スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・9

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・9


(ゴルフ2日目から3日目)


さてさて、2日目のゴルフも何とか終了したのだが、ハッキリ言って

この日は楽しいと言うよりか、

辛かった と言った方が正しい感じ。

特に午後からは疲れもピークに達してきて、コースを楽しむ
余裕は残っていなかったように記憶している。


帰りも1時間以上の道のりを送ってもらいながらひた走る。

DSC_0586.jpg

部屋に戻ったのはもう夕暮れ近くだった。

かなり疲れが出て来た。特にツレは厳しそうだった!!

ハワイに来たとは言え、ゴルフ以外どこも遊びに行っていない。
食事も簡単なもので、部屋で済ませている。

明日は少しゆっくりだ。

何せ1ラウンドしか予定してないので。夜も少しは遅くまで
起きていても大丈夫そうだ。

そんな訳で、この日の夜は食事に出かけることにした。

でも、遠くへは行かない。歩いてすぐに行ける所で済ませようと
カラカウア通りから1本入った(ハイアット・リージェンシーの裏通り)
所にある日本料理店へ突入した。

DSC_0593.jpg

だって、そろそろ日本の味が食べたくなったんだもん。

店内は結構お客さんで一杯だ。(多分90%位は席が埋まっている)

当然ながらお客さんの顔を見ると日本人が多い。
外国人(でもここでは日本人が外国人)と言うか、西洋人の顔は
20%くらいであろうか?

食べたのは

DSC_0587.jpg

刺身の盛り合わせだ!!

DSC_0590.jpg

更には天ぷらや唐揚げのセット(定食)でかなり満腹となる。
当然ですが、アルコールは2~3杯づつのみました。

DSC_0592.jpg

アルコールの種類は日本酒、焼酎等も豊富にそろっている。

何でもこのお店はもう30年もここで商売を続けているらしい。
日本のバブル景気の時代よりも前に出店していたのだ。

一口に30年と言うが、同じ商売を30年間続けることは非常に
難しいものだ。うまくいってなければ続けられない。
日本人旅行者には完全に認識されている証拠だろう。


この日は更に部屋で少しだけウイスキーを飲んだものの、眠くて
眠くて、グロッキー!!でした。


爆睡!!の夜となりました。


そして朝~~~~~!!

DSC_0597_20110530164307.jpg

昨夜はぐっすりと寝ることが出来た。

しかも今朝のピックアップは1時間も遅い。
昨日までの疲れは残っているものの、朝がゆっくりだと気持ちが
全く違うものだ。

ハワイの朝は早いですね。

DSC_0596_20110530164307.jpg

すでに沢山のサーファーが海に浮かんでいました。


いつもの朝食は・・・

DSC_0601.jpg

これも昨夜ABCマートで買ったサンドイッチとゆで卵。


さ~、早いものでラストラウンドとなってしまった最終コースは。

DSC_0602.jpg

Ewa Beach Golf(エヴァ ビーチ)です。


つづく・・・・





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

ゴルフ合宿inハワイ・・・8

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・8


(タートルベイリゾート・パーマコース)


DSC_0456_20110525155247.jpg
クラブハウスは供用だが、カートはそれぞれの専用カートとなる。

ファジオコースからパーマコース用のカートへクラブを乗せ換え
午後も出発だ。

DSC_0457.jpg

DSC_0458.jpg

各スタートホールにこのような距離が書かれている

DSC_0461_20110525155238.jpg

ここもかなり手ごわいコースでした。

DSC_0477.jpg

しかし、隣のコースでもここはフェアウェー乗り入れOKだったので
何とかゴルフになった次第です。

DSC_0482.jpg
ゴルフ好きならば遠いですが来る価値はあると思います。

DSC_0487.jpg
ここのホールの途中に巨大な木が・・・

DSC_0489.jpg
どれくらい大きいかこれじゃー分かりませんね

DSC_0488.jpg
対比の為にそばに行ってみました。

DSC_0496_20110525175146.jpg
途中、こんなお客様もやって来ます。
人間を怖がりません???
と言うか、逆に寄ってきます。

ツレはこの手の鳥が大の苦手!!

悲鳴を上げながら走り去ってしまいました。

でもね、

焼き鳥は大好物なんですがね~!!

DSC_0504.jpg
このホールは凄かった!

DSC_0505.jpg
何が凄いかと言うと

DSC_0506_20110525180032.jpg
ティーショットの先にはグリーンまで延々と

DSC_0519.jpg
このようなバンカーが続いています

DSC_0523.jpg
信じられないコースです。

絶対に入れたくないですよね、こんなバンカーには!

DSC_0524_20110525180029.jpg
しかし、情けないことに見事にはまってしまった

「たびの介」です。

これって写真の為のやらせではありません。

DSC_0525.jpg

しかし、その先には海が見える素晴らしい景色のグリーンが
待っていました。

DSC_0530.jpg
疲れはしたものの最高の気分です!

体調万全でリベンジしたいパーマコースでした。

何とか山は越した感のある2日目のゴルフとなりました。


ファジオコース・・・$160前後

パーマコース・・・$200前後

単発で送迎込みの場合。

今回は両方で$260でした。

遠いので、ここまで送迎してくれる所は少ないかも?
我々はここに依頼しました。

http://www.abcgolf.com/index_j.htm


つづく・・・







にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・7

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・7



宿に帰って来て、まずはこれ!

DSC_0365_20110525131614.jpg

さわやかな風に吹かれながら、疲れた体に流し込む
ビールは最高だ!!

18:30を過ぎても明るくて、またまだ夕方って感じじゃないです。

ツレはくたくたの様子。

ゆっくりと夜のまちを楽しむ気にもなれない二人。

又しても近くのABCマートへ突入して買い込んだモノは・・・

DSC_0367_20110525131613.jpg
今度は安いワインにしてみた。確か$5~6だった。

安くて良いものはある訳がないって、昨日書いたばかりだが
ワインもそのようである。

もったいないから、飲むことは呑んだのだが。

DSC_0370_20110525131612.jpg

日が暮れると心地よい風が寒く感じるようになってきた。

DSC_0366_20110525131612.jpg
この日の夕食もアルコール補給と少しのつまみで終了!!

特にセコクしようと思った訳ではないが、食欲がなかったのである。

明日朝も早いし、明日も2ラウンドが待っている。
スコアーは別にしても、体調を崩してもいけないので、なるべく早めに
就寝することにした。

22:00頃電気を消して寝たのだが・・・・

携帯の呼び出し音が鳴り響く!
時間は23:30(日本時間は前日の18:30)、会社からの
電話だった。
休暇は取ったものの、ハワイへ行くとは誰も知らないから仕方ないか。

内容は大したことない報告だったのだが、又しても寝むれなくなって
しまった我々でした。


そして又しても寝不足感の強い朝となってしまった。

2日目の予定はかなりの遠方だ。
ノースショアにあるタートルベイリゾートまで行くのだ。

約1時間15分のドライブ。

ここのゴルフツアーは大手では扱っていない。
時間がかかり過ぎて、コストが合わないのだろうと思われる。
まして1ラウンドの料金では余計にコスト割れとなってしまう
ことは予想がつく。

この日、ノースショアまで行くのは我々二人のみ。
車も貸切状態だ。

DSC_0371_20110525133022.jpg
日本人だけに有名な

「この木なんの木、気になる木」を見て。

DSC_0373_20110525133021.jpg
分かりづらいですが、ドールのパイナップル畑を通り過ぎて

DSC_0382_20110525135143.jpg
やっとたどり着いたのはここ

タートルベイ・リゾート内にあるゴルフ場だ。

この日の予定は
午前中が「ジョージ・ファジオコース」
午後が「アーノルド・パーマコース」

今日もハードな1日になりそうだ。

DSC_0383_20110525135803.jpg

ここは2コースを一つのクラブハウスが兼用している。

DSC_0386.jpg
ここはレストラン。スタート前にサンドイッチを1個買い込んだ。

日本のゴルフ場と違って、このレストランで食事を楽しんでいる人
達が昼間は結構いた。(プレーヤーじゃない人達)

DSC_0395_20110525140811.jpg
早速スタートなのだが、この日の朝かなりの雨が降ったらしく
この日はカートのコース内への乗り入れはNGだった。

そうなると歩く距離はかなり増える。誤算だ!!

DSC_0397.jpg
スタートのティーショットから入れてはいけないラフへ打ち込む

DSC_0400_20110525140810.jpg
更にはこの巨大バンカーへも

「どうやら今日はついていない」

そうやって自分を慰めながらのラウンドだ。

DSC_0412_20110525140809.jpg
ここはカートに一人2本の冷たいミネラルウォーターがサービスされる。

DSC_0415_20110525140809.jpg
コース説明書と本物のコース。確かに同じだ!!

DSC_0418_20110525140808.jpg
ツレは昨日カポレイの売店で買ったスカートを早速はいてのプレーだ。

DSC_0439.jpg
ここでもゴルフ場を囲うように家が建っている。

隣接と言うよりもゴルフ場の中に家があるような感覚だ。

この辺はワイキキよりも気候が良いのだろう。
どこもエアコンは設置していなく、網戸で十分な様子。
住むには最適な環境なのかも!


そんな訳で午前中は歩くことが多くなった為、疲れが溜まる
ゴルフとなってしまった。

DSC_0448_20110525142721.jpg
そして、30分のお昼タイム


DSC_0453_20110525142720.jpg
食事は簡単なもので

DSC_0454_20110525142719.jpg
サラダのボリュウムはここでも凄い。

午後からはアーノルド・パーマ コースだ。


つづく・・・






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・6

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・6

(ゴルフ一日目つづき)


何とか1ラウンドは終了したものの、今日の予定で考えると
まだ半分だ。

歩いて回る日本のゴルフとは違ってかなり楽ではあるものの
寝不足から来る体調は万全とはいえない状態。

でも、今日は曇り空で日差しは厳しくないのが逆に助かっている。

まだお昼の時間ではないが、次のコースは12:30スタート予定だ。
ここから10分くらいのとこらしい。

迎えが来る前に急いでこのクラブハウスで昼食。

DSC_0289.jpg
きれいなレストランだ

DSC_0284_20110525112933.jpg
ここではアルコールを入れずにアイスコーヒーで

DSC_0285_20110525112932.jpg
ツレはチキンサラダ(これだけでも結構なボリュウム)

DSC_0286_20110525112931.jpg
「たびの介」は日本そば

ここは元々日本の会社の経営(今は売却)だったそうで、今でも
日本食は充実しているし、味も良かった!

DSC_0291_20110525113011.jpg
さてお値段は?

DSC_0283_20110525112933.jpg
ここでプレーをしてもらったモノ。

オリジナルのタオルとネームプレートでした。
なかなかセンスのいいデザインですね。


続いて向かったのは

DSC_0297_20110525114519.jpg
Coral Creek(コーラルクリーク)です。


DSC_0300_20110525114519.jpg
午前中のカポレイとはずいぶんと趣が違うコースです。


DSC_0308_20110525114518.jpg
タフさはこちらのコースのがあるかな?って感じました。

DSC_0321_20110525114518.jpg
大きな池の真ん中にヨットが浮かんでいます。

DSC_0347_20110525114517.jpg

そこそこリゾート感は作ってあります。


それでは「たびの介」のアイアンショットをご覧ください。

DSC_0310.jpg


DSC_0311_20110525115500.jpg


DSC_0312.jpg

DSC_0313_20110525115739.jpg


DSC_0314_20110525115459.jpg


DSC_0315_20110525115458.jpg


DSC_0316.jpg


DSC_0317.jpg

言っておきますが、空振りじゃありませんよ。

素振りですからーーー!!!

互いにフォームを撮って、夜はワイン飲みながら反省会です。


コースは悪くありませんが、手入れ、カート、雰囲気はカポレイ
にはかないませんね。

カポレイは洗練されたリゾートコース

コーラルクリークは少し田舎っぽい感じのコース


単発で申し込んだ場合

カポレイは$150~160
コーラルクリークは$110~120
送迎込みで

やはり値段の差は、それなりにあるものです。

世の中に安かろう、良かろうは無いって事ですね。

もし、オアフで1~2ラウンドやりたいって時はカポレイ
お勧めでっせ!!

かなりの疲労感を感じつつ一日目のスケジュールが終了!
コンドへ帰ったのは18:15になっていました。


つづく・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・5

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・5


(ゴルフ初日)

時差ぼけもあり、夜はぐっすり寝れなかった。
かなり寝不足感のある朝だ。

6:00ピックアップなので5:00に起きる予定だったが
ツレは4:45に目覚ましをかけていた。

が・・・・・・

二人とも真夜中から起きてしまい、その後ウトウトした程度だった。

DSC_0222_20110525100512.jpg
これが今回の朝食だ。

いつも食べているホテルビュッフェとは天と地の差があるが
ま~こんなもので実は足りてしまう。

食べ過ぎなくて丁度いい感じ。

ツレは水だけ飲んで出発だ!


今回お世話になったのはABC Golf Tour さんでした。
http://www.abcgolf.com/index_j.htm

一日1ラウンドだけだったら、どこでも良かったのですが
今回は欲張って3日で5ラウンドやる為に、アレンジして
もらう必要がありました。

ABCさんは色々と小回りの効く会社でした。

朝迎えに来てくれたのはパグさん(韓国の方)
少し話をして、質問を投げかけた我々。

「この会社は日本人経営なのですか~?」ってね。


すると運転手のパグさんが一言。


「え~っと、私が経営者です」って!!


我々

「ワオ~、社長さんでしたか、失礼しました」

って朝から笑い話でした。


ワイキキから40分ほど走ってやってきたのは

Kapolei Country Club(カポレイ)だ。

ハワイアンレディースが開催されていた有名なコース。

スタート時間まで20分くらいあったので、準備運動でも
しようかな?って思っていたら・・・

「さ~、それではスタートしましょう」って?


日本のゴルフ場と違い非常にアバウトです。
とにかく前がいない1番スタートだし、しかも2サム(2人プレー)
だったので、スムーズに回れました。

DSC_0224_20110525101412.jpg
この日は10番ホールからのスタートでした。

リゾートらしい雰囲気のある、きれいなコースです。

DSC_0228.jpg
準備運度もせずスタートするのは滅多にないことですが、
後ろの組も来ていたので、とにかくスタートしました。

ね、良い感じの景色でしょう!!

DSC_0233.jpg
ここはカートにモニターが付いていて、コースのレイアウトが
良く分かります。
しかも、ボールのすぐそばまで行けるので、残りの距離も正確に
把握が出来るのですね。

でも、正確な距離は分かっても、正確なショットが出来なければ
全く意味がないですが・・・

DSC_0235.jpg
フェアウエー走行OKで、楽々ゴルフです。

DSC_0238_20110525101414.jpg
ゴルフ場に隣接した住宅街。

外観は日本の住宅に良く似ていますが、聞くところによると
地下室もあったり、プールもあったり、見た目よりも大きい
そうです。地価は安いのですが、建物が高く、この辺の戸建て
でだいたい5,000万円位はするそうです。

でも、こんな雰囲気の所に住めたらいいな~!と思いました。

DSC_0241_20110525101415.jpg
さて、コースは良いけど、内容は・・・

この後ツレは「お池にはまってさ~大変!」でした。

DSC_0248_20110525104420.jpg
各ホール池が絡んでいると事が多いです。

DSC_0254_20110525104420.jpg
ここまではいつも良いのですが・・・

DSC_0255_20110525104419.jpg
ハーフが終わってここでドリンクを買いました。

DSC_0257_20110525104418.jpg
さて後半戦の始まり。

DSC_0267_20110525104418.jpg
どのホールもきれいです。

DSC_0269.jpg
「たびの介」もリゾート仕様でやりました。

コースの感想
手入れが良く、コースレイアウトも面白いです。
リゾートの雰囲気を存分に感じさせてくれる良いコースですね。

ここに限った事ではないのですが、日本のゴルフ場と比べると
芝が非常に強い。ラフに入ってしまうと思ったように出てくれ
ませんでした。
また、フェアウエーも硬く(粘土質の土地)、しっかりと
打ち込んでいかないとはじかれてしまう感じ。

日本のプロが海外へ行って勝てない理由が良く分かりました。
ツレには厳しかったと思います。

そんなこと言ってる「たびの介」はどうなのよって?
ハイ、私もラフの厳しさに心が折れました。
最近調子が上がって来ていたのですが、90をやっと切れる
程度で撃沈~!!でした。

つづく・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・4

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・4


(チェックイン後の午後)

ハワイで少しゆっくりとできるのが、到着後の午後と
4日目の1ラウンド終了後の夕方だけである。

とりあえず、JALOALOカードをもらいにデューティーフリーへ直行。

JALOALOカードとはこちら
http://www.jal.co.jp/hawaii/index.html

要はパック旅行じゃなく、JALを使ってハワイへ行った旅行者向けの
特典カードなのだ。

但し、HPから申し込み、更に受付のページをプリントアウトして持って
行かなければなりませんぞ。(結構めんどくさいのです)

レストラン等も割引が受けられるので、一応もらいに行ったのでした。

これで向かいます。

DSC_0179.jpg
レインボートロリーではありません。ワイキキトロリーです。
レインボートロリーはJALパックの専用バス。

でもね、いつも思うのですが、バスガラガラなんですよね。
JALの個人旅行者にも開放してくれたら良いのにな~!ってね。

反面、ワイキキトロリーはいつも混んでいます。

DSC_0182_20110524163857.jpg
これはHIS専用車
ハワイでも日本人旅行者が減って景気が悪いそうです。
日本の復興を世界中で応援しています。

DSC_0183.jpg
ワイキキトロリーのピンクラインは、現在ありがたいことにJCB
カード保有者はカードを見せるだけでタダで乗れます。
しかも本人だけでなく家族もタダ。

JAL-JCBカードにしておいて良かったです。

JALOALOカードをもらうと、ピンクラインのバスの乗車券が
一人1枚もらえます。JCBカードを持っていない人にはありがたいです。

DSC_0185_20110524163856.jpg
やっぱりアメリカ。街の景色にハーレーが似合っていますね。

DSC_0187_20110524163856.jpg
その後は歩いてカラカウア通りへ


お腹が減ってきたので(現地時間15:00)、中途半端な
時間ではあるがレストランへ行ってみることにしたのでした。

DSC_0192_20110524163855.jpg

ここはJALOALOカードの割引があるとの情報で早速突入だ!

ハワイらしい雰囲気のお店です。

DSC_0197_20110524171501.jpg

高級店ではないので値段も手頃です。

まずは
DSC_0198_20110524171500.jpg
早速、ハワイのビールをいただきました。

お勧めって書いてあった、サラダ。

DSC_0202_20110524171459.jpg

その名も「ボルケーノ」$16。

火山が爆発したイメージで作っているのでしょうね。
ハワイの創作料理です。

チーズやポテト、アボガド、その他色々とかかっていてもの凄い量です。

写真では伝わりにくいですが、迫力があります。

DSC_0201_20110524171459.jpg
それとステーキも!!

メニューからもう1品頼もうとしたら、店員が「やめとけ」って
アドバイスをくれた理由がやっと分かりました。


料理が来てから40分経過。


「ボルケーノ」のと格闘の結果!!


我々は無残にも負けました。


食べても食べても、そばがのびるがごとく、減らないのです。



DSC_0207_20110524171458.jpg

ここまでしか食べれませんでした。(あまり変わっていない感じ)


でも、他のテーブルでもみんな残していました。
4~5人で食べて丁度いい感じです。

一度チャレンジする価値はあると思います。(話のネタにね)


DSC_0209_20110524171458.jpg

帰り際、カウンターに座っていた人。
髪の毛がないのに何故かサンバイザー!!
しかも、室内だぜ。

ピンボケでしたが、もう一度ゆっくりピントを合わせる勇気がありませんでした。


DSC_0214.jpg
その後、更にワイキキ周辺をフラフラ。

歩いているだけでも、風がさわやかで気持ち良いです。


そしてABCマートで買って来たもの。
DSC_0216_20110524173349.jpg
全部で$80

今夜はもうお腹がいっぱいなので、お酒とつまみだけで終了!

DSC_0220.jpg

ちなみに、カリフォルニアワイン$30でしたが、結構うまかったです。

DSC_0221.jpg
残念だったのはワイングラスがなかったこと。 


サンドイッチは$6~8で、日本と比べ高い感じはしますが、
その分ボリュームがありますね。

日本のハムサンドは1枚しか入っていませんが、ハワイのサン
ドイッチはたっぷり入っています。

翌朝食べきれませんでした。

DSC_0218_20110524174815.jpg
明日の為に部屋でパター練習をして就寝。

こうして長い長い5月11日は終了したのでした。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・3

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・3


(到着)


出発時の日本はこの日急に寒くなった。
その為、やや厚手のパーカーを着て行ったのだが、当然ながら
ハワイは暑い!!(30℃)

3月に来た時は天気が悪かったここオアフだが、今回は最高の状態だ!!

DSC_0149_20110524094355.jpg

奥に見えるバス(エアポートシャトル)で、今回もワイキキへ向かう。

片道$9、往復$15。いつも行きだけ利用。
そして今回はゴルフバッグがあった為、追加で1個に付$4加算された。

だとしたらタクシーを使っても$10~15位しか差がない。
急いでいる時はタクシーのが絶対に良いと思う。

ま~、早くいってもチェックインできないので、バスで行って丁度いい
時間かなと思い、バスを利用!!
ワイキキまで約45分(途中各ホテルを寄りながらなので時間がかかる)

DSC_0157_20110524095752.jpg

到着時は12:00を少し回った所だったので、そのままチェックイン
今回はアーリーチェックインがサービスでした。本来は15:00だそうです。

DSC_0156_20110524094355.jpg

ロビー(豪華ホテルではないのでこんなもんでしょう)

早速部屋へ

DSC_0159_20110524094353.jpg
1ベッドルームを予約

DSC_0160_20110524094353.jpg
二人には十分な広さです。

DSC_0158_20110524094354.jpg
キッチン

DSC_0161_20110524100230.jpg
奥に見えるのがベッドルーム


DSC_0162_20110524100229.jpg
ベッドの大きさがやや小さいのがチョッと不満

DSC_0163_20110524100224.jpg
洗面の高さがアメリカサイズ。ツレには高すぎるようでした。

DSC_0169_20110524100602.jpg
タオルはホテルの倍くらい備え付けてあります。

DSC_0164_20110524100223.jpg
バスタブもチョッと小さめ

DSC_0170_20110524100601.jpg
石鹸&シャンプーはついています。

DSC_0165_20110524100222.jpg
キッチンには一通りの道具が備わっています。

DSC_0171_20110524100600.jpg
日本の物と比べると非常に大きいオーブン。

DSC_0166_20110524100221.jpg
セフティーボックスを使用する場合は別途$3/1日かかりました。

DSC_0167_20110524100603.jpg
ラナイ(ベランダ)も広いです。
ここを通り抜けて行く風が心地いい!ハワイに来たなって感じられます。

DSC_0168_20110524100603.jpg
目の前のビルは、ハイアットリージェンシーホテル。

ビルの間に見えるのはワイキキの海。
一応、オーシャンビューでした。

今回宿泊したのは
Aston Pacific Monarch(アストン・パシヒィック・モナーク)

海が目の前ではありませんが、ワイキキの中心地で便利な所です。

今回の予約はここから
http://www.astonhotels.co.jp/


パック旅行ならここ




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・2

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・2


(出発)


昨晩、とある読者の方からクレームをいただいてしまった。

「間違った情報を流されたら困る」
との怒りの大クレームだった。


しかも、そのクレームはメールではない!
直接的に耳元で叱られてしまったのだ。


クレームの主は・・・



ツレであった。

何かと言うと

「私ボールを40個もなくしてないからね。25個だからさ!訂正してよ」

ツレの名誉の為にも訂正させていただきます。

「ボールを失くしたのは5ラウンドで25個でした」
失礼しました!!



いつもは荷物の少ない我々なのだが、今回は大量出荷でした。

DSC_0121_20110523192622.jpg
ゴルフバックが2個

ゴルフシューズや着替えも5ラウンド分あります。

DSC_0124_20110523192621.jpg

22:00の最終便なので成田空港は閑散としています。

DSC_0129_20110523192620.jpg

出国審査を経て、いつものバーへ!

DSC_0131_20110523192620.jpg

海外への第一歩! それはここのシャンパンから。

DSC_0134_20110523192619.jpg

このパーカーは前回ハワイで買ったモノ。$179もしましたが
さすがに作りはいいですよ。
スカルも入っています(笑)

下のTシャツは前回バンコクで買ったモノ。

何故が丁度合うかな?って思って合わせてみました。

DSC_0136_20110523192619.jpg

で、ここJALファーストラウンジは貸切でした。

ま~この時間はほとんどやってこないそうです。

逆にこの空間を1時間貸し切れるとしたら、一体いくらかかるのか???

もの凄い金額になることは間違いありませんね。

誰もいないカウンターで、いつもの「山崎18年」を飲みました。
スキッ腹に効きます。だってもう21:00を回っていますので!

ここで食べるとCクラスの機内食が食べれないので、お酒だけにしました。

DSC_0141_20110523194133.jpg

そして出発!

シャンパンとウイスキーが効いたのか、離陸する前に爆睡!
飛び立ったのも分かりませんでした(二人とも)

気がついたのは、すでに1時間も経ってからでした。
周りではすでに食事を済ませた人もいます。

日本時間は23:00過ぎ。さすがにこの時間に食事は普段食べない。
でも、もったいないので
「フレンチください」って告げたら・・・

「申し訳ございません、和食しか残っていません」って。

ショック!!

Cクラスでワインと牛ヒレを食べるのが楽しみだったのに。
仕方がありませんね、食事が始まる頃には寝ていた我々が悪いのですから。

でも、この件で帰りにチョッとびっくりしたことがありました。


和食ではワインが合わない? そこで又しても水割り
DSC_0142_20110523194948.jpg

DSC_0145_20110523194947.jpg
はい、これが和食です。
やはり、人気は洋食なのでしょうね。

DSC_0146_20110523194946.jpg
続いてフルーツも

あ~寝る前にこんなに食べたら太っちゃうよ~。

その後も爆睡。映画も何も見ることなくひたすら寝ました。

DSC_0148_20110523194945.jpg
気がつくと朝食。


22:00出発は仕事が終わってからも間にあうので良いのですが、
食事の時間等に関してはチョッと辛いですね。

21:00出発のがいいかも!







にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ゴルフ合宿inハワイ・・・1

2011.5.11~16

オアフ島ゴルフ合宿の巻・・・1


今回のハワイ旅行は非常にハードな旅となった。
まさか、中年夫婦がこなすスケジュールではなかったようにも
感じている。

おかげでツレが疲れが抜けずに、いまだに調子が悪いらしい。


そんな我々のスケジュールは・・・

5月11日(成田)22:00発JL072(最終便でオアフへ)
現地11日10:30着

宿泊先は Aston Pacific Monarch(コンドミニアムだ)
ここに4連泊

どうせ部屋にいる時間はほとんどないので、高いホテルではなく
少しでも安い所にしたのでした。でもこれが正解でした。

12:00アーリーチェックイン。
午後からは明日からの為に、ゆっくり&街中をブラブラ。

12日~14日は終日ゴルフ
その内容は・・・

プレー日 :5月12日(木曜日)
〇コース名 :Kapolei &Coral Creek

〇スタート時間 :6:58AM/12:25PM

〇ピックアップ時間 :6:00AM


〇プレー日 :5月13日(金曜日)
〇コース名 :ファジオとアーノルドパーマー

〇スタート時間 :7:30AM/12:30PM

〇ピックアップ時間 :6:00AM


〇プレー日 :5月14日(土曜日)
〇コース名 :Ewa 

〇スタート時間 :9:08AM/

〇ピックアップ時間 :7:30AM

ご覧の通りゴルフ以外の時間は全くなしなのでした。


そして15日(日)は12:35発成田行きJL073

シートは往復共にアップグレードポイント使用のCクラス!

今年度のステイタスはJGCプレミア(二人とも)なので
アップグレードポイントは一人40ポイントづつ保有。

ハワイ往復で10ポイント消費/一人

まだまだ今年は使えるぞーー!!


本当はハワイ島かマウイ島に行くつもりだったのでしたが、
プラスαのチケット代、5日間のレンタカー代、宿泊代等を
考えるとオアフで思いっきりゴルフをやった方が安い!!

って結果になったのでした。

そして今回はゴルフクラブ、靴も含めて道具1式を持参。
かつて無いほどの荷物の量となりました。
(ツレはボールも50個持って行ったので更に重い)

帰りは若干軽くなりました。
(40個以上寄付してきましたので・・・)

でも若い時はダイビング道具1式持って海外行ってましたがね。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

最近ワイン飲んでます

我家のワインセラーが満杯状態なので、頑張ってのまなければなりません。

理由は・・・
http://tabitabimile.blog11.fc2.com/blog-entry-440.html


シャトー・モンローズ

ビンテージは2001年

picsay-1304734533.jpg

これも丁度のみ頃になって来ました。

どちらかと言うと上品な飲み心地。
強い渋みはないですね。

でもあとからの広がりはさすがです。

ハワイに行く前、毎日頑張って数本呑みました。

その内の1本です。


お酒が美味しく感じられるのも健康な内、飲めない体になったら
宝の持ち腐れだ。

そうなったら売るしかないかも?

いや、絶対に自分で消費してやる。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

お葬式

今日、明日と近所のお葬式がある。


身内ではない。


よって普段ならば、ご近所さんであってもさほど気に留める
出来事ではない。ましてお年寄りならばなおさらだ。

しかし、今回はチョッと気持ちが違う。


だって、あの震災の時、助け出して一緒に避難した2人の
おばあちゃんの内の一人だったからだ。


その時の様子はここ
http://tabitabimile.blog11.fc2.com/blog-date-20110312.html

TV報道の中で、ご近所のお年寄りを助けようとして行方不明に
なってしまった旦那さんの事を、残された奥さんや子供たちが

「私達よりも、大切だったのだろうか・・・」って涙ながらに
話していたのを見ました。

我々はあの時、無事に避難出来ましたが、そう言えばツレは
先に避難させて別々の行動でした。

もし、あの時近所のおばあちゃんを助けたいが為に、自分も
行方不明になってしまっていたら、ツレはどう感じたでしょうか?


結果論として、助けたけども2ヶ月後には亡くなってしまった。


でもあの時、もし置き去りにして自分と母親だけ逃げて、津波に
のみ込まれたりしていたら、自分の心の中に一生晴れないものが
残っていただろうし。

また、置き去りにして、結果として津波が来なかった場合は、
「自分達だけ逃げた」って周りからも思われ続けたでしょうし、
自分の心の中にも、自分を責める気持ちが持ちが後々まで
引きづっていただろうし・・・


今まで見たことのない引き波を見た時、これは絶対に津波が
来るって覚悟をしました。多分家もなくなるだろうと。

そんなギリギリの精神状態の時、正直自分達だけでも早く非難
したかった。怖かった!!

瞬間的に色々な事が頭の中でグルグルと思いめぐった。


後日、助けたおばあちゃんの身内には感謝され、お礼を言われました。
自分としては正しい選択だったと思えるのも、今ここに生きているからこそだ!!


その後は、又しても海外旅行をしたりして楽しんでいます。
ツレとは小さな揉め事はあるものの、面白おかしく旅しています。

そしてこのブログも更新できることも。


それもこれも今ここに生があるからですね。


まだまだ頑張らなくっちゃ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・10

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・10


(今回バンコクで買ったもの)


丁度夏物がくたびれて来たものが多くなってきたので
久々に少し買ってしまいました。

DSC_0043_20110517163536.jpg


DSC_0044_20110517163535.jpg


DSC_0045_20110517163535.jpg
Tシャツ3枚

DSC_0046_20110517163534.jpg
ポロシャツ1枚

それぞれ後ろの裾にも1ポイントが入っていて結構しゃれています。

DSC_0047_20110517163533.jpg

そしてゴルフではけるかなと、カーゴパンツを2枚。

DSC_0048_20110517163828.jpg

生地も作りもデザイン的にも、○○クロさんよりもず~っと良い感じです。


1枚づつの値段は決して安くありません。(バンコクとして考えると)
シャツは790~860バーツ(¥2,200~2,400)

パンツは1,800バーツ(¥5,000)

ところが

1枚だと10%割引!で

2枚以上はその後全て40%割引だそうです。

そんな訳でついつい、まとめ買いをしてしまったのです。

でも、これだけ買っても全部で¥12,000位です。
東京のデパートではチョッとしたポロシャツ1枚分ですな。

ちなみに今回ツレは何も買いませんでした。
2週間前のグアムでお金使ったからです。


そして今回もらったおまけ
DSC_0049_20110517163827.jpg
これもゴルフの時に役立ちそうです。

以上は、ちゃんとしたショップで購入しました。

で、今回は白いベルトが欲しかったのでしたが、色々と見て
回ったのですが、割とオーソドックスなベルトしかありません。

グアムで買ったジーンズに合わせる為の派手目なベルトが欲しかったのです。

色々と探すものの、どこももうひとつ気にいらず、しかもベルトは結構高い。
¥3,000~5,000前後します。日本で買うのと大差ないような感じ。


諦めていた時、ホテルの近くの露店で見つけました。

DSC_0042_20110517163539.jpg

本物の革だし、細工もデザインもなかなかです。

このベルトのお値段は・・・・・



大きな声では言えませんがね~

「150バーツ」でした。

もうお分かりですね。

この革のベルトがたったの¥420なのでした。

これって、沢山仕入れて日本で売ればいい商売になりますね、きっと!!


ま~露店で買っている日本人もあまりいないでしょうがね~。

色々と安く変えるバンコクって面白い!!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・9

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・9


街の両替屋さん

DSC_0030_20110517153041.jpg

空港の銀行よりも若干ですがレートがいいです。
怪しげな小さな両替所ですが、バーツが少なくなったので
¥10,000分両替しました。


そしてバンコク最後の夕食は・・・

DSC_0035_20110517155847.jpg

辛いタイ料理は食べません。

DSC_0036_20110517155846.jpg

だって、腸さんが「これ以上は辛いの入れるなよ」って信号出しているのでね。

DSC_0037_20110517155845.jpg

サラダ、ピザ、肉料理。

DSC_0034_20110517155844.jpg

これはどこかと言いますと。

DSC_0033_20110517155844.jpg

実は部屋なのでした。
ルームサービスを頼んで、買ってきたビールとウイスキーを飲みながらの夕食でした。

さすがホテルです。味は非常に良かったですよ。
しかも料金も安い。

ホテルのルームサービスと言うと贅沢な感じがしてしまいますが、
ここバンコクではやっぱりそれも安いです。

確か¥1,500位でした。(少し記憶があいまいですが)


明日の帰りは朝がとっても早い。
8:00発なので、6:00過ぎには空港へ行かねば。

そんな訳で、最後の晩は外で呑まずに、部屋呑みとなったのでした。


今は円高のおかげで、海外へ行くと非常にお得感が感じられます。
特にバンコク等の東南アジアでは、日本の物価との違いもあって
本当に安く過ごせますね。

今回も現地で両替したのは¥30,000だけでした。

多少買った洋服はカード払いにしましたが、その他はすべてが
この¥30,000以内で済んでしまいました。

(現地での交通費、食事、お酒、マッサージ等々)

DSC_0055_20110517163826.jpg

そして夜明け前にタクシーで空港へ向かいます。
帰り道のタクシー代はこれまでの過去最高~~~~に安かった。

メータ読みで270バーツ。それに高速道路料金が70バーツ。
合計340バーツでした。チップを20バーツ加算して360バーツ
支払いましたが、それでも¥1,000しませんから!

DSC_0058_20110517173120.jpg

これも見慣れた感があります。

DSC_0060_20110517173327.jpg

早速JALのラウンジへ

DSC_0061_20110517173326.jpg
ここは朝食を食べずに来て丁度良い感じに思います。
サンドイッチやお寿司がそろっていますので。

DSC_0064_20110517173324.jpg

帰り便はYでした。お酒も飲めませんので丁度いいかと!!


バンコク楽しいっす!!


明日は買い物編をお届しますね。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・8

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・8


そうだ、今回バンコクへ来た目的の一つを思い出した。

それは何かと言うと・・・


「マッサージ」なのでした。

さてさて、どこへ入ろうかな~? と、ウロウロしていたら

「マッサージですか? うち他より安いよ
って、女の子がさそってきました。

そして
「ここから車でお店まで送って行くよ~」

顔にマッサージを受けたいって、書いてあったのでしょうか?

「じゃ~、ま~いいか?」

って訳で、その車に乗って、お店まで送ってもらいました。


DSC_0028_20110517153044.jpg

ここはマッサージ横丁って感じの場所ですね。
周りは全てマッサージ店ばかりです。

でも、お客さんは結構やって来ます。

で、入った所は

DSC_0025_20110517153043.jpg

どうして有馬温泉って言うのか分かりませんが、
とりあえずここへ行きました。

2時間コース/一人400バーツ(¥1,100位)

DSC_0021_20110517153042.jpg

大きなマッサージ店です。
奥では足つぼマッサージをやっている人がずら~っと。

我々は古式マッサージの全身コースなので2階へ。
ここはグループごとにカーテンで仕切られています。

DSC_0022_20110517153042.jpg

ここに寝そべってマッサージを受けました。

メチャメチャ気持ち良かったです。

ま、¥1,000チョッとでじっくり2時間マッサージを受けられるのは
タイならではですね。

バリ島のスパもいいけれど、値段が15~20倍もするので
ここで十分です。

バンコクも経済発展が著しく、インフレが進行しています。
(日本以外はどこもインフレですが)

マッサージ料金はインフレにならなければいいな~と思います。

今回はマッサージのハシゴはしませんでした。
次回は絶対に足つぼマッサージやります。






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ハワイからは無事に帰りました。

昨日の夕方、無事に成田へ着きました。


自分で組んだスケジュールとは言え、正直疲れました。
観光は一切どこへも行けませんでした。

10年以上前は、これよりもハードな旅をしていた我々です。

たとえば、午前中はボートダイビングを2本。ボートの上で
ランチをとって、急いで帰って午後からゴルフ1ラウンド。
そして時々ナイトダイブもしたりって、とにかく欲張って遊んだものでした。

今そんなスケジュールをやろうものなら、絶対に倒れるでしょうね。

男同士のゴルフ旅行ならばあり得るでしょうが、3日で5ラウンドは
ツレにとっては厳しい旅となりました。

そんな訳で、昨日は二人ともぐったり。
早々に床につきました。


今回のハワイの前にバンコク旅行記も中途半端のまま。
それよりも3月のハワイ旅行もアップできていないし・・・

とりあえず、バンコクはあと少しなので、そこを完成させますね~。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ツレの悲鳴!!

あまりにもハードスケジュールにてブログ更新も出来ませんでした。


今回は中日3日ありますが、その3日間でゴルフ5ラウンドこなしました。
時差ぼけもあり、体も動かず、年齢的には限界値に近い状態でのゴルフでしたよ~!

でも、本日3日目はお互い体も慣れてきたこともあっていいゴルフが出来ました。
「たびの介は」やっとハーフ30台も出せましたーーー!!

DSC_0314.jpg


そのスケジュールにツレも何とかついて来てくれました。
途中悲鳴を上げていましたが・・・


中年夫婦がやるスケジュールではなかったようです。

オアフのゴルフは初ですが、すばらしいゴルフ場がありますね。

DSC_0262_20110515191000.jpg

多分又ハワイにゴルフに来ることになるでしょう。


明日は帰りま~~~す。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

今回は最高の気候です

こちらはまだ5月11日。

長い長~~い一日でしたね~!眠くなってきました。

明日はメチャメチャ朝早いので。

DSC_0206_20110512170228.jpg

楽しいお店がたくさんありますね。

またしても食べ過ぎてしまいました。


時間があればまた更新しま~す。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

バンコクの途中ですが・・・

これからまた出発します。

実はこの旅の為にGW中はずーーーと、お仕事していました。



今回の旅は、これを中心に計画を立ててみました。

picsay-1304987210.jpg

何も考えずに、これのみやって来ます。

今回もかなりのハードスケジュールです。
若くないので辛い毎日になりそうですが、頑張ってやってみます。

自分て立てたプランながら、中年夫婦でやるスケジュールではないような感じになっています。

帰ったらその辺もお知らせしますね~。


本日の最終便で行ってきます。それでは、アロハ~!!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・7

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・7


スネークファームを出るとすでにお昼を回っていました。


まちをフラフラ歩いて昼食でも食べるか~!って。
でも、今回は日本食を選びました。

P1050315.jpg
お寿司以外にも定食等の沢山のメニューがありました。

震災以後、香港等では日本食店を敬遠する動きが強く、日本の食材に対しての警戒感はかなりのものらしい事を聞きました。
とにかく、日本食レストランは閑古鳥しかいないって!!

しかし、ここバンコクでは大丈夫そうな感じですね。

P1050312.jpg
食べているのは日本人と言うよりも地元の人達です。

しかし、ここで食事をする人達はそれなりに収入が多い人でしょう。
一般的にはこの店の外の屋台で食べている人がほとんどですから。

P1050311.jpg


P1050309.jpg

味もなかなか美味しいです。
日本食ってホッとしますね。(歳かな?)

この日本食(定食)一人分は¥800~1,000位でした。
外では¥200~¥300で食事出来ますからね。

DSC_0002_20110509154625.jpg
外はこんな感じです。

その後フラフラと散策。

DSC_0009_20110509154801.jpg
ビルの1階テナントの工事でしょうか?
コンクリートを練るのも人間の手作業でした。
人件費が安いって事で、機械化するより安上がりのようです。
日本の建設現場では考えられませんね。(それだけ職人さんたちも軟弱化しています)


普段日本では、二人でフラフラと街中をウインドショッピングすることなんてない我々ですが、旅に出た時は色々と見て回ります。

デパートや高級な雰囲気の店舗では、結構値段が高くてビックリするものも多いです。
DSC_0003_20110509160221.jpg
どこでも、女性は消費のけん引役ですね。

DSC_0007_20110509160500.jpg
タトゥーショップも沢山あります。


地図を広げながら歩いていると、地元の人が近づいてきます。
「どこへ行く?」とか、言ってきたので、胡散臭い呼び込みかな~
と思ったら、

「俺はバンコクのポリスマンだ!」って

どうやら親切に道を教えてくれようとしたらしい。

DSC_0013_20110509160959.jpg
あそこに座っているんだよって言っていました。

そして今回見つけた場所。
ビルの1~2階のテナントが全部ゴルフショップのビル。

中をのぞいてみると
DSC_0015_20110509161703.jpg
カラフルなシューズ

DSC_0016_20110509161702.jpg
これも日本では売っていませんね。

オリジナルシューズも制作してくれるお店もありました。

DSC_0018_20110509161702.jpg
結構にぎわっています。

DSC_0020_20110509161701.jpg
小物も沢山売っていました。

クラブ等に関しては日本よりも若干安いかな?程度です。
でも、オリジナルなド派手なシューズは買いたくなりました。

今回はそのつもりで行った訳ではないので見送りましたが
次回訪問の際には1足買ってきたいと思いました。

次もバンコクへ行く口実が出来ました~!!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・6

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・6


チョッとしたトラブル発生!!

根気よく読み進めてくれている方は分かると思うのですが、
バンコクに着いてからの食事はほとんどが辛いタイ料理です。

現地の雰囲気を感じる為にも、その国の料理を食べるように
しているのですが、さすがに3食以上を食べるのは危険?

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」

その時、その時は口から火が出るかと思うほどでも、チョッと
時間が経てばまた食べれてしまいますね。


しかし、


しか~~~し、


喉元を過ぎたモノは胃~腸を必ず通りますね。

その腸さんが悲鳴を上げ始めたのは、2日目の夜でした。

寝ていたら、なんだかお腹がグッグ~~っと!!
ひどく下った訳ではないけれど、この晩は5回もトイレへ行くことに。

更に、口から入った辛~~い食材は、出る時も辛~いのですね。
食べる時の苦しさが、出る時も同じようにヒリヒリと・・・・

そんな訳で、寝不足な夜となりました。
ツレは隣で寝ていましたが、何の問題もなかったようです。

朝になったらお腹は空っぽ!!全く何も残っていない感じでした。

教訓その①
「タイ料理は続けて食べるべからず」byたびの介の腸さん!


そして、この日の予定は未定の一日としました。
自由気ままにバンコクの散策をしてみます。


向かったのはここ
P1050303.jpg

バンコクのガイドブックに載っていました。
ツアー等を組むまでの所ではなさそうで、観光コースに含まれている所ではありませんでした。

地図を見ながら歩いていきますが、「暑い!」。

P1050306.jpg
入り口は確かに分かりづらい。赤十字協会の中にあります。

P1050304.jpg
この建物を突っ切るとスネークファームの入り口でした。

ガイドブックによると(確か二年前購入)入場料は70バーツ。

ところが今は200バーツに値上がり!!(ここは凄いインフレ率です)


やめようかとも思いましたが、ここまで来たので400バーツ(二人分)
支払って中へ入りました。

P1050302.jpg
これが証拠です。

P1050260.jpg
水族館の魚のように蛇の種類ごとに区切られた小屋に色々な種類の毒蛇達がいます。


そう、ここは赤十字の毒蛇研究センターなのでした。
ここで毒蛇に対する血清を作ったりしているみたいです。

P1050268_20110509151035.jpg
一日に1~2回(曜日によって違う)ショーを行っています。

時間が近づいてくると人が集まって来ました。

P1050274.jpg
飼育員の人が次から次へと毒蛇を出してきます。

ここでは「蛇とマングースの戦い」ではなく、

蛇と飼育員の戦いでした。

P1050281.jpg
わざと蛇を怒らせて、蛇を戦いモードにします。

P1050285.jpg
それを手で持ったり

P1050297.jpg
客席の近くへ持ってきたり、なかなか面白いショーでした。


ここで感じた事。

アナウンスは、母国語(タイ語)、英語、イタリア語(多分)、中国語でした。
残念ながら日本語はなし。

当然日本人は我々二人だけ~。

日本人は歩いてこんな所へは来ないのでしょうかね?

収益金は赤十字の研究費として使われるようなので、寄付のつもりで
入場料を払ってきました。

時間がある人は一度は良いかもです。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・5

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・5


2日目の午後~夜(アユタヤ訪問)

バンコクのオプショナルツアーは朝が早い。
6:30~7:00出発がほとんどだ。
通勤ラッシュにつかまると、車は全く動かない為、その前に
バンコクのまちを離れる為なのである。

で、我々は・・・・

「朝はゆっくり食事したいよな~」って事で
午後から夜にかけてのツアーに参加したのでした。

これは日本を出る前日、パンダバスへ申し込みです。
http://www.pandabus.com/index.php


DSC_0944_20110507114053.jpg

道中かなりの時間がありましたので、ガイドさんと色々話をしました。

その中で、タイから無償提供された今回の発電用ガスタービンに
ついて、「日本国を代表」して御礼を申し上げたところ。

「いえいえ、我が国はこれまで何十年と色々な面で日本に支援を
 いただいておりますので、少しでもお返し出来れば幸いです」
って!

更に、日本がしっかりしてもらわねば、タイ経済に与える影響は
非常に大きいので、早く復興して欲しいとも言ってくれました。

バンコクでは日本企業に勤めている人は非常に多く、雇用の面からも
日本の経済が良くなってもらわねば困ってしまうようです。


さて、1時間チョッと走って着いたアユタヤです。
DSC_0946.jpg
戦争によってかなり破壊されてしまっていますが、当時の
繁栄ぶりがうかがえます。

DSC_0951_20110507114051.jpg


DSC_0961.jpg
首だけ持ち去られたそうです。

DSC_0975.jpg
今回日本で起こった地震あとのような、割れと傾き
古さを感じさせてくれます。

DSC_0017_20110507114047.jpg
かなり大きい。対比の為に我々も一緒に!!

DSC_0998.jpg
このツアーには象乗り体験も入っています。

そして更に遺跡巡り
DSC_0042_20110507124205.jpg

DSC_0032_20110507124211.jpg
有名なこれも見て

DSC_0031_20110507124215.jpg
そろそろ夕方

そして食事
DSC_0070_20110507124204.jpg

暑くて喉もカラカラでした
DSC_0076_20110507124204.jpg
いつものやつで喉を潤わせ

DSC_0077_20110507124203.jpg
名物トムヤンクンをいただきました。

そしてメインは夜のアユタヤ

DSC_0114.jpg

写真は沢山あるもののここでは載せきれません。

こうして充実した午後~夜となったのでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・4

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・4



2日目の朝はホテルバイキングから

DSC_0882.jpg
結構広くて、メニュー、品数も豊富です。

DSC_0886_20110507100649.jpg
窓の外はプールになっています。

DSC_0889.jpg
日本人はほんの数人、あとは西洋系と中国系が多かったかな?

DSC_0888.jpg
メニューは工夫されていて、日々少しづつ変化がありました。
この朝食が付いているだけでも満足度は高いでっせ!


午前中は予定なしの為、ホテルでゆっくり過ごします。

もちろんここで!!
DSC_0898_20110507101404.jpg

小さくともプールがあるかないかはホテルライフを大きく左右しますね。

DSC_0902_20110507101404.jpg
泳いでいる人はほとんどいません。
プールサイドにいる人もも3~4人程度です。

DSC_0918.jpg
珍しくツレも泳ぎ出しましたが・・・・

何泳ぎなのか分かりません。とりあえず浮いていますが・・・

貸切状態に近く、気分は最高でした。

午前中はここでのんびりしてから、まちへ出ました。

DSC_0921.jpg
これは乗り合いタクシー?みたいなものですかね。
人が一杯になったら出発していました。

DSC_0924.jpg
バンコクではどこでもこのような屋台が沢山あります。
みんな結構買っているんですよね。

DSC_0929_20110507101401.jpg
向かったのはここ。午後の観光の出発点です。

DSC_0930_20110507102229.jpg
ん~、なかなか過激な大ポスターがあります。

ついつい、ジィーーーーーと見つめてしまいました。


出発前に昼食です。今回も適当に入ってみます。

DSC_0936.jpg
ここは日本語メニューがありません。
何なのかサッパリわかりませんでしたが、適当に注文です。

DSC_0931_20110507102228.jpg
タイの飲み物は甘いシロップが沢山入ってて、嫌いです。

だからついつい、ビールになってしまう。

DSC_0933_20110507102228.jpg
メニューの名前、サッパリわかりません!!ここにライスも付きます。

若干辛かったものもありますが、味は美味しかったです。
値段は全部で¥1,000しません。


そして午後はアユタヤへ向かいます。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・3

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・3


宿泊先のホテルはデパートと共有した建物である。
8階から上がホテルになっている。

昨日書くの忘れましたが、このホテル、インターネットも
無料でした。ハワイやグアムでは有料が多いけどね。

DSC_0843_20110505111745.jpg
ここにはマックもあるし、向かいにはセブンイレブンもあった。

でも、その前ではこんな感じに
DSC_0844_20110505111745.jpg
食料品や衣類等を売っている露店がずら~と!

この地区は観光客相手のお店はなく、地元の人達の生活圏エリア?
のようであったので、せっかくだからBTS(電車)に乗って
繁華街へ向かったのでした。

DSC_0846.jpg
すっかり乗りなれた感のあるBTSです。

サラディーン駅で降りました。ここは夜のまち。
怪しげなお店も沢山あります。お姉ちゃん達が店の前で呼び込み
していますが、さすがにツレが一緒の為、見向きもされません。
DSC_0859.jpg
男だけだと凄~~~く楽しいかも???ですよ。

ま、我々は食事に来ただけです。
DSC_0857.jpg
適当にレストランへ入ってみます。

せっかくバンコクへ来たのですから、ここはタイ料理を食べねばってね。

DSC_0848_20110505115906.jpg
でも、まずはこれ!!
ハッピーアワーとかで生ビールが50バーツ(¥140)でした。

DSC_0852.jpg
これはさほど辛くない。味はまずまず美味しいです。

DSC_0853_20110505115906.jpg
ツレが食べたのはほど良い辛さだったらしいし、「美味しかった」そうです!

DSC_0854_20110505115905.jpg
そして二人で食べたこれは・・・・


食べた後の写真できれいではありませんが
DSC_0856_20110505115904.jpg
生トウガラシが沢山入っていて、口から火が出るほどでした。
しばらくの間二人で、顔から汗は出るわ、暑くなるわで大変でした。

その後、少しぷらぷらして面白そうなものないかと散策。


するとこんなものが・・・
DSC_0862_20110505172655.jpg

FISH SPAでした。

水槽の中に足を入れると魚たちがパクパクと表面にかじりついてきます。

DSC_0873_20110505172655.jpg

決して気持ちが良いとは言えないような変な感触です。

そして、そして、ツレが足を入れた瞬間!!

DSC_0876_20110505172654.jpg
余程、美味しそうに見えたのか?

もの凄い数の魚が集中してきました。

あまりの攻撃に道行く人達も寄って来て、写真を撮らせてくれって騒ぎになりました。

ツレは気持ちいいと言うより、悪くなって放心状態です。

DSC_0879.jpg
その顔を見せられないのは残念です。
お値段は看板通りでした。(15分間です)


でも、水槽から出した足はツルツル、ピカピカ!!

ツレは

「私、足首細くなったかも」って言ってました。

そんなことはないと思うのだけど・・・・

そうして初日は終了しました。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・2

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・2



さて、横になって寝れるCクラスですから、あっと言う間のバンコク到着です。

しかも、今回も午前便利用なので、深夜便のような眠さや疲れはありません。

DSC_0803_20110504093501.jpg

成田よりもずーーーと大きくて立派な感じがします。

入国審査を済ませ
DSC_0805.jpg

まずは両替。タイバーツの現金にする場合、成田で両替するよりもバンコクへ着いてから両替した方がレートがずーっといいです。
市内にもいたる所に両替所はあるので、必要最低限を両替します。

何か買い物をするつもりがなければ、2~3万円で3日日間、二人分の交通費、食事代、チョッとした遊び、飲み代がまかなえてしまいます。


出発前にエアポート・レール・リンク(空港と市内を結ぶ高速電車)を使うか、タクシーにするべきか再度調べました。

エアポート・レール・リンクは片道150バーツ(約¥420)/一人
しかも、そこから更に電車を乗り継ぐか、タクシーに乗るしかない。
スーツケースを引っ張りながらの駅の移動、駅からホテルまでの移動を
考えると、良いとは言えないように感じる。
そして350~400バーツ近くかかるし(二人だと)、乗換が面倒だ。

直接タクシーだと、そのままホテルの玄関まで運んでくれる。
お値段は・・・・

今回は370バーツだった。
40分くらい高速道路を走っても約¥1,000なのだ。(安い)

だから断然タクシー利用の方が楽だし、便利だし、安い!!
でも、一人旅だと電車のが安い。

このタクシー代¥1,000をどう感じるかはその人次第だと思う。

DSC_0807.jpg
タクシー乗り場

ここで、どこまで行くのか受付のお姉ちゃんに告げる。
そしてタクシーに振り分けられ、乗り込むのだ。

DSC_0808.jpg
社内の天井には、何故か沢山のお札が貼りめぐらせてあった?

DSC_0811.jpg
タクシーの座席に目安の料金表がある。
これだと市内までは500~600バーツになっている。
あとは市内のどこかと、渋滞度合いがかなり影響してくるかも?

DSC_0812.jpg
今回泊まったのはBTSのサパーンタクシン駅近くの
センターポイント・シーロムホテル

それでは早速ホテルの紹介を

DSC_0813.jpg
ロビーからエレベーターに行く所

DSC_0814.jpg
今回は18階の部屋でした。

DSC_0817.jpg
部屋は十分な広さです。

DSC_0815.jpg
しかもフルキッチンもついていました。

DSC_0827_20110504104636.jpg
キッチンには一通りの道具があります。

旅先でケンカなどして、包丁で刺されたりしないよう、
今回は大分気づかいをした「たびの介」でした。

DSC_0828_20110504104635.jpg
鍋や食器も備えられています

DSC_0830_20110504104635.jpg
更に洗濯機も

DSC_0818.jpg
テレビ

DSC_0819.jpg
テーブル

DSC_0820.jpg
机、クローゼット

DSC_0822_20110504103530.jpg
トイレと独立したシャワールーム

DSC_0823_20110504103528.jpg
洗面

DSC_0825_20110504103527.jpg
バスタブはかなり大きかった。

DSC_0832_20110504104634.jpg
ベランダから外の眺め。下に見えるのがこのホテルのプール。

駅からは歩いて2~3分

さて、この豪華なホテルのお値段はいくらでしょう・・・


3泊で約¥22,000でした。(税金まで込みで)
しかも2名分の朝食付(3日分)でっせ!!

一人分だと¥11,000(3日で)
一人1日¥3,700で泊まって、朝食バイキング食べて、プールもタダ!!

バンコクでは¥10,000以下で快適に泊まれるホテルをテーマに
探しています。

ね、バンコク行きたくなったでしょう?




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011年2度目のバンコク・・・1

2011.4.21~24

2度目のバンコク訪問・・・1


4月は忙しい、2週間前にグアムへ行ったばかりだが、バッグの中身を整理する前に次の旅行になってしまった感じだ。

やはり東南アジアはコストパフォーマンスに優れている。
物価の安い地域に行くと、出費が少なくて済むので何度も
来たくなってしまう。

特にバンコクはホテルの宿泊費も安く済むので、最高だ!!


DSC_0774.jpg
いつものように成田です

DSC_0778_20110504091928.jpg
これも毎度おなじみの「旅はシャンパンからスタート」です
(朝なのに・・・)

軽く朝食を済ませた後
DSC_0786.jpg
サテライトのファーストラウンジへ

DSC_0787_20110504091927.jpg
出発までしばしグラスを傾けました

今回はアップグレードポイントを使ったCクラス利用なのだ
DSC_0793.jpg
足元は広々~。

しかも午前便はスカイラックスではなくシェルフラットシートです。

飛んだら早速機内サービス。
DSC_0795.jpg
もちろんワインをいただきます。

飲める人にとっては、CクラスとYクラスの差は大きく感じます。
何せ出てくるアルコール関係が全くレベルが違います。
ワインも銘柄指定もできます(白、赤で6種類ほど)し、グラスも
使い捨てのプラスチックではありませんから。

このボトルの2/3以上はいただきました(二人でね)。

その後は機内食
DSC_0798_20110504093502.jpg
この食事もその差は大きいですね。

DSC_0800.jpg
更にデザートも

これじゃー、旅に出るたびに太る訳ですよ。
お腹いっぱいの後は、シートを思いっきり倒して、足を伸ばして寝ました。
あと2~3時間飛んでいても良いくらいです。

この飛行機をタダの移動手段として捉えるか?
はたまた、飛行機も旅として楽しむか?
人それぞれの考え方次第ですがね~!

とは言え、我々も毎度毎度Cクラスに乗れる訳ではありません。
出張族ではないので、少しでもコストは押さえたいのは皆同じ。

今回も「行きは良い良い、帰りは怖い」で帰りはYですから。
とにかく行きだけは優雅に贅沢をしました。

帰りをYにする理由は・・・

成田に着いてから車で帰る為、機内でアルコールが飲めない。
旅先で食べ過ぎて、帰り便ではあまり食事をしたくない。
片道分の差額でホテル代、現地での食事代がまかなえてしまう。

等々の理由があるからです。

こんな調整が出来るのも個人旅行の良さですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

少し飲むしかないな・・・

ついこの間、ある電話が・・・・

「あ、たびの介さん、お待ちどうさまです。○○がやっと入荷してお届けできることになりました~」ってね。


「え、それいつ頼んだやつだっけ?」

「あー、忘れちゃったんですか~!3年前ですよ」


そうか、最近はちょこちょこと買うことがなくなったワインだけれども
プリムールを注文していたのである。

プリムールとは?こちらをどうぞ!
http://www.winemen.net/wine/primeur.htm


そう、出来の良さそうな銘柄を市場に出る前の安いうちに買い付けしていたのでした。

そんな訳で、我家のワインセラーはいつの間にやら満杯状態へとなって行ったのです。

それと同時に自分達の消費量が減った事もあります。
人間そんなに欲張っても限度がありますからね。

それに、週末旅行に出ることが多くなっている為、家飲みが減ったことも原因です。

しかし、注文してしまっていた物は入ってくるので何とか場所を確保せねば・・・


方法は一つ、


腹に収めるしかないのである!!

picsay-1304295212.jpg

カロン・セギュール 2003年

さすがに強いカベルネの渋みとパンチはありました。
でも奥行きと言うか、広がりはさほど感じられない。
あと2~3年待った方が良かったかも?
でも美味しい銘柄でお気に入りのひとつです。


このワインはハートのラベルが人気となって(味も良いですが)
バレンタインやホワイトデー、クリスマス時期には、プレゼント用
としてかなり売れるらしいです。

そー言えば、昨年の秋JALのCクラスの機内サービスにこれの
2006年(記憶では?)が提供されていましたね。

さて、今回入ってくるのは2008年物、2種類、6本づつの12本。

あと2週間で10本は飲めないだろー!!
どうしよう・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

最近飲んだお酒

バンコクのレポートをする前に


最近家で飲んだアルコールを紹介します。


まずは20年以上ほったらかしだったブランデー

picsay-1304043579.jpg

最近はこの手のお酒が日の目を見るようになりました我家です。

一つにはビールの消費量が減ったから。
ツレも太るのを気にしてビールを飲まなくなりました。

なるべくカロリーの低いお酒にしようとね。

そして、かなりの数あるリストから今回出したワインは・・・

picsay-1304043543.jpg

シャトー カマンサック
2000年物です。

購入したのは確か5~6年くらい前、当時はまだまだ若い感じが
したのですが、今は丁度飲み頃になて来たようです。

2000年のワインは出来が良いからと勧められ、数種類同時に
買いましたが、当時あるソムリエから

「あと5年は待ってから飲んだ方がいいよ」って言われ、
かたくなにそれを守ったのでした。


我慢が効く男なのですよ!

このワイン、渋いと言うよりはまろやか、でもそこそこ深い味わい
があってうまかったです。


お酒が好きとか飲めるって良いですよね。
特に夫婦で飲めると、旅先でも夜の時間を持てあましてしまうって事が
なくて済みますからね。

また、食事の味を引き立たせてくれるのもアルコールの役目。
飲めない人がかわいそう!!

飲める体質で本当に良かったと思うこの頃です。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

チョコッとグアム・・・10

2011.4.8~11

疲れた心身を癒す為のグアムの旅・・・10


夜の食事編


実は今回3泊した中で、まともにディナーなるものを食したのは
初日だけでした。


じゃ~、あと二日はどうしたのよ?って。

DSC_0674_20110429103608.jpg

ハイ、これです。

ここニッコー・グアムで残念なのがルームサービスがない事。

ルームサービスだと一人分だけとったり、サラダだけとったり
出来るのですがね~!

仕方なく外のABCマートへ行って、サラダやおつまみ、それと
シーバスリーガル($10)を買って、部屋で飲みました。

せこい!!って思われるでしょうが・・・・

とにかく、初日のすき焼きが食べ過ぎました。

「もうあんなに食べたくない」って想いと

クラブラウンジで飲むカクテルタイムのビールやワイン
おつまみで、そこそこ空腹は満たされるしで、夜は重い
食事はやめようとなりました。

ま、元々家でお酒を飲む時はおつまみ程度で済んでしまっている
時が多い我々ですし、

お買い物をした分もあって、出費は抑えましたよ。



そしてお帰りの日

DSC_0753.jpg
タクシーで空港へ向かいます。メーター読みは$22
チップ含め$25渡します。

カウンターは
DSC_0756.jpg
団体用と個人旅行用があります。(ここは全部日本語表記があります)

新しいラウンジが出来たそうですので、そちらへ行きました。
DSC_0762_20110429105429.jpg

いままでのよりもこちらの方が絶対に良い感じ。
DSC_0761.jpg
食事も色々ありました。

DSC_0768_20110429105427.jpg
いよいよ帰ります。

帰りの機内食は・・・
DSC_0771.jpg

うどんといなり寿司。

そしてツレに

「帰り運転してくれ~」ってお願いしてアルコールも
いただいてしまいました。

いつもの週末1~2泊から比べ、1泊多いだけで、
かなりゆっくりできた旅となりました。

次はバンコクレポートを書きますね。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。