スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/2、チョッと香港・・・3

2011年2月18~20日 香港・・・3

(ホテル到着の巻)

かなりの時間タクシー待ちをして、やっとたどり着いたホテルです。

今回宿泊するのは

THE ROYAL PACIFIC HOTEL & TOWERS 皇家太平洋酒店です。

香港のホテルを選ぼうとした時感じたことは・・・

「高いな~~!!」でした。

何せ、前回のバンコクが安かったのでね。

どこも1万円以上が当たり前で、場所が良さそうな所は2万円前後が多かったですね。


その中でも、少しでも安い所は・・・・
って見つけたのがここでした。

お値段は約1万円(一泊、1部屋)です。
朝食はもちろん別途です。

DSC_0038_20110226124450.jpg
ホテルロビー

受付を済ませ、やっと部屋に向かいます。
お部屋はなんと最上階の23階でした。

中は・・・
DSC_0040_20110226124448.jpg
狭いです

DSC_0041_20110226124445.jpg
仕方ありませんね。バンコクとの物価の違いがよくあらわされています。

DSC_0042.jpg
デスクとTV台は兼用です。


DSC_0043_20110226135205.jpg


DSC_0044.jpg
トイレ、洗面も狭いです(日本のユニットバスよりは良いですが)

DSC_0045_20110226135204.jpg
お風呂は嫌いな洋式で浅いタイプの浴槽でした。

DSC_0046_20110226140021.jpg
姿見の裏には、収納スペースとセキュリティーボックス

DSC_0047_20110226140020.jpg
どの部屋も全部同じ大きさのようでした。

DSC_0048_20110226140020.jpg
TVの下には冷蔵庫

DSC_0178.jpg
このお水に手を出すとお金を取られますが

DSC_0177_20110226140516.jpg
こちらの水はサービスで2本ついていました。
(翌日ももちろん2本追加されていました)

DSC_0049_20110226140019.jpg
チェーンロックが斜めです。
元は縦にまっすぐだったようですが、止めてあったビス穴がゆるくなったのでしょうか?

元の穴を埋めた跡がありました(笑)

DSC_0050_20110226140019.jpg
こちらはエレベーターです。

ま~、全体的には古い感じです。香港ですから狭いのも仕方ないですね。

特別に高い料金のホテルではなかったのでね。

でも、場所的には便利な所でした。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

2011/2、チョッと香港・・・2

2011年2月18~20日 香港・・・2


(出発~深夜の香港の巻)

出発前、JALのファーストラウンジにて、散々食べて飲んで、ゆっくりしました。

ま~、ここは月に1回お気に入りのバーへでも飲みに行くって感覚ですかね。
とにかくリラックス出来ました。

18:25出発です
DSC_0025_20110226124255.jpg

機内食
DSC_0026_20110226124254.jpg
ここではビールを1本いただいただけです。
食事もお腹いっぱいだったので、半分も食べれませんでした。

約5時間のフライト後、無事に到着

入国審査が終わって外へ出るとすでに23:20(現地時間)を過ぎています。

DSC_0029_20110226124253.jpg

ここはエアポートエクスプレスの切符売り場

DSC_0030_20110226124253.jpg
ここでも10分以上時間がかかってしまいました。

乗り場はそのままつながっていますので、迷うことなくホームへ行けます。
DSC_0031_20110226124252.jpg

ここがホーム

日本でも危険防止の為、防護壁が設置され始めていますが、ここでは
電車が来て止まるまで、この扉は開きません。(安全対策はバッチリです)
日本よりも進んでいる感じがしてしまいますね。

DSC_0034_20110226124252.jpg
電車に乗り込みました。
大きなバッグ等を置くスペースが設置されています。

車内の様子は
DSC_0035_20110226124458.jpg
時間が時間だからでしょうか?かなり空いています。

空港から24分で、市内まで行ってくれます。
「便利だな~、タクシーなんて乗る人いなくなってしまうよな~」
と、この時は感じつつ乗っていました。

空港には沢山の人がいたはずなのに、電車は空いています??

そして目的地、九龍駅です。
DSC_0036_20110226124454.jpg
時刻は0:00丁度です。

本来ならばここから無料のシャトルバスが、主要ホテルまで運行されています。
しかし、それは23:00まで。

「ま~ここからタクシーで行けばいいよ」

って思っていたのですが・・・・

大誤算!!
DSC_0037_20110226124453.jpg
タクシー待ちの大行列が・・・・

前に100人くらい並んでいます。
タクシーはボチボチやって来ますが、1時間近く待たされました。

ここで分かりました。
この時間は、空港から直接タクシーに乗った方が良い事が!!

せっかくここまで早く来ても、ここで待たされては何の意味もありません。
しかも、深夜の疲れた体にはね。

多少料金が高くとも、タクシーにするべきでした。

ちなみにエアポートエクスプレス料金は往復で160H$(¥1,800位)/人
これに無料シャトルバスがあれば絶対にお得です。
でも今回は九龍駅からのタクシー代37H$が加わり、それよりも時間が
もったいなかったですね。

空港から市内までタクシーだと230~250H$(¥2,800前後)/片道

次回この時間の時はタクシーにしようと思っています。

そんな訳で、ホテルの近くまで来ているのに、早く到着できないことに
イライラしながらの待ち時間となってしまいました。








にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/2、チョッと香港・・・1

2011年2月18~20日 香港・・・1

(出発前のラウンジの巻)


今回も週末利用のチョコッと海外シリーズです(笑)

ま~気分転換にはプチ海外は最高ですね。


そんな訳で、今回は香港に行ってきましたよ~!

DSC_0001_20110225110352.jpg

まだまだ寒い日本ですが、若干薄着で出発しました。
(これが失敗の巻となりました)

DSC_0002_20110225110351.jpg
最近はファーストクラスカウンターにて手続きするのも慣れました。

そしていつものラウンジへ
DSC_0004_20110225110351.jpg
この写真、決して使いまわしではありません。

乾杯はシャンパンにしました(笑)
DSC_0005.jpg
今回も、もちろんエコノミーですので、ここでしっかりと腹ごしらえ。

もちろんこれもいただきました。
DSC_0006_20110225110350.jpg
昼抜きで行ったので、ついつい食べ過ぎました。

その後は
DSC_0007_20110225110349.jpg
いつもの「山崎18年」をいただき、しばしリラックス!!

しかし、今日の出発はサテライトです。

そー言えばサテライト側にも新しく出来たファーストラウンジには、まだ行っていません。

ここは早めに切り上げて、サテライトに移動します。
DSC_0008.jpg

サテライトのラウンジ入り口
DSC_0009_20110225111258.jpg

中には行ってみると・・・
DSC_0011_20110225111258.jpg
こちらの造りもなかなか良い感じですね~!

奥へ進みましょう。
DSC_0012_20110225111257.jpg

更に奥は
DSC_0013_20110225111257.jpg
ここで足を伸ばしてゆっくりお酒が飲めますよ~!

そしてここからの眺めは
DSC_0017_20110225111256.jpg

当然ですが・・・
DSC_0018_20110225112134.jpg

JAL、JALJALです。

こちらのラウンジでは食事のスペースが区切られています。
DSC_0020_20110225112133.jpg

DSC_0021_20110225112133.jpg
中に入ってみました。

DSC_0022_20110225112132.jpg

DSC_0023_20110225112132.jpg

食べ物、お酒等に関しては、多分内容は同じだと思います。

DSC_0024.jpg
レストランのテーブルのような感じですね。

飲み物だけは持ち出して、リラックスできる椅子でOKだそうです。

そんな訳で、出発前からかなりの時間をこのラウンジで堪能してしまいました。

ここからすでに気分転換はスタートしています~~~!!


円高のおかげで、海外旅行を十分楽しんでいます。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

すでにクリスタルに到達しました

picsay-1298512662.jpg

今年は2月の時点でここまで来ました。
毎年クリスタルは通過点ですので、特に達成感はありませんね。

3月もすでに予約した旅が2カ所あります。

ま~、修行と言いながらも色々な所へ旅行しながら楽しんでいます。
日数は少ないですが、今現在の環境ではこれ以上のんびりとした
日程が組めないので、それでも十分に楽しんでいます。

そろそろ、4月以降の予定を考えなくては!!

「燃油特別付加運賃」
が値上がりする前の申し込みが絶対にお得ですよ!






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

AMEXカードポイントの使い道

皆さんはクレジットカードで貯めたポイントは何に換えていますか?

「バッカじゃない、当然マイルだろー」って声が聞こえてきそうですね。

ま~旅行を主なテーマとして書いているこのブログな訳ですので、自分的にももちろん航空券をいただける可能性のあるマイルを獲得する為に精進している日々ですね。

特に2年前からは、マイルマイルマイル!!です。


それまでは、全く興味も無かった為にクレジットカードを意識して使うことすらしていませんでした。

でも、人間の集中力って凄いですね(笑)

この2年間の間にJALマイルだけでも60万マイル稼ぎました。
もちろん夫婦二人の飛行マイルも合算してですがね。

おかげで、ビジネスクラスの海外旅行券もゲットして、優雅な海外旅行も
経験することが出来たのです。

ところが、AMEXカードに関してはかなり前から持っていました。
もちろんグリーンカードです。(10年以上これでした)
その後1年半前からゴールド。
今年からプラチナへとなりました。

で、そのAMEXポイント!実は15万ポイント以上保有しています。

初めの頃は、ワイングラスや財布、名刺入れ等のモノに交換していましたが、特に欲しいものもなく、ただなんとなく貯めるだけとなっていたのでした。

それに、モノに交換してもレートが悪いのです。
1万ポイントでも1万円の商品にはならない(多分5千円分位のレート)のです。

ところが、これをマイルに交換すると1万ポイントが1万マイルになります。

しかもAMEXの場合は航空会社のアライアンスの枠を超えて提携航空会社と交換が可能なのです。(ここがAMEXの最大の利点ですね)

したがって、「たびの介」は今現在では保有がゼロのANAやシンガポール航空のマイルも保有しているようなものなのでした。
(それぞれ航空会社によっての制限はありますが)

でも、どこと交換しようかと考えているだけで結論が出ません。


その中で、今一番の候補はデルタです。

何故かと言うと、只今「キャンペーン」とやらでデルタマイルだけは
2倍に交換してくれます。
つまりは15万ポイントが30万マイルになります。

現在のデルタ保有マイルと合算すると45万マイルを越してしまいます。

最近、デルタが急に特典航空券の交換レートを改悪したと騒がれて
いますが、それでも今のところはメリットのが大きそうです。

ただ・・・・

今年もJALのプレミアを狙っているのでね~!

せっかくマイルに交換しても、当面デルタには乗れない感じなのです。

もう少し考えてみます。



AMEXカードに興味があればここからどうぞ!

アメリカン・エキスプレス

どの航空会社のカードを持てば良いのか迷っている場合は
とりあえずAMEXがお勧めかもしれませんね。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード

ついに解約してしまいました。

これで2年間のお付き合いでしたが、お別れです。


ノースウエスト時代(2年前)に、キャンペーンにつられて
作った3枚のカード(VISA、JCB、ダイナース)でしたが、
ついに全てがなくなりました。

でも、この2年の間にデルタ(旧ノース)には1度しか乗っていないのに
夫婦で約15万5千マイル溜まりました。

やはりノース時代のキャンペーンは非常に魅力的でしたね。

デルタに経営が変わってこの1年は、以前のようなキャンペーンも
自粛され、保有マイルが飛躍的に増えることは無くなりました。

そしてデルタ航空からのメールで、マイルの有効期限が撤廃されたとの
事で、有効期限切れ防止の為にカードで買い物をする必要性もなくなりました。

そうなると、2万円近い年会費を払うのはチョッと抵抗がありますね。

増してや、現状JALの上級会員維持の為、JAL最優先で旅行に行って
いますので、デルタのマイルも使い道に迷っています。

そんな訳で、デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード、解約しました!


現在は、AMEXプラチナ、JAL(JCBゴールド)、がメインで
Alpenや青山等のゴルフ用品や洋服等を買う時の、年会費が安い
カードが数枚となりました。

ま~、そんなに沢山カード持っていても使いきれないし、何よりも
財布に入りきらない(カードが沢山入る大きな札入れは持っていない)
ですから~!!


しばらくはAMEXとJALカードで十分です。

アメリカン・エキスプレス





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

AMEXの情報誌

昨日、香港から帰ったらAMEXの情報誌が届いていました。

1.jpg
ゴールドカードを持つようになってから、各社の情報誌が毎月届きます。

JCB、JAL、VISA、ダイナース(もう解約済)から送られてきます。

中身は「行ってみたい」と思わせる旅だったり、
「こんなの欲しいな~」と思わせる物だったり・・・

で、来たばかりの本の中身を見ると、紙質が全然違います。
よくある、ペラペラの薄い紙でない、上質で少し厚い紙です。
有料本のようです。
ここでも、他社カードとの差別化を図っているようです。


よく分かりませんがプラチナ会員向けなのかも?
(ゴールドの時は来なかったので)


ただし、中の記事や宣伝は、高価なものばかりです。

2.jpg

「お、このサングラスいいな」と思いいくらだろうか?
と詳しく読んでみると・・・・

¥367,500!! でした。

「ハァ~~」って感じですね。

まー、プラチナ会員なんだからそれくらいのモノを持ったらいかが?
ってところでしょうかね~。

自分には場違いかも?って感じが強くなってきました。



謎が多いAMEXプラチナカードに関しては、今後もレポートしていきます。


もし、AMEXカードに興味がある方は、ここからどうぞ!!

アメリカン・エキスプレス

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

JALもついにサーチャージ料金改正

原油価格が高騰しています。

旅行好きな人にとって一番気になるのが、

「燃油特別付加運賃」の改正ではないでしょうか?

残念ながらこの4月からは大幅にUPしてしまいます。
JALは3カ月ごと、ANAは2カ月ごとに価格の見直しをしています。

4月以降の予定が決まっている人は、3月中に発券しておけば、現在の
価格でOKですから、早めに予約を入れた方が良いですね。

我々はいつも間際になってから、バタバタと申し込みをしていますが、
今回ばかりは8月くらいまでの予定を早めに相談しようと思っています。

だって倍前後(場所によりまちまち)になっていますから!!
家族旅行には大ピンチですよ~。

新しい価格はこちらからどうぞ!
http://www.jal.co.jp/other/info2006_0714.html







にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

香港楽しかったです

DSC_0072.jpg

なんと香港も冬でした。
メチャメチャ寒かった、風邪ひきそうです。

でも、さすがに街の活気は凄かった。
チャイナパワーを感じた次第です。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

香港へ行きます!

その前にいつもの

ファーストラウンジです。


この時間は空いていますね♪


窓からの眺めは、やはりJAL !!

そして今は、初のサテライトラウンジです。

ここも余裕のある作りですねー♪

眺めも最高ですよ♪

こんな感じでお酒飲んでます。

それでは行ってきます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・13

2011年1月27~30日 バンコク・・・13


わずか2日間の滞在ですが、それなりに楽しめたバンコクでした。

多分今年中にまた来ます(笑)。


帰る前の夜は・・・
DSC_0344.jpg
早く寝るのはもったいないので、ホテル近くをブラブラして

DSC_0347_20110217090339.jpg
感じの良いバーへ行ってみました。

DSC_0346_20110217090340.jpg

こんな感じに、ガバーっとビール飲んでます。

そして翌朝のロビー
DSC_0355_20110217090339.jpg
朝6:00ですが、我々以外は誰もいません。

DSC_0356_20110217090339.jpg


こちらは朝食会場ですが、6:30からなので
DSC_0357_20110217090338.jpg
今朝は食べれませんね。

DSC_0362.jpg
タクシーを飛ばして空港まで

DSC_0365_20110217090703.jpg

カウンターは空いていましたが、出国審査場は混んでいました。

DSC_0366_20110217090703.jpg

サクララウンジによって

DSC_0368_20110217090703.jpg

朝食をいただき(サンドイッチが結構そろっていますね)

DSC_0370.jpg
帰りの機内食(Cクラスとはかなり差が・・・)

DSC_0372.jpg

無事に成田へ到着しました。

ツレが・・・・

「またバンコク行きたい」って言います。

マッサージが気に入ったようです。


でも、3連休ないとな~。

とりあえず今月は香港です。(明日の夕方から)
日曜帰りですから、実質1日の滞在ですが。

そんな訳で、週末の更新は出来ないかも?
では!!





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・13

2011年1月27~30日 バンコク・・・13

(タイのホームレスって!の巻)


お国が違ってもホームレス(多分)の人達は沢山いました。

さすがに見かけた人達を全て写真に収めることは出来なかったのですが・・・

DSC_0241.jpg

分かりづらいと思いますが、公共のバス停のベンチを家代わりにしている
おばあさんです。

短い滞在期間でしたが、ここを通るたびに必ず、ここに寝ています。
周りには家財道具?でしょうか、大きなビニール袋が3個ぐらい
あって、昼夜関係なくずーーといます。

と、近くに行くと臭いがきつかったです。
BTSのプロムポン駅とソイ22の間にいます。

そのわずか3~4分の所に、4~5人のホームレスさん達がいました。
ほとんどは夜になって、シャッターがしまった建物の軒下に寝そべって
います。

日本のように段ボールハウス等は見当たりません。

なぜならば・・・・
寒くないからでしょうか?

それに比べると日本の冬は厳しい環境です。

すぐそばに公園もありましたが、そこには誰もいませんでした。
日本のように集団で公園で生活をするって感じではないようです。

DSC_0340.jpg

こちらはホテル近くのファミリーマート前
ゴミ箱の横に死んだように横たわっています。
多分生きていると思うのですが・・・・

片方はサンダル、片方は裸足です。
でも、この人タイ人ではなく、欧米系でした。

お国が違えばこんな所も随分と違うようですね。

普通の観光では、あまり目にする光景ではないと思いますので
少し違った目線でレポートしてみました。








にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・12

2011年1月27~30日 バンコク・・・12

(カラフルな街の巻)


外国へ行くといつも感じること・・・

「日本とは色使いが違う」です。

国民性の違い、文化の違い、地域の差、他国の影響力、色々要因はあると思いますが、ま~バンコクはカラフルな色が多いですね。

ショッピングモールで見かけた食器類
DSC_0915.jpg


DSC_0916.jpg


DSC_0917.jpg
とにかくカラフルなモノが沢山ありました。


寺院等の飾りものも

DSC_0968_20110215094504.jpg


DSC_0971.jpg

渡し船も
DSC_0025_20110215094503.jpg

街のドリンク売り場も
DSC_0291.jpg

屋台も
DSC_0071.jpg

トゥクトゥク(3輪車タクシー)やバスも
DSC_0990_20110215095642.jpg
ホイールの色がみんな違います。


渋滞している車も
DSC_0298.jpg
タクシーは赤やピンク、黄色。しかも数が多いので、渋滞も非常にカラフルです。
そんな街並みを見ているだけでも面白くなります。


ここに比べると日本の街並みはシックな感じですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・11

2011年1月27~30日 バンコク・・・11

(マッサージ等々の巻)


バンコクと言えばマッサージ天国!
まさに目的はマッサージの為にバンコクへ行く!って人も多いのではないでしょうか?

日本の価格と比較をするのは無理があるかと思いますが、
古式マッサージ、足つぼマッサージ共に2時間みっちりやって
300~500バーツ(¥800~1400)位ですから。

当然ながら店舗の場所や店舗の内装、規模等によってその差があるようです。

初日に観光で疲れた足を揉みほぐしてもらおうとマッサージに出かけます。

DSC_0246.jpg

ホテルの近所でも良かったのですが、街中を色々散策する為にBTSに
乗ってサイアム駅に来てみました。

駅周辺をぐる~っと見てみると、
DSC_0250_20110214111050.jpg
みんな、何をやっているのか???(AM10:00頃です)

ここには沢山のマッサージ店があります。
ま~場所柄少し高めなのは承知のうえですが、適当に入ってみることに
DSC_0252.jpg
古式マッサージ、2時間で500バーツだそうです。

中は
DSC_0255_20110214111049.jpg
ここは足つぼ用のエリアです

まだ午前中なので我々以外はお客様はいません。

スタートは足洗いから
DSC_0257_20110214111049.jpg
人に足を洗ってもらうなんて経験がないので、恥ずかしいような・・・
「姫」にでもなったような気分です。

足を拭いた後は
DSC_0261.jpg
2階に上がって行きます。

一人ひとり個室になった部屋でやるようです。
DSC_0266_20110214111408.jpg
そこそこ高級な感じの店舗です。

DSC_0263_20110214111408.jpg
隣とは竹のすだれのような感じのふすまで、仕切られています。

DSC_0264_20110214111408.jpg
そしてパジャマのようなモノに着替えて

2時間みっちりとマッサージをしてくれました。
で、一人500バーツ(¥1400)ですから、満足でした。

DSC_0267_20110214111407.jpg
入った時はそれ程いなかったのですが、出る時はお店の女の子が
沢山出勤していました。
この子たちの人件費とテナント料を考えると合うのでしょうか?この価格で。


その夜、歩き疲れ、飲み疲れた頃に
DSC_0342.jpg

今度はホテル近くのマッサージ店へ
ここでは足つぼマッサージを受けました。(価格は同じようなものです)

深夜0:00まではどこでもやっているようです。
このお店、22:00~23:00頃はお客さんで一杯でした。

癖になりそうです。









にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・10

2011年1月27~30日 バンコク・・・10

(食事等々の巻)


タイ料理は若干からいものの、全般的には美味しいですね。
まずはプロムポン駅にあるエンポリアムショッピングセンター内の
フードコートへ行ってみました。

ここはとってもきれいで、日本のデパートと変わりません。
DSC_0910.jpg
そして、日本のレストランが何件もありました。

DSC_0911_20110213120713.jpg

でも、せっかくですからタイ料理店へ・・・

DSC_0929.jpg


DSC_0930.jpg


DSC_0931.jpg
味的には美味しかったのですが・・・辛かった

久しぶりにゴジラになった気分でした。


ここはサイアム駅周辺にある地元の人達の屋台街
DSC_0277_20110213124013.jpg

DSC_0278_20110213113106.jpg
多分とっても安いのだとは思いますが、臭いが・・・・

ここでは食事をする気になれずでした。

DSC_0279_20110213113032.jpg
そのすぐそばにはきれいなお店が沢山あります。


DSC_0284.jpg
ま~、¥200~300位のメニューが沢山あります。

DSC_0286_20110213121718.jpg
ラーメンとチキンライスをいただきましたが、美味しかったです。
辛さも大丈夫でした。


こちらは夜。ホテル近くのレストラン街(ソイ22)

DSC_0323.jpg
入り口の感じはとっても良いのですが・・・

DSC_0325.jpg
入り口だけでした。

DSC_0329_20110213123010.jpg


DSC_0330.jpg


DSC_0331.jpg

ん~、ここは料金も高めです。料理も特別感はありません。
って言うか、二度は行かないところですね。

当たり外れもありますが、色々と街を散策してみるのも面白いものです。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・9

2011年1月27~30日 バンコク・・・9

(ヤバイ、惚れそう・・・の巻)


短時間のバンコク滞在ですから、とにかく無駄なく沢山楽しまなくては!

夕方まで市内観光をして、一度ホテルへ戻り休憩。
その後は食事をしながら夜のお楽しみに出かけました。

行った先は、バンコクでは有名なオカマちゃん達の乱舞。

BTSのラチャテヴィー駅前のアジアホテル内にある
「カリプソ」です。

DSC_0076_20110212105526.jpg
チケット売り場

DSC_0078.jpg
これが入場チケット

DSC_0092_20110212105525.jpg
会場は地下なので階段を下ります

DSC_0094_20110212105525.jpg
これがステージ

DSC_0095_20110212105524.jpg
客席の様子

DSC_0101_20110212105523.jpg
1ドリンクがサービスされます(我々はウイスキーハイボールをいただきました)

ショーの写真は撮っても良いかと尋ねると。

OKの返事でした。


それではショーの始まり、始まり!!

DSC_0108_20110212105936.jpg
顔はきれいだし・・・・
スタイルは良いし・・・・
これだけ胸もでかいと・・・・

「あ~~~、いい女!」

「いやいや、い~~い男?」

じゃなくて、「い~~いオカマだな~?」と!美人です・・・(マジ惚れそう)

DSC_0119_20110212105936.jpg

DSC_0136_20110212105935.jpg
このスタイル!! 足もとってもきれい・・・

DSC_0140.jpg
おちゃらけもあったり。

DSC_0142_20110212105934.jpg
モンローちゃんも

DSC_0156.jpg
沢山のオカマちゃん達。

DSC_0161_20110212110540.jpg
まだ男?

DSC_0162_20110212110540.jpg
「ゴックン」ものです。

DSC_0225_20110212110540.jpg

宝塚なみですね。

約1時間のショーでした。
めまぐるしく変わる内容は非常に楽しめ、あっと言う間の1時間です。

これで、ドリンク込みで600バーツ(¥1,650位)ですので、絶対に
見ることをお勧めします~!!


で、最後は・・・・

出口で出演者達と記念撮影が出来ます。

自分のお気に入りのオカマちゃんとパチリ!!

DSC_0230.jpg

明るい所で、しかも近くで見ると・・・・

やはり男でした。(汗)

みんな結構大柄で、ビックリです。

ツレは丁度顔のところに胸が当たって、グイグイと
おっぱい攻撃を受けたそうです。(うらやまし~??)

バンコクの夜は楽しいです~~!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・8

2011年1月27~30日 バンコク・・・8

(ちょいと観光の巻)


ツレは初のバンコク。
以前プーケットには一緒に行ったことはあったが、その時もバンコクは
飛行機乗り替えただけでした。

そんな訳で、せっかく来たバンコクですから定番の見どころだけは
行っておこうと午後から市内観光してみました。


ワットポー、エメラルド寺院、ワットアルン(暁の寺院)、王宮等々です。

DSC_0945.jpg
観光客の数は半端ないですね。特に欧米系の人の数が多いように感じました。


DSC_0948.jpg
とにかく金色に輝く建物が多く、煌びやかです。

DSC_0958.jpg
若い女の子達の「地べた座り」は万国共通?


DSC_0977.jpg


DSC_0985_20110211111314.jpg


DSC_0006_20110211111807.jpg
急な階段で有名な暁の寺院

DSC_0017_20110211111806.jpg
さすがにみんなへっぴり腰です。

情けないことに、ここで太ももの全面が筋肉痛になってしまったのでした。

DSC_0020_20110211111805.jpg


DSC_0032.jpg
タイの寺院は日本と違って、賽銭箱のようなお金を投げ入れる
習慣はないようです。
その代わりに金箔を買って、それをこのように貼り付け、願い事を
したり、お祈りをしたりするのだとか。


DSC_0041_20110211112238.jpg

そしてこのワットポーでは建物の屋根の改修工事が行われていました。
DSC_0047_20110211112237.jpg
で、これは何をしているかと言うと・・・

改修工事に対して寄付をします。いくらでもOKですが、コインは駄目。
お札ならばいくらでもOKです。(我々は50バーツ¥140位寄付しました)

すると瓦を1枚手渡され、裏に思い思いのコメントを書き入れます。

そして、その瓦が改修している屋根に使われるって事になります。

次に訪れた時はどこかに我々の寄付した瓦が使用されているのですね~。
うまいやり方だと感じました。

DSC_0995_20110211111809.jpg


DSC_0999.jpg
ベトナムでもそうでしたが、ここの桟橋も昔の感じできれいには
なっていませんね~。
ま~、あまりにも近代的にきれいになってしまうと面白くないので
丁度いい感じです。

DSC_1003.jpg
このような建築物は当時の国力や王族達の権力、財力を感じることが
出来ますね。

ま、定番中の定番観光です。
半日もあれば十分見られます。

バンコクに来た際は、一度は見ておいても良いかと思いますよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・7

2011年1月27~30日 バンコク・・・7

(街並み、新旧入り乱れの巻)

深夜の到着だったので、翌朝の予定は入れずにゆっくりと!

の、つもりでしたが、早く目覚めてしまいました。
日本とは2時間の時差があります。日本時間の7時には
目が覚めて(現地は5:00)しまい、そこから寝られず・・・

あ~~~、歳ですね。

バンコクは15年ぶり?位です。ツレは初めてでした。
とりあえずは街へ出てみようとなって、少しブラブラ

DSC_0883.jpg
日本にはない新旧が入り乱れた姿がありますね。

DSC_0884_20110210171816.jpg
チョッと路地をのぞくと、裸足で何かをしています。

よく見ると・・・
DSC_0885.jpg
肉を切っているようでした。飲食店の仕込み作業なのでしょうか?
衛生状態は・・・・・

「ん~~~~」です。

建物の軒先で、このように机を並べたりしている姿はよくありますが、
日本じゃ、怒られますよね。

DSC_0891.jpg
大通りは車がいっぱいです。

まずはBTS(バンコク・スカイトレイン)に乗ってみましょう。
「昔はこんなのなかったな~」と思いつつ

切符を買ってみます。
DSC_0894.jpg
お札は使えません。窓口で両替をしてもらってコインを入れます。

行き先のゾーン(3~4駅)ごとに料金が違ってきます。
この辺は日本のシステムと同じような感じですね。
15~40バーツ(¥40~110位)でした。

DSC_0895.jpg
切符は日本のような小さな使い捨てタイプではなく、プリペイドカード
のようなしっかりとしたもので、何度も再利用されているようです。

それでは乗ってみましょう。
DSC_0901.jpg
改札は先ほどのカードを入れると開きます。

DSC_0898.jpg
電車は新しくてきれいです。

DSC_0899.jpg
社内の様子。

ここで感じた事。

携帯で話すのはOKのようです。何人も電話をしていました。
それと、日本と同じくみんな携帯の画面を見ています。
どこの国でも同じなんだなと感じます。

駅の中には
DSC_0907.jpg

なんと日本のヤマザキのサンドイッチが売っています。
店舗は当然ですがきれいです。(価格も高め?買っていませんので不明)

そして駅を降りたところには
DSC_0902_20110210174155.jpg
昔ながらの屋台があります。ここのはチョッと食べる気がしません。

新旧が入り乱れていますね~!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・6

2011年1月27~30日 バンコク・・・6

(宿泊ホテルその2)


朝食バイキング(宿泊費に含まれていました)

P1050178.jpg
左奥に見えるところで、リクエストの卵料理を作ってくれます。

P1050177.jpg
そこで、チーズ入りのオムレツを作ってもらいました。

P1050180.jpg
ツレも負けじと結構食べます。


P1050182.jpg
こじんまりとしたホテルですから、レストランの広さもそれなりですが、ま~十分です。

大型ホテルと比べると料理の品数は少ないですが、ポイントはおさえられています。
また、食べ過ぎずに丁度良いかとも思いました。

それと、大型ホテルではバイキング会場が、やたらと混んでいたり、最近
勢力を伸ばしている中国人の団体様がうるさくていやだな~って事が多い
のですが、ここにはいませんでした。

欧米系、インド、イスラム系の方達と日本人で見たのはツレだけでした。

P1050183.jpg
ここはバーコーナーのようですね~。

P1050184.jpg
正面を中から見たら、こんな感じで見晴らしがいいです。

そこから見える光景は・・・・

P1050190.jpg
荷台に小分けされたビニール袋が沢山!

アップにしてみます。

P1050191.jpg

どうやら肉の配達らしいです。
日本では冷凍車か冷蔵車で運ぶのが常識ですが、東南アジアではいつもこの光景。

外は30℃ありますから、痛むのは当然だと思うのですがね~。
肉は腐る前が一番美味しいって言いますから、食べ頃でお届けするのでしょうか?

ま~、そんなの気にしないのでしょうね、今のところは。

向かいの八百屋さん(フルーツショップ?)には、お坊さんへ食料を捧げる様子が。
P1050192.jpg
タイではこのような光景があちこちで見られますね。


P1050193.jpg
こちらは屋台の出勤でしょうか?


前回書き忘れましたが、この天井に付いているシャワーがとってもGOO~!でした。
DSC_0315_20110209172444.jpg
上から滝のように落ちてくるシャワーはとっても気持ち良かったのでした。

また、バスタブでカーテンを引いて、そのままシャワーを浴びるのでなく、洗い場でこのようにシャワーを浴びられるのはとっても便利ですね。

DSC_0073_20110209175545.jpg

これが今回利用したホテルの正面です。
(シトラス・スクンビット22・バンコク)



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・5

2011年1月27~30日 バンコク・・・5


(チョッと不思議発見の巻)


お国が違えば当たり前の事、常識もかなり違ってくるものである。

ホテルから駅まで歩き出した時に「へ~~~」って感じた日本との違いを発見。


それは何かと言うと・・・・・


DSC_0886.jpg

これなんだか分かりますか?


そうです。ただの水道メーターです。

でもね、このように地上に飛び出しているのは、日本では考えられませんね。
日本では地中に隠すように設置しますよね。

どこの家?店舗の入り口でもだいたい全てがこのようになっていました。

我々が泊まったホテルの水道メーターは、さすがに大きかったですが、
もちろん地上に出っ張って設置してありました。

これってすごーく邪魔だと思うのですがね~。


それと、ぶつかったりして下手したら漏水の原因にもなるような気がします。
歩道にもバイクがずら~と並んでいたりして、引っかけたりしてしまいそうなのですがね~。

DSC_0239.jpg

そんなことを思いながらあるっていたら、漏水の補修工事のようでした。


ここでも、今では日本の工事現場では見ることの少ない「ツルハシ」を使って地面を掘り返していました。
コンクリートを壊すのは、日本では絶対に電動工具を使いますね。
日本人は軟弱?

まだまだ全てが手作業の工事のようです。
しかも、サンダル履きで!!


安全対策も全くないようですね~。

これがスクンビットの繁華街ですから、チョッと街を離れたらどんななんだろう?と感じてしまいました。

大きなホテルやショッピングモールを見ていると日本と遜色ありませんが、こんな所を見るとまだまだ遅れている所は沢山あるようですね。


多分こんな所を見ても、ブログアップしている人はいないかな?と思い、違った目線で伝えたいと思って書いてみました。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・4

2011年1月27~30日 バンコク・・・4

(安いホテルってどうなのよ?・・・の巻)


タクシーで深夜到着したホテル。
よくあるパック旅行に使われるようなご立派な大きいホテルではない。
ここは以前も書きましたが、エクスペディアから「直前割引55%引き」
につられ申し込んだところです。
(シトラス・スクンビット22・バンコク)


この時間チェックインは我々だけ!

早速部屋へ案内されると・・・・

DSC_0868.jpg
そんなに悪くない感じ。

ま~値段を考えたらば全然OKです。
1泊約¥5,000(税、サービス料がプラス¥900)つまり
一部屋1泊約¥6,000の部屋です。
ここに2人分の毎朝食付、ネットアクセス無料でした。

3泊しても2万円もしません。(一人¥9千円で3泊できます)

DSC_0869.jpg

DSC_0864_20110207111803.jpg
バスローブもちゃんと用意されています。

DSC_0865.jpg
ミニバーコーナーもそれなりにそろっています。

DSC_0866.jpg
浴槽は結構大きくて、深さもあり快適です。

DSC_0867.jpg

DSC_0872_20110207112052.jpg
アメニティー関連もきちんとそろっていました。

DSC_0873.jpg
ミネラルウォーターは毎日2本づつ補充されていました。

DSC_0874.jpg
デスクライトもお洒落です。

DSC_0876.jpg
ベッド上に備え付けのライトも便利でした。

DSC_0875.jpg
トイレにウォシュレットはありませんが、ハンドシャワーがあって
これで洗浄出来ました。

DSC_0878.jpg
この部屋はコーナーのやや広い部屋です。

本当はもっと安い部屋もありましたが、(マイナス¥700~800位)

ツレが

「そんなにせこくしないで少し広い部屋にしてよ」

ってことでこの部屋(デラックスルーム)にしました。

ベッドはクイーンサイズで大きくて寝やすかったですよ。

ま~、市内を少し観光しようと思っていたので、ホテルにいる時間は
少ない為、これでも十分です。

滞在中、日本人は我々だけ?のようです。

「期待はせずに安く泊まれれば今回は良いか!」ってつもりで来ましたが
それでも日本のビジネスホテルよりもずーっと広くて快適でした。

ちなみに日本語は全く通じませんでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・3

2011年1月27~30日 バンコク・・・3


(出発~機内~到着の巻)


いよいよ出発時刻が近づいてきました。

当然ですが一般客よりも優先的に搭乗をすることが出来ます。
これもありがたいルールですね。
DSC_0848.jpg
一般の方達が、ずら~っと並んでいる隣から

「お先に!」
って感じで、飛行機の中に進んでいきます。


席は・・・・
DSC_0850_20110205092930.jpg
もちろんエグゼクティブクラスです。

実は1年前のグアムに行って以来、国際線ではエコノミーに乗っていませんでした。
・シドニー(アップグレードポイント使用)
・バリ島 (マイル交換での特典航空券)
・ホーチミン(    “      )
と連続してCクラスの贅沢な旅を続けていたのです。

で、今回は出費を抑えようとYクラスにしたのでした。

「今度はバンコクへ行くことに決めたよ」

「ん~、いいよー。席はもちろんビジネスクラスでしょう」

「何行ってんだよ、今回はエコノミーで行くんだぞ!」

「え~~~、エコノミーか・・・・・私行きたくない」

習慣とは恐ろしいものです・・・・
チョッとの間に贅沢な習慣が身についてしまったようです。

ここでもツレが生意気になってきたことを実感しました。(汗)


さて、ラッキーなCクラス搭乗で、俄然飲む気が増幅してきました。

DSC_0851.jpg
シャンパンをいただいた後はワインを・・・
何せYクラスのワインとはまったくモノが違います。

DSC_0853.jpg
映画を見ながらさらにおかわり!

DSC_0854_20110205092928.jpg
次はもっと辛口のワインを・・・・
かなり酔いが回り出し、いい気分です。

機内食は
DSC_0856.jpg
洋食にしました。

更には
DSC_0858_20110205100929.jpg
デザートもいただいて、お腹がパンパンになってしまいました。

と同時に酔いが回って来て、起きていられず。。。。
少し調子に乗って飲みすぎたようでした。

チョッと、いやいや、かなり気持ち悪い・・・(ツレには言えません)


気がつくと、もうバンコクまで30分です。
映画も途中までしか見れませんでした。


到着後の入国審査
DSC_0860.jpg
かなり並んでいますが、時間的にはスムーズに進んであまりストレスは感じません。

これがインドネシアだと1時間以上はかかったりして非常に疲れます。

こんな所にも国民性の違いや経済力の違いが感じられますね。

入国後はまず両替
DSC_0861.jpg
成田でするよりも到着してからのがレートがずーっと良いですよ。

その後、本当はエアポート・レール・リンクと言う電車で市内まで行くつもりだったのですが、出発が30分近く遅れて、その分到着も30分くらい遅れました。
すでに深夜12:00を少し回っています。(0:00までの運行)

仕方なくタクシーにてホテルを目指します。
DSC_0862_20110205100927.jpg
まずは受付カウンターで行き先を告げ。

そのメモを持ってタクシードライバーへ渡します。
DSC_0863_20110205100926.jpg
市内ホテルまで30~40分。
料金は高速道路代も含めて500バーツ前後(¥1,400位)
安いです。(日本では10倍以上の料金になってしまいますね)


こうして宿泊先ホテルまで無事に到着できました。
現地時間の0:40(日本時間は2:40)です。

夜はホテルの玄関まで送ってくれるタクシーのが楽ですね。
荷物を持って駅の階段を上り下りは辛いし、眠いしで、疲れが
溜まってしまいます。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・2

2011年1月27~30日 バンコク・・・2

(ラウンジで酔っぱらいの巻)


さて、Cクラスへのアップグレードをいただき、出発前から旅行ムードか高まって来ました。

ここファーストラウンジはサクララウンジと比べると、スペース的には狭いのですが、人が少ないのでかなり静かで、ゆったりと出来ます。

少し腹ごしらえした後は、まだ1時間以上もあるのでバーカウンターへ!

DSC_0835_20110204102251.jpg

時間は16:30。
この時間はまだ空いている時間帯だそうです。

カウンター席には我々以外誰もいません!

貸切でした。

お酒の種類は・・・・

DSC_0836_20110204102251.jpg
高級なブランデーやバーボン、スコッチ等々が、ずら~と並んでいます。

酒好きにはたまりませんな!!

まずはいつもの山崎18年をロックで・・・
(ちなみにサクララウンジには12年までしか置いていません)

この山崎18年は一般の酒屋さんには、あまり置いていないようです。
高くて売れないのでしょうね、きっと!(田舎ですから)
ちなみにお値段は2万円以上します。
免税ショップで確認したところ確か¥15,000でした。

これを一般的なバーでいただくと、1杯¥3,000~4,000になってしまうでしょうね。

それを無料で飲ませていただけるのは「至福の喜び」です。

DSC_0839_20110204102250.jpg
ご機嫌も良くなるのは当たり前ですね。

その後、「響」をいただき、更にはレミーマルタンもいただき・・・・

マジに酔って来ました。

カウンタ内にいた若い社員(男子)の方と色々話をしましたが、
彼曰く
「このように話しかけてもらうことって、あまりないので楽しかったです」
との事でした。

ちなみに、一番出るのはシャンパンだとか。
毎日平均10本以上も無くなると言っていました。

何はともあれ、国際線の旅のスタートは
「シャンパンで乾杯」
が基本のようです。

そんな訳で、出発前からかなりの高テンションとなったのでした。

もし、この酒代を払うとしたら、きっと一人1万円近くになっています。
いや、それ以上かも???

でも、お金がかかる所では出発前にこのような飲み方はしませんよね。

そう考えると、我々にとってはJALの上級会員であることのメリットは計り知れないものがあるように感じますね~!

さて、出発の30分前になりました。

バンコク行きは1番端だそうで(77ゲート)、10分くらいかかるので早めに行きます。


実は・・・・・

このカウンターでお酒をいただいている1時間くらいの間に、何度も何度も
目が合うお方がいました。

ラテン系の雰囲気のそのお方は、首にゴージャスなネックレスをしています。
日本人男性では絶対にやれないだろうと思われるネックレスです。

服装もお顔の作りも、かなり派手目な感じ・・・(40代くらいの男性ですよ)

きっとお金持ちかも?

我々は「な~んちゃってファーストラウンジ使用者」ですが
外国人の方はまさかJALで修行なんてしていないでしょうから
純粋にファーストクラスの搭乗券購入者かもしれません。

さ~て、行こうか!って席を立った時、近くをすれ違いました。

と、その時

素晴らしい笑顔とウインクが飛んできました???

ツレは「私は無視された。あなたに興味があったみたい」って!

さすがの私も写真は撮れませんでした。残念!!

そんな人間観察をしているだけでも面白さがありますね。



DSC_0842.jpg
待合スペースは混んでいます。
ここに1時間以上いるのは辛いかな(最近は贅沢になりました)。

DSC_0843.jpg
それではそろそろ出発します。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2011/1、チョッとバンコク・・・1

2011年1月27~30日 バンコク・・・1

(出発前のビックリの巻)


今年は多分、このタイトルである「チョッと・・・」が増えそうだ。

お正月も少しだけ仕事を入れていた分、28日(金)に休みを取って
何とか3連休を確保!
27日は夕方便なので、少し早上がり(成田は近い)で調整し・・・
やって来ました成田空港。

DSC_0832_20110203181059.jpg

今年はこのファーストクラスカウンターを使える権利があります。
チケットは思いっきり安いダイナミックセイバー料金のエコノミーですが!

知らない人が見ていたら「すげ~、ファーストクラスで海外か」なんて思うのでしょうね。
だって、つい最近までは我々もそんな目で見ていましたからね。

で、ここでまず初めのビックリ。

受付カウンターにいたのは、昨年のホーチミンから帰ってきたときに
わざわざ出迎えてくれた三木さんでした。
(その時の様子はこちら)
http://tabitabimile.blog11.fc2.com/blog-entry-296.html

会うなり
「あ~~~ら、たびの介さんじゃないですかー!」
って覚えてくれていました。

あの時のお礼をしっかりと伝え、チェックイン!!
「今日は満席です。ご予約の席より良さそうなお席はないですね~」

との事。

そして、いつものファーストラウンジへ直行!

少々早めに来たので、しっかりと腹ごしらえ。
picsay-1296725199.jpg

何せエコノミーですので機内食は期待できませんから。
この後、いつものカレーをいただき、ウイスキーでも
飲もうかな~と、旅行モード全開です。


と、そこへJALの女性職員の方がやってきて

「大変申し訳ないのですが、本日は満席の為お席を移動願いたいのですが・・・」
って出されたのが、実は・・・・・・



DSC_0847.jpg


「ガ~オ~~~!! Cクラスじゃないですか・・・」


そんな訳で、ありがたくエグゼクティブクラスの旅となったのでした。

ツレに
「去年は辛かったけど、修行頑張って良かったな」

ってね。

今年はスタートから縁起がいいな~!と俄然モチベーションがUP、UPです。


楽しい旅になる予感を感じながら、ラウンジでのお酒は進むのでした・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

あと一歩です!

3日連続で同じような記事になってしまっていますが、
本日バンコクの復路分が追加されていました。


更には、JALカード会員キャンペーンとやらで、FLY ONポイントも
20%増量になっています。
1月の沖縄3往復分が、その為に計算し直されて増量していました。


picsay-1296688671.jpg

クリスタルまで874ポイントに迫りましたよ~。
わずか1カ月で・・・

我ながら今年も頑張っているな! っと自分自身に声をかけてみました。

あっ、それと、やっぱり海外へ出るとマイルが沢山ついてきますね~~!


バンコク往復(ダイナミックセイバー)で、沖縄よりも安いチケットでしたが
こんなにもマイルをいただけると、又しても高飛びするしかないな!

そう思った次第です。

片道5988マイル x 2(往復) x2人分 = 23,952マイル

なんとソウルへ二人でタダで行ける計算になりますよ。
(ディスカウントマイル12,000の場合)
JALのマイル早見表はこちらから
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/inter/miles.html


最近精力を伸ばしている格安航空会社よりも、JALでもうまく安いチケットを
申し込んでマイルを貯めた方が絶対に得なように感じますね。

更に、上級会員になればなるほど、マイルは多く付くし、それ以上に高待遇を
受ける時が時々あったりもします。


考え方次第ですが、我々はやっぱり当分JALマイラーで頑張ります。

ちなみに今月の予定は香港にしました。(チケットが安かったから)
現在ホテルを物色中~です。
バンコクに比べるとホテル代がすごーーーーく高いですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

JALマイレージバンクからのメール

本日、JALマイレージバンクからメールが届きました。

picsay-1296688295.jpg

この時点ではバンコクからの復路便は、まだ加算されていませんでしたが、

「クリスタルまでもう少しだから頑張れ!」

って応援メールです。

言われなくとも頑張っています・・・・


年が明けても全く予定を入れていなかった我々ですが、動き出すと
こんなペースになります。

2月のプチ海外は昨日申し込みしました。


近場で探してみると何とか見つかるものですね。

でも、もっと早く探せばチケットも安いのでしょうが?

今月は1回しか飛べない予定。(これでクリスタルは達成予定)


その分3月に2回逃亡しようと考えています。

週末プチ海外(2~3日)では行けるところが非常に限られて
しまいますね。
ま~それでも十分に楽しんでいますが!!

4月からは他にやることが沢山出てくるので、3月までにどこまで
乗れるかが勝負です。

憧れのヨーロッパや南米等へはいつになったら行けるのか?

今のところ東南アジアがやっとです。

バンコク旅行記は写真整理がまだできていません。
少々お待ちを!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

1月の途中経過

今年の方針である「FLY ONポイント」獲得による上級会員維持狙い!!


1月の途中経過を


picsay-1296537462.jpg

すでにクリスタルまで、あと9,014ポイントだそうです(笑)
実は沖縄へ4回も行ってきました。

そしてマイルも再度増えてきました。

自分でたてた方針に対しては、かなり順調?なスタートになりました。


今年度はJGCプレミア会員なのでマイルを使った特典航空券の
発券よりもアップグレードポイントを使った航空券を購入しよう
かと考えています。

そうなるとマイルはかなり貯金が出来る予定です。
どのように使うか楽しみが増えますね。

1月はこの後にバンコクへ行って来たので、マイル、FLY ON
ポイント共に増えました。
(今日の時点では往路分しか加算されていませんが)

やはり1度海外へ出ると又すぐに行きたくなってしまいますね。


そんな訳で、本日、又してもポチっと申し込みを押してしまいました。
週末プチ海外ですから、少し近場ですがね!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。