~。

荷物も増えそうでいやだな~。


やっぱり、ハワイでゴルフのが良かったかな~?


さてっと、そろそろ荷造りしようっと!!
今夜はゆっくりブログ書いてる時間が無いです。


ま、とりあえず明日バンクーバーへ行ってきま~す。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

うまい物は幸せ!

幸せってどんな時に感じますか?


時と場合で「幸せ」定義は変わってくるでしょうが。

人それぞれで、千差万別でしょう。

でも多くの人は美味しいものを味わった時は「幸せ」を
感じるものだと思います。


旅先で食べたあの料理が忘れられないって結構ありますからね~。

しかも、そこに美味しいお酒があったりすると、なお一層
良いものです。


さて、今夜の1本は

picsay-1320648896.jpg

サントリー ウイスキー「響」12年

¥5,000前後で売られている所が多いようですね。

ワインに比べたら安いっす。

だって、この1本を一晩では飲めません(最近は)。
でも、ワインだと1本飲んでしまうことは多くありますから~。


そして、最近は店舗で容易に食べられなくなった生肉。

P1050696.jpg

実はこれ、牛ではありません。

馬ちゃんです。

都会に行けば馬肉専門店も多くあるのでしょうが、田舎なもので
そんなお店はない?(多分)

自宅で食べるのも、ゆっくりと飲めるので良いもんです。

いただきものですが、馬刺しをたらふく食べました。

P1050698-1.jpg

たっぷりとサシの入った馬肉。うまーーーーーい!!

買ったら多分結構なお値段だと思います。

うまい酒とうまいモノ!!

「幸せ」の定義ですね。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

雨の中のゴルフでした

最近、週末になると天気が悪い。


昨日も雨模様の中ラウンドしてきたのでした。


picsay-1320630800.jpg

久々にカッパを着てしまった。

霧も立ち込めてきて、ボールの行方も分かりずらい。

晴れと雨では同じ料金でも価値観がまるで違ってきますね。


今年は旅に行かないときはゴルフやるようにしているけど・・・


伸び悩んでいるな~!!


中年ゴルファーなので、これ以上爆発的な伸びはないだろうけど、
もう少しうまくなりたいな~って思っています。


そうそう、雨なのでこんな出迎えもありました。

picsay-1320630844.jpg

もう少し近くに寄ってみます。

picsay-1320630885.jpg

かなりデカイガマガエル君。


雨で喜んでいるのはお前だけだ!!


そー言えば今週行く予定のバンクーバーも雨予報。
雨じゃ~旅の価値観が下がるよな~!!


昨日は夕方からお酒飲んで、酔っ払いオヤジ。
大河ドラマの途中で寝てしまった。






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンクーバへ行ってきました!!

本日バンクーバーをチョコット見てきました!!(笑)


出発は来週ですが・・・



実は全くカナダの知識が無い為、どんな所かと思ってGoogleにて
地図を広げ確認。


ダウンタウンの様子も写真で良く分かりますね~。
ストリートビューって凄い!!


ホテルも予約しました。

本当は1泊数千円の安ホテルにしようとしたんだけど、ツレが一言。

「長く泊まる訳じゃないんだからいい所にしてよ」


今年は割と高級なホテルに宿泊してきたためか、少し生意気になって来た。

最高級にはあえてしないけど、日本人の少なそうな所で
良さ気な所を選んでみた。


ウェッジウッド ホテル & スパ

税込¥16,600/1泊

それでもジュニアスイートです。

国内のホテルに比べるととっても安いです。


ま、どんな所かは行って見てのお楽しみ!


それと天気予報を確認したら、ヤバイことに我々が行く
来週末は完ぺきに雨の予報。

しかも、丁度行った日から急に寒くなるみたい。
来週の日曜日は雪マークだし!!

外へ観光なんて行かない方が良いかもね。

どうなることやら?



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今夜の一本は・・・

実は本日21回目の結婚記念日です。

昨年はこの日に合わせてベトナム旅行となりましたが、
ま~毎年ドンピシャで旅行に行けるって事はないですね。


その代わりって言っては何ですが、お洒落なレストランで食事。

ってものありですが、ま~そんなに贅沢は出来ない。

家にあるワインで乾杯も良いもんだ!!


そんな訳で、今夜も飲むか~!

picsay-1320360975.jpg

ニュイ・サン・ジョルジュ

ビンテージは1999年

いつもよりはややライト。
まろやかな口当たりで上品な仕上がりです。


ま~外へ行かずとも家のワインで十分かと!!

そー言えば、21年前結婚記念日には、このロウソクに
火を灯して毎年お祝いしてください。って数字の入った
ロウソクをいただきましたが、

その後


1度も火を灯したことがないまま今日へ。

それでも、何とかうまくはやってる我々です。

あ~~~、来週のバンクーバーが楽しみになって来たぞー!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

車買おうかな~!

P1050628.jpg

ベンツのオープンカー!!

しかも2シーター、トランクは狭い。
全く実用的ではない、完全な遊び車だ。

P1050631.jpg

乗ってみると・・・

なかなかいい感じ。

子供がいない我々には丁度いい?


でもね。



無駄な買い物になりそう。


って言うより、車にはあまり興味がない。


それならばカナダの土地でも買った方が良いように感じる。


普段は車を見に行くって事はないけれど、実はここ先週行った
お台場でやっていたイベント会場の一コマです。


どんなイベントかと言うと

P1050608.jpg

モータースポーツ・ジャパンが開催されていました。

入場無料だったのでチョイとのぞくことに。


そこには、子供の頃憧れた往年のの名車

P1050642.jpg

トヨタ200GTがあった!!!


更には少年ジャンプの「サーキットの狼」を読んでいた頃
カッコいいな~と思っていた

P1050649.jpg

フェラーリ・ディノも

昔の車は曲線のデザインが美しい~~~!!


ま、余裕が出来れば持ってみたいものですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

航空運賃

さて、昨晩急遽決めたバンクーバー行き。


昨日バンコクのビジネスクラスよりも逆に、バンクーバーの
ビジネスクラス運賃のが安いって書いてしまいましたが、正確
に言うとは正しい表現ではないので少し補足します。

(JALの話)

成田ーバンクーバー往復

・ビジネスクラス普通運賃(¥679,500)

・ビジネスクラス割引運賃(¥557,000)

ここに税金・燃油サーチャージが¥55,960加算されます。

この金額支払ってはまさか行けませんね!!絶対に。


成田ーバンコク往復

・ビジネスクラス普通運賃(¥469,500)

・ビジネスクラス割引運賃(¥156,000)

同じく税金・燃油サーチャージは別途¥30,980です。


こうして比べてみるとやはり遠いバンクーバーは高いですね。


ところがJALのアップグレードポイント制度(他社は知りません)
をつかうとエコノミーの割引運賃(最安値ではないけど)でOK
になるのです。(ポイントやマイルを持っていれば)

アップグレードポイントについてはここから
http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/ugp_inter.html


で、これを使うと、バンクーバー往復は¥109,000となります。
もちろんサーチャージ等の¥55,960は別途必要ですが。


同じ条件でバンコクを調べると、なんと¥126,000なのですよ。
サーチャージ等は同じ¥30,980です。


そんな訳で飛行距離ではバンコクの1.5倍ほどあるバンクーバーの
航空運賃の方が安いって現象になってしまうのです。


アップグレードポイント制度をうまく使うと、安くビジネスクラスに
乗れるのです。

でも、東南アジア方面は何故かお得感が無い。

ヨーロッパや北米大陸方面の長距離路線の方が非常にお得な感じが
します。


ま、貯めたマイルで特典航空券が発券できるのが1番お得ではありますがね。


これまで乗った経験からすると高い運賃で乗っても、割引やマイルの
特典航空券で乗っても、サービスの差は全くありません。
じゃ~安い方が良いに決まっていますよね。


但し、マイルやFLY ONポイント等は、出したお金で差が付きます。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

次なる行き先はYVR

どうしようかと考えていた次の海外。


親孝行の旅は、結局スケジュールが合わずに来年に持ち越し。

今回もいつものツレとの二人旅となりました。


昨晩、そろそろ真剣に行き先を決めようと、JALのHPと睨めっこ。
自分の頭の中では東南アジアしか考えていなかったけど、ツレが一言。

「行ったことない所行こうよ!」

簡単に言ってくれちゃってます。


そして悩んだ末に申し込んだのがYVRでした。


空港コードのYVRって聞いただけで分かる人は凄い!!です。


ちなみに成田はNRT、羽田はHND

バンコクはBKK、香港はHKG


自分でも考えていなかった外国が急浮上してきた。それがYVRだ!!


そのYVRって?


実はバンクーバー(カナダ)でした。


とりあえずビジネスクラスの運賃がバンコクよりも安かったのと、
確かに行っていない所だし、距離があるので次の飛行で
JGCプレミア基準もクリアできるし、よくよく調べたら

JAL/アメリカン航空 バンクーバー線 ダブルマイルキャンペーン
詳しくはここ
http://www.jal.co.jp/121campaign/yvr_wmile/index.html

何やら飛行マイルが倍になるキャンペーンを実施しているではないか。

つまりは1石4丁なのでした。


そんな訳で次はバンクーバーに行きます。
しかも来週!!


さてっと、今から急いでバンクーバーの情報収集をせねば!!
ホテルも急いで決めなくっちゃね。

いつも行き当たりバッタリのの我々です。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。