スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(8)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(8)
2010.6.12~13


新千歳~釧路~函館


さーて、今日も飛行機乗りがスタートです。
DSC_0051.jpg
SAAB340にて、釧路の往復からですね。

DSC_0054.jpg
何やら大勢が乗りこんでいます。

機内はほぼ満席状態でした。

しかも、CAさんは馴染みの方。
(4月に乗った時、沢山お話をしたCAさんでした)

「あ~ら、また来てくれたんですね」

「また、来ちゃいました」

ってね。
DSC_0061.jpg
雲は多くないのですが、スッキリとした感じではないですね。


日高山脈の頂上には少し雪が残っています。

DSC_0064.jpg

頂上の北側だけに残っている雪が寂しそうにも見えます。

DSC_0067.jpg
日高山脈を過ぎると帯広平野。

ここで景色が一変します。
DSC_0070.jpg

そして、また山々が
DSC_0079.jpg

ここまで来るともうすぐ釧路ですね。
DSC_0085.jpg

やって来ました、2度目の釧路空港
DSC_0088.jpg

エ~実はこの便に素人さんではないお方が数名乗っておらてまして・・・・(汗)


飛行場へ着くと、出口の所に数十名の集団がおります。
(チョッと近づきたくない雰囲気です)

しかし、あえてその集団の中に行ってみました。(怖)

(特に理由は無いのですが、どんな人達かと思って・・・)


どうやら親分さんが帰って来たのか?

外にはベンツが何台も・・・

しかもリゾートで結婚式を挙げる時に乗るようなリムジンも・・・
東京では走りにくいでしょうが、ここならばいいかも?

写真を撮ろうかと考えましたが・・・

何かあっても困るので、やっぱりやめておきました。

北の大親分だったのでしょうか???


DSC_0091.jpg
そんでもって、黒い集団が去った後の釧路空港です。


DSC_0094_20100628135850.jpg
そうこうしているうちに、帰りの時間です。

ここで、このツアー参加のもう一人の方と少しお話をしました。

一生懸命写真を撮っていらしたので

「ブログやっていますね?」って言うと

「はい!」って

でも、ブログタイトルは教えてもらえませんでした???
恥ずかしかったのでしょうか?

こちらの方はやはり旬感旅行のリピーターさんで
特に南方の旅が多い方のようでした。

ここで命名

謎が多い方だったので

「ナゾブロガーさん」としました。

DSC_0095.jpg
さて、帰りの飛行機に乗り込もうとした時、見送りの地上職の方から

「たびの介おじちゃんですよね?」って

「あ、ハイ。そうですが・・・」

「また遊びに来てくれちゃって、うれし~!」

「これ、どうぞ!」って

DSC_0160.jpg
手書きカードと飴のセットをいただきました。

「え、釧路でも面が割れてる???」


DSC_0102.jpg
そして、飛行機は釧路を飛び立ちます。

そうそう、お昼御飯を食べる時間がありませんでした。
DSC_0108_20100628140623.jpg
この頃には二日酔いも治まって、朝食べられなかった分お腹が空いてきました。

DSC_0109.jpg
売店のおばちゃんお勧めのタラバカニの弁当です。
チョッと奮発しましたよ~。

さすがにうまかったです。

DSC_0115_20100628140623.jpg
再度、日高山脈を見て


DSC_0127_20100628140819.jpg
支笏湖上空を飛んで

DSC_0132.jpg
羊蹄山を見て、一通りこの路線の見どころは見れました。

実はこの時、前方が空いていたので、一人席を移動して
CAさんをほぼ独占?し、楽しいお話をしながらの帰り便でした。

DSC_0138.jpg
そろそろ、函館に着きますね。

さて、これで後は羽田に帰るだけ!!
DSC_0143.jpg
二日で9レグは結構楽にこなせるツアーだと思います。(笑)



つづく・・・


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

2度目のHACツアー(7)


JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(7)
2010.6.12~13


2日目の朝(ホテル~新千歳)



目覚めてから展望レストランでバイキングの朝食。

さ~、本日も元気に朝がスタートするはず?でした。

P1030682.jpg
早速、食べたいものを取って「いただきま~す」
食べ始めたら・・・・


「ん、なんだ?」

「チョッと調子悪いな?」


今さらながら二日酔い?であることに気がつきました。(遅)

そして、全部を食べられなかったのです(珍しいでしょう)

そーーーー言えば夕べも良い調子で日本酒をいただきました。

「駄目だ、おしどりさんへ行くといつも飲み過ぎてしまう」

と、自分で飲み過ぎたのを勝手に「おしどり」さんのせいにしようとする
「たびの介」でした。


ま~、それくらい美味しく、盛り上がったって事ですね。


そして、次なるは新千歳出発です。

電車で移動後、今まで何度も新千歳に来ながらも行けなかった
国際線エリアを探索したいと思います。



国内線の混雑振りがウソのように閑散としていますね~。
DSC_0034.jpg
それでは行ってみましょう。

ご覧の通り
DSC_0036.jpg

誰もいません。

DSC_0037.jpg

新しい施設ですからきれいで立派な感じです。

DSC_0040.jpg

ここが常に人でにぎわうようになるには、中国人需要でしょうかね?
DSC_0041.jpg

お、これが木製の大きなモニュメントですか。

DSC_0043.jpg

一通り見て回り、少し涼んで
DSC_0045.jpg

さーて、国内線方面へ帰ろうかな~!と思ったら。

DSC_0050.jpg
ヘルプカーなるものがありました。

でも良く見ると、お手伝いが必要な人向けです。

「残念!!」

って考えていたら。


「どうぞ!」って天の声が・・・

「今は誰もいませんので、乗ってみませんか?」

との、ありがたいお言葉。

「そー言えば私、二日酔いなのでヘルプが必要です」

そして

DSC_0048.jpg

こんな感じで(運転はしません、後ろに乗せてもらいました)

DSC_0049.jpg
新千歳の女神さま。

ありがとうございました・



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(6)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(6)
2010.6.12~13


北の夜(番外編)


ススキノ「おしどり」さんであまりにも楽しい時間を過ごし
帰る時間を逸してしまったのでした。

あのウニとお酒を呑みながらの4時間半。

色々な話を聞いてビックリしたことがあったので、ここに書きたいと思います。


我々がお店に着いたのは19:00。
先にあの「ポッテルさん」が一人で食事をしていました。

声をかけてみると、あちらも我々の事は良く覚えているようで
再会したことで「本当にビックリした」って言っていました。

「ポッテルさん」は(名前で想像してください)やや、小太り。

お茶をすすっていたので
「アルコールはやらないんですか?」と尋ねると。

「え~、すぐに眠くなっちゃうし、痛風が・・・・」との事。


でも、その後つられたのか?「じゃービール」って言って飲んでいました。

「今日は大丈夫そうだな?、足の痛み」と心配しつつ・・・


そこへ登場したのが、もう一人のツアー参加者。

お名前は「ナニワのDさん」と勝手につけました。(見てたら許して!)

この「ナニワのDさん」が、

実はもの凄いツワモノだったのです。


人に興味がある「たびの介」としは沢山のお話を聞き出しましました。

すると「ナニワのDさん」は初めて旬感旅行に参加したそうです。

きっかけは 怒り から・・・

何を怒ったのか?って。

家族でハワイ旅行を楽しもうと、飛行機に乗る順番を待っていた時、
後から来た人が、脇から先に通されるのを見て「なんで?」と。

それならば
「ワシもJGC取ったるわい」ってね!!
大阪から、東京に前泊しての参加でした。

と、ここまでは、ま~良くある話ですね。

「ナニワのDさん」が凄いのはここから。

話を聞くと、
このHACツアーを2連ちゃん するそうです。

通常、そう聞くと「来週も来るのか~」と思うでしょう。

ところが彼は違います。


この2日間のツアーを4日間で2回、つまりは休憩することなく
2度繰り返すそうです。

いるのですね~!!ツワモノが。
とにかく「今年50回以上乗るぞ~~!」って豪語していました。

さすがの「たびの介」もタジタジでしたよ。



でも、本当にすごいのはここから

実は、「ナニワのDさん」の奥様はANAの上級会員を目指して
夫婦別々に行動しているとか?

同じ日程で奥様は沖縄をANAにて5往復していると言っていました??

そして、その間子供は家で留守番しているとも・・・???


我々も変な夫婦ですが、「ナニワのDさん」の所はもっと変です。

夫婦それぞれがJAL、ANAそれぞれの上級会員取得を目論んでいます。

ともあれ、素晴らしい夫婦の絆を感じました。

我がツレに「できる?」って聞くと「できない!」って。

そんな話で盛り上がり、ついつい飲みすぎてしまったのです。



最後に

何気にカウンターで呑んでいた方、実はこの方が・・・・
DSC_0028.jpg

熊笹採りの名人さんでした。 「留萌の笹クマさん」と名付けました。

本日ご馳走になった笹も「俺が採って来たんだ~、イエーイ!」って豪語していました。(笑)


こうして札幌の夜は更けていったのです。


つづく・・・


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

実は昨日から---

龍馬が活躍した地方へ来ています。
生憎の雨模様で、ちょっと残念ですが
美味しいカステラ見つけました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(5)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(5)
2010.6.12~13



札幌滞在編

前回は札幌から地下鉄でススキノへ行きましたが、

本日は歩いて祭りを楽しみながらススキノへ向かうことにしました。

DSC_1001_20100621185709.jpg
みなさん、この日の為に1年間練習を積んで来たのでしょうね。

色々とチームの特徴が感じられる衣装や演舞ですね。
DSC_0009.jpg
ま~、「たびの介」は見る側で十分。

でも、これだけ動いたらやせるね、きっと!


そう思いながらも、途中で我慢が出来なくなって

DSC_0004.jpg

とりあえずビールにしました。

駄目だ!絶対にやせられない。


DSC_0002.jpg
でも、みなさんおいしそうに飲んだり、食べたりしています。

我慢しろってのが、酷ですよね。(いい訳)


さて、お腹の準備運動が済んだ所でそろそろ本番へ行きますか~!


って訳で、今回もお邪魔したのがJALツアーズご用達の

「おしどり」さんです。

実は4月に来た時、傘を忘れてしまって

「取りに行くのでとっておいてください」ってメールしておきました。



でもね、良く考えるとその傘って¥2,000したかな~?

それを取りにくる為に今回のツアーに参加してきました!って。(爆)


SAAB同様、見慣れた感のある提灯です。
DSC_0011.jpg

早速のれんをくぐりましょう。

そんでもって、ここでも
DSC_0012.jpg

「とりあえずビール」


実は今回、出発前にここ「おしどり」さんからメールをいただいておりました。

内容は・・・
「ウニが美味しい季節です」ってね!

ウニ大好きな我々ですので、早速返信で

「うまいウニが食べたい~」って返しておいたのです。

スタートするなりマスターは

「今日はウニコースで行きましょう」

そんな訳で、我々だけはウニ三昧の夜となったのです。

まずは

DSC_0013.jpg

木製スプーンでウニを食べます。


これって!
DSC_0014.jpg
ウニのかき揚げ!初めて体験しました。


脇役もここでビールからお酒へ
DSC_0015.jpg
又しても「呑む気エンジン」がスタートです。


これにはびっくりしました。
DSC_0016.jpg
大きなにぎり(シャリにウニが絡めてある為、シャリがウニ色)の上に
あふれんばかりの「ウニ、うに、ウニ」

食べた感がありますよ~!

DSC_0017.jpg
ツレもニッコリ上機嫌!!

DSC_0018.jpg
途中、だし汁が出て。


今度は
DSC_0019.jpg
タコちゃん登場。

珍しそうなタケノコがカウンターにあったのでリクエスト
DSC_0020.jpg

一緒にあった巨大アスパラも
DSC_0021.jpg

カウンターにこんな感じで見せています。
DSC_0022.jpg

更にホヤが出てきて
DSC_0025.jpg


早く帰るつもりだったのに、ツアーご一緒の方とも話が弾んで
気がつくと4時間以上も呑んでいます。


最後は
DSC_0026.jpg

シャーベットで締めました。


「あ~、しまった!!今日はスパ入れない」

すでに23:00を回ってしまっていたのでした。


つづく・・・


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(4)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(4)
2010.6.12~13


函館~丘珠

本日すでに5レグ飛行機乗っています。

DSC_0964.jpg

少々疲れましたので、栄養補給を試みました。


本日最終レグは丘珠空港行きです。

DSC_0966.jpg



もうすっかり乗りなれた感のあるSAAB340
DSC_0968.jpg
あ、そうそう、この路線で機内報に載っていたCAさんでした。

「この人だよね」って言ったら、恥ずかしそうに

「ハイ」って!!



函館を飛び立つと、見慣れた海上の雲
DSC_0974.jpg
残念ながら、これは1日中晴れることはなかったですね~。


この路線40分の空の旅。
DSC_0980.jpg
あっと言う間の丘珠空港でした。


今回もこちらのバスで札幌駅前まで行きます。
DSC_0984.jpg
到着客を待って、即出発!


しかし、バスの乗客は10人もいません。

その内4人が今回のHACツアーの同志です(笑)。

みなさん、同じホテルに宿泊のようでした。

そんでもって、宿泊ホテルは
DSC_0985.jpg
JRタワーホテル日航札幌です。

これも、前回と同じホテルを選択しました。

駅前を通ってホテルへ向かいますが

DSC_0987.jpg

どうやらこの週末は、あの有名な

「YOSAKOIそーらん祭り」の日だったのですね。

全く意識はしていなかったのですが、まちの中はかなり賑やかそうです。

DSC_0990.jpg
チェックインに向かいます。


部屋はこの通りきれいで、眺めもいいですね。
DSC_0991_20100621185605.jpg

反対側からも

DSC_0992.jpg


トイレ・バスは
DSC_0993_20100621185709.jpg


窓の外を見ると賑やかそうなので、ついつい心がはやります。
DSC_0994.jpg

アップにしましょう
DSC_0995.jpg



夕食時間(19:00~)まではまだ2時間近くあるので
部屋でゆっくりしようとも考えましたが、とりあえずは
賑やかな所へ行ってみることにしました。


つづく・・・



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(3)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(3)
2010.6.12~13



函館~旭川


ここで一度預けた荷物を引き取って、再度預け直しである。

函館のJALカウンターへ行ったところ・・・

「あれ~~、たびの介ちゃんじゃないですかー!」

「あ、ハイ」(バレバレ??)

「また、遊びに来ちゃったの~」

「ハイ、又しても来てしまいました」

フレンドリー口調に直しております(笑)。


しかし、覚えられた?

「やばいな!今後もし、指名手配犯になってしまったら函館空港は避けなければ・・・」

「いや、JAL以外で高飛びか?」


そんなことを感じながらのカウンター手続きでした。


続いて向かうは旭川。
DSC_0884.jpg
今度は海上飛行ではないので、景色が期待できそうです。


この路線は町中から山を越え、そして平原を望める変化ある路線です。
DSC_0897.jpg


支笏湖の真上を通過!
DSC_0902.jpg
あまりにも真上で良く見れませんでした。

札幌を通り過ぎ
DSC_0906.jpg
日高山脈の山々を見ながら


前回の雪で覆われていた山とはかなり違います。
DSC_0911.jpg
それでも若干、雪は残っているのですね。


DSC_0923.jpg
無事に旭川へ到着しました。


前回は出なかった展望デッキへ
DSC_0927.jpg
出ては見ましたが、¥50払う価値は無いかも?



旭川~函館


ここも、来た飛行機で即帰ります。
DSC_0933.jpg

ゆっくりする余裕はありません。


再度北の大地を眺めながら
DSC_0938.jpg
函館に向かいます。畑1枚の大きさがすごくデカイですね。


DSC_0944.jpg
帰り便は支笏湖がよく確認できました。

函館が近づいてくると
DSC_0951.jpg
まだ、海の上は雲がかかってとれませんね。


本日3度目の函館到着です。

ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(2)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(2)
2010.6.12~13


函館~奥尻島


無事出発できました。

それでは早速HAC(北海道エアシステム)にてブンブンと
飛ばしていきましょう!

DSC_0850.jpg

函館を飛び立って海に出ると・・・
DSC_0854.jpg
急激な気温上昇からでしょうか?

陸には雲がないのに、海の上だけに雲が広がっています。


DSC_0855.jpg
そして、結局は前回同様の何も見えない雲の上!

2度目の奥尻島到着です。
DSC_0858.jpg

観光案内は見るものの、観光する時間はありません!

DSC_0862.jpg

人はまばらですね。

DSC_0863.jpg
ここはとんぼ帰りで函館へ。


奥尻島~函館


え~、ここで今回のHACツアーに参加なさっている方達がほぼ判明しました!(笑)

我々二人と男性一人旅さんが3名いらっしゃいます。

その中でお一方は、なんと以前の日本1周ツアーの時にご一緒だった
「ポッテルさん」 (勝手に命名しています)でした。

その他、2名の方はお初です。

ま~、みなさん精力的に一人旅を楽しんでおられますね~!!

そしてその内のお一方とは、後に沢山話をすることが出来ました。

そして超~ビックリなお話を聞くことができ

「上には上がいるな!」と感じた次第です。

そのお話は後ほど・・・


帰り便はやや景色が楽しめますが
DSC_0864.jpg

それも函館上空に来てからでした。
DSC_0872.jpg

五稜郭を見るものの、今回は行く時間はありませんね。
DSC_0877.jpg
夏以降、お城が完成してからまた行きたいと思っています。


つづく・・・

ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2度目のHACツアー(1)

JAL旬感旅行
2度目の HACで飛ぶ
北海道・おおぞら紀行 2日間(1)
2010.6.12~13


今年2度目となったHACツアー。

プロペラ機で北海道を行ったり来たりの、忙しい旅に
再度挑戦しました。

「なんで?」って思われた方も多いのでは。


「ハイ、前回は天気が悪く、景色が全く見れなかったのでね」

季節も冬から、初夏に変わって違った大地の景色が見たくなったのでした。

「あ、それと北のうまいもの食べたいし・・・」

そんな訳で、行ってきました。


DSC_0821.jpg
いつものように、駐車場からターミナルへ向かいます。

DSC_0822.jpg
旅行シーズン到来ですね。
3~4月の頃よりかなり混んでいました。

ちなみに5月は一度も羽田に来ていませんが?

DSC_0823.jpg
とりあえず、サクララウンジで休憩!

出発時間が近づくと。。。

P1030803.jpg
(携帯からエクスペリアに変えました!画面がでかくて見やすいですよ)

「ワオ~、条件付きだ!」

以前の松本空港を思い出します。

もし、函館に降りれなかったらこのツアーはどうなってしまうのだろう?

でも、とにかく行くしかありませんね。

DSC_0825.jpg
いざ、函館へ!

関東はいい天気なのですがね~!
DSC_0826.jpg
今回は翼の横しか空いていませんでした。


結果は・・・

確かに霧が発生していて視界は良くなかったのですが
今回も無事に到着しました。


時間が経つにつれ徐々に天候は良い方へ向かっているようです。

でも奥尻行きは、やはり霧が発生している為、欠航の可能性が
あるとの事を伝えられました。

その場合は場内アナウンスをしてくれるそうです・・・

DSC_0832.jpg
函館では二時間ほどインターバルがあります。


DSC_0837.jpg

チョッと早いのですが、ここでお昼を食べないと夕方までゆっくりと出来ません。

今回は3階にある
DSC_0838.jpg
ここで食べることにしました。


頼んだのは
DSC_0839.jpg
マグロ丼(¥1,200だったかな?)

中トロ部分がたっぷりとご飯の上に乗っています。
ボリュームもあって美味しかったです。

DSC_0841.jpg
心配した奥尻便でしたが、欠航のアナウンスは無いので
どうやら行けそうです。

久しぶりのSAAB
DSC_0844.jpg
今回は景色が見れるでしょうか?


つづく・・・


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

こんなことってある?


昨日、JALパックの旅行券が当選したって書きましたが、
その2日後、今度はPCへJALさんからメールが入って来ました。


今回は

「JAL e トラベルプラザ」からのお知らせでした。

何かと言うと・・・


厳正なる抽選の結果、お客様が2009年秋冬『ニッコーホテルズイン
ターナショナルスペシャルツアー発売キャンペーン』にご当選され
ましたので、ここにご案内申し上げます。
「ホテル日航東京 レインボータワービュールーム(1室2名様)宿
泊券」を、キャンペーン応募時にご入力頂きましたご住所までお送
り致します。


このようなメールが来ました。

そして、送られてきたのが

006.jpg

又しても大きな封筒が・・・


中には

007.jpg


ごらん通り、ホテル宿泊券が同封されていました。

今までくじ運って悪いと思ってきましたが、こんなことってあるのですね~?


楽しみが増えました!!

「JALさんありがとうございます」

皆さんもキャンペーンはバカにしないで応募することが大切ですよ。


「あ、でもハワイの旅行は当たらなかったな~」(笑)


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

当選しました~~!


マイレージを意識した生活を送っている皆さんですと
各航空会社のキャンペーン等のチェックは当たり前ですよね。


この春やたらに色々なキャンペーンがあって、JALのHP
から申し込みをしました。(と思います)


でも、実際どんなキャンペーンがあったか?なんて、
頭の記憶には残っていないのが実情ではないでしょうか。


私もこれが送られてくるまでは、すっかり忘れていました・・・

家に帰るとJALパックから大きな封筒が来ています?

004_20100619090946.jpg


「あれ?海外申し込んでいないけどな~」

良く見ると

「JALパック 45周年キャンペーン」係

と書いてあるではないですか!


何だっけ???



中を開けてみると


005.jpg

ハイ、どうやら¥30,000の旅行券が当たったようです。


「3万円はありがたいですね~」
でも、同封されていた旅行パンフレットはご覧の通り

添乗員さん付きのヨーロッパ旅行のみ?

価格は30万円~とこれまたお高い旅行です。


JALパックの旅行券なので、国内では使えません。

「ん~海外へ行くしかないな」


でも、ヨーロッパは無理。

行けても近場のアジアになりそうですが、ま~それを考えるのも
また旅の楽しさですよね。



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(20)

オーストラリア・シドニーの旅(20)
2010・5・13~17



え~~~、今回はおまけの話!

シドニーの旅日記は19話までで終了しましたが、今回は
特別編です。



普段は旅行に行っても人にお土産を買ってきたりしない
「たびの介」夫婦です。


なぜならば・・・・


あげる一方でもらったためしがない!



旅行に出るのも年に一度くらいの時は、お土産を買って来たものです。
しかし、ここ最近の旅行のしかたでは、おみやげを買うどころではありません。



でも、今回は面白いものを見つけたので買ってみました。(笑)

しかも人にあげる前に「自分実験」をしたのでレポートしますね。



何を買ったかと言うと
DSC_0803.jpg
分かります?これ!

耳掃除をするものです。


早速やってみましょう。
P1030554.jpg
まずは横になって、耳の穴に棒状の筒をさします。


次にそこに火をつけます。
P1030555.jpg
この時灰が顔に落ちてこないように、タオル等でカバーします。


ロウがぬってあるので、火が消えることはありません。
P1030557.jpg
この状態で短くなるまで「じっと我慢のおばさん」です。


そして、赤いラインの所まで来たら終了!
P1030558.jpg
約15分位でしょうか?


さて、こんなので本当に耳の掃除になるのでしょうかね~?
P1030561.jpg
確かめる為、中を見ることにします。


燃え尽きた部分は切って
P1030562.jpg
縦に半分に切り込んでみました。



その結果は・・・・



まさか食事中の方はいませんよね。


見たくない人はここで終わりにしてください。



見ても気分を害さないでくださいね。


100年の恋も冷めるかも???



見たい人だけ下へ行ってください。
(責任は自分ですから)





さて、結果は・・・・
P1030564.jpg
こんなにもカスが出て来ました!


でも、本当にこれが耳の中に溜まっていたのでしょうか?

しかし、終わった後はスッキリといい感じですよ。


シドニーへ行く方はこれはいいかも?


ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

旅出張~!


えーここ最近、なんやかんやと体だけは忙しく
ブログ更新もできなかったりしています。


皆さんは旅行と言えばどんな所を考えますか?

普通、1泊旅行と言えば車や電車で行く近場が多いのではないでしょうか?


我々の旅もほとんどが時間の制限された「1泊旅行」が多いのですが、
関東に住んでいながら、関東近郊に旅行は行きません。


なぜならば・・・・



「だって、飛行機に乗れないんだもん!」


そうなのです。我々は飛行機に乗って出かけるのが基本なのです。
(なんと言う贅沢なことでしょうか)


しかし、今週は珍しく電車に乗って来ました。

出張です。

もしかしたら、このブログユーザーは「エ、出張?仕事もチャンとやっているのか?」と、思われたのではないでしょうか?


ハイ「たびの介」もお仕事は真面目に取り組んでおります。


JRの特急電車内は・・・
P1030765.jpg
この通りガラガラ状態です。

飛行機もそうですが、あまりにも乗る人が少なかったりすると
寂しいですね。

満員御礼も嫌なのですが!(乗客の勝手な感覚です)


続いて
P1030766.jpg
新幹線にも乗りました。(こだまちゃん)
ここは混んでいますね~。さすが東海道線です。


で、行った先は
P1030768.jpg

決して遊びではないので、写真もこの程度しか撮りませんでした。


若干疲れが残っています。


2度目のHACツアーはもう少々お待ちください!!



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

オーストラリア・シドニーの旅(19)

オーストラリア・シドニーの旅(19)
2010・5・13~17



さ~、楽しかったオーストラリアもお別れの時。

DSC_0754.jpg
そろそろ、飛行機に乗り込みます。(8:00出発)



シドニー空港です
DSC_0759.jpg


市内上空。
DSC_0763.jpg

こうしてみると、海の入り江と陸地が複雑に絡み合っているのが良く分かります。


海の上に陸があるのか?陸地に海が入り込んできているのか?

とにかく恵まれた景観の地形ですね。


さて、飛び立って少しすると早くも食事の用意が・・・
DSC_0768.jpg


まだまだ、オーストラリア大陸上空!
DSC_0775.jpg


朝から豪勢な食事をいただきました。
DSC_0777.jpg
「たびの介」としてはここですでに日本ムードに突入です。


しかし、ツレは・・・
DSC_0778.jpg

「まだ肉を食うんかい?」

昔は好みが全く逆だったのですが、今は歳のせいか肉は続けて食べれませんね~!


食後のデザートとコーヒー。
DSC_0782.jpg

かなり、お腹が一杯になりました。


ひと眠りして、モニターを見ると。
DSC_0789.jpg
どうやらパプアニューギニアの上空のようです。


パプアの上空は
DSC_0794.jpg

やや雲が多く、陸地があまり見えませんでした。


また食事かい?って思われるでしょうが、ここはかなりの時間が
過ぎています。

途中、映画を2本見ましたのでね~~!


ま~機内の楽しみはこれが1番ですよね。
DSC_0796.jpg
軽めの食事です。クロワッサンサンドイッチでした。

機内の食事はどちらを先にするか選べました。
はじめはゆっくりと寝て、後半に重い食事をする方もいたようです。

何せ9時間以上の長旅ですからね。

更にこんなのを注文してみました。
DSC_0798.jpg

ミニサイズのカップうどんです。

Cクラスでは自由に頼むことが出来ます。


日本に着く頃、CAさんから贈り物をいただきました。

DSC_0799.jpg

中身は帰ってからのお楽しみ!って事で・・・


九十九里方面からのエントリーです。

利根川の河口が良く見えます。(銚子沖ですね~)
いよいよ帰って来たことが実感出来ます。

DSC_0801.jpg


これにてシドニーの旅編は終了です。

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

外はにぎやかです

今は北方面に来ています。

ホテルから外を見るとお祭りが!

Yosakoiやってますねー。

早速見学に行ってきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(18)

オーストラリア・シドニーの旅(18)
2010・5・13~17




朝?深夜?3:45起床!

5:00出発で空港へ向かいます。

さすがに眠いです・・・


空港へは早めに到着。
DSC_0719.jpg
さすがにこの時間はまだ空いていましたが、もう少しすると同じような時間帯の出発便が多い為、かなり混雑する日もあるようです。

帰り便はJL772
DSC_0721.jpg
帰りももちろんCクラス利用です(笑)

疲れた体なので本当に助かりますね。

まともなCクラス運賃55万円は絶対に払えないですけど・・・

サファイア会員特典のアップグレードサービス

思いっきり使わせていただきました。

ありがたや~、ありがたや~!!



「TRS」ここで1度のお買い物が$300を越した人は消費税が9%戻って来ます。
DSC_0722.jpg
普段お土産なんて買わない我々ですが、今回はチョッと欲しいものがありまして$300を超す買い物がありましたので、払い戻しを受けました。

でも、現金ではなくカードを提出して後にカードの口座へ払い戻されます(まだ来ていませんが)。


ここはJALのラウンジは無く、カンタス航空のラウンジになります。
DSC_0723.jpg
2階へエスカレーターで!


ラウンジの入り口は端の方にあるようです
DSC_0724.jpg
1階の人の多さとは逆で、ここへ来る人数は少ないようです。


ラウンジの受付
DSC_0726.jpg
航空券を見せて中へ入ります。


あまりお腹は減っていなかったので、軽めにパンをいただきました。
DSC_0727.jpg


ラウンジ内のバーカウンター
DSC_0752.jpg
さすがにこの時間からカクテルグラスを傾けている人はいませんな~!

我々ですら、アルコール飲まなかったのですからね。


そうこうしているうちに、夜が明けて来ましたよ~。
DSC_0732.jpg
ラウンジ内から見るシドニーの夜明け前です。


しばらくボケーと見ていましたが

DSC_0737.jpg
朝やけで徐々に美しい空模様になって来ました。


これ、夕焼けじゃありませんぜ!
DSC_0743.jpg
見事な朝やけをを見ながらシドニーにお別れを言いました。


それでは日本へ向け出発です。



ランキング参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(17)

オーストラリア・シドニーの旅(17)
2010・5・13~17



シドニー最終日の夜


楽しく、美味しく、お腹一杯になって、しかも酔っています。

このままホテルに帰るにはもったいない夜です。

ここには有名な水族館があります。
実は昼間、見学しようとしたのですが、チケット売り場は行列が出来ていました。

「込んでいそうだな?」

って事でやめたのでした。


でも夜になって覗いてみると
DSC_0671.jpg
この通り、誰もいません!

閉館時間までまだ1時間はあります。

当初、ツレは「どうせ子供だましでしょう」ってバカにしていましたが・・・


いざ入る時は、妙にはしゃいでいます?
DSC_00673.jpg


そして、たびの介も・・・
DSC_0675.jpg

「逆グリコ!」っと、何故かはしゃぐおじさんとおばさんでした。

でも、この時はそこそこ酔っていましたのでね~。

しかも、館内は空いていて人の目を気にする必要もなかったのでした。


人魚・マナティーとその合いの子(体系的に?)

DSC_00678.jpg


それでは早速スタートしましょう。


ここは海の中の透明なトンネル内を歩くような感じに出来ています。

DSC_0685.jpg
だから、すぐ頭の上をマンタが通り過ぎていきます。


そして、大きなサメも

横や上に沢山います。

DSC_0690.jpg
結構迫力ありますね~~~。


思わず手を伸ばしたくなりますよーーー!

DSC_0692.jpg

このド迫力!!!
DSC_0701.jpg
こんな鋭い歯で噛まれたら肉もちぎれますよね。

怖~!


でもガラスで仕切られているので、

DSC_0714.jpg

かわいいものですね。

サメだけでなく、カメやマナティー、小さな魚も沢山いました。

大人でも結構楽しめるスポットであると思いますね~。

もし、訪れるのであれば昼ではなく、閉館1時間前くらいの夜がお勧めですね。

だって空いていますから、貸切に近いような状態で楽しめますよ~。(笑)


最後に

DSC_0717.jpg

もうひとはしゃぎ~!



こうして、シドニー最後の晩は更けていったのでした。

さて、ホテルに戻って荷作りだ。




つづく・・・・


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(16)

オーストラリア・シドニーの旅(16)
2010・5・13~17



さてさて、楽しかったシドニーも今夜が最後となってしまいました。

ま~、現地3泊ですから、あっと言う間ですよね。

1度ホテルに戻り、ツレを連れ出して夕食へ行きます。


今夜もまたダーリングハーバーにて食事をすることにしました。

さすがにもう「肉は食べたくない」って意見が一致!
「今夜はイタリアンにしよう。しかも軽めにね!」

そんな訳で、ここへ
DSC_0650.jpg
オープンと同時に入店したので、まだお客さんはチラホラです。

スタートはいつもの!
DSC_0647.jpg
シドニー最後の夜に乾杯しました。

量的にはあまり食べたくなかったので、サラダとピザを注文!
大きさは不明。


でも、来てみてビックリ!

やはり、ピザもオージーサイズでした。
DSC_0653.jpg

当たり前ですよね。
DSC_0654.jpg
しかし、このピザが凄く美味しかったのです。

見た目はでかいが、生地も薄かったので難なく食べてしまいました。

途中からはこれ

DSC_0660.jpg
お勧めのワインをボトルでもらいました。



結局、ピザだけでは少し物足りず、頼んだのは
DSC_0663.jpg
ロブスターの身がたっぷりと入っているパスタ。

これ、メチャ旨です。

ロブスターの身がプルプルしていました。
初体験の味でしたよ。

ま~値段もそこそこいいですが!($35、¥3,200位しますから)


と、食事を楽しんでいると、お客さんがどんどんやって来て、店内はにぎやかな様子に変化。

途中、お隣さんが座った時挨拶をされました。


「え~、実は海外旅行が好きなくせに英語が苦手な我々です」

でも、お隣さんは一人。

こちらをチラチラと見ています。

年齢的には先輩な様子。


メインが終わった頃、どちらともなく話かけ、何んとな~く楽しい会話に。

聞いてみると、そのお方はアメリカ人の旅行者(一人旅)でした。
その彼、日本にも住んでいたと言います。

「どこに?」って尋ねると。

「横須賀」っていいます。

詳しく聞くと米海軍の方だったようです。

少し話がはずんだ頃

「オバマ大統領は好きか?」って、
言わなきゃいい質問をしてしまったのです。

すると彼は「NO---!」

逆に「君の好きな大統領は誰だ」って!

多分、民主党支持派ではなく共和党支持派だったのでしょうが、
たびの介の英単語には民主党と共和党って言葉がインプットされていませんでした。

ま~、それでも何故か?楽しい時間となって最後には

DSC_0670.jpg
互いに写真を撮り合ってお別れしました。

ここでも、誰とでも仲良くなってしまう「たびの介」でした。



つづく・・・・


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(15)

オーストラリア・シドニーの旅(15)
2010・5・13~17




ショートクルーズを楽しんで、ホテル前のダーリングハーバーへ戻りました。
DSC_0608.jpg
昼間のハーバーの様子


さ~て、それでは更にここから街の探索をしようと思ったら。

ツレが「疲れたので部屋で休みたい」と言います。


せっかく9時間以上も飛行機に乗って来たシドニーです。

少しでも、欲張って見ようとおもう「たびの介」。

仕方がない、それでは一人で探索に出かけましょう。

これが乗りたかったモノレール。
DSC_0610.jpg

4~5分間隔でグルグルと回って来ます。(1周20分くらいかな?)
DSC_0611.jpg
中へ入ると向かい合わせの席になっていました。


DSC_0612.jpg
4人の子供たちと向かい合わせです。

パパ、ママはこちら側、つまりは隣に座っています。

さて、目的地は・・・・


チャイナタウンです。

DSC_0615.jpg

突然、香港にでも来てしまったかのような街並みに変化!

ほとんどが飲食店ですね。
DSC_0616.jpg
ここでも、人気店は行列が出来ています。


DSC_0618.jpg
小さなエリアでした。



そのチャイナタウンを抜けた所の光景は、
DSC_0619.jpg
又しても、急にヨーロッパ風の建物が!


そして、ここは路面電車が通る道路です。
DSC_0622.jpg


この雰囲気も良いですね~。
DSC_0624.jpg

函館や松山等も路面電車が活躍していますが、昔ながらの雰囲気が良い感じですよね。


少し歩くと、ビルとビルの間に古い建物がたくさん残されています。

DSC_0627.jpg

日本と違ってそれがとってもいい感じにマッチしています。


DSC_0628.jpg


クイーンビクトリアビルを昨日の反対側から見た所。
DSC_0629.jpg

入り口には女神像?が
DSC_0631.jpg

銀座三越の入り口にはライオンの像がありますが、これも歴史の重みを感じさせる象徴ですかね。


その手前に公園があるのですが、ここでチョッと変わったことがありました。

日本では普通、公園の鳥と言えばハトですよね。
全国的に!!

しかし、ここシドニーの街中には

DSC_0637.jpg
カモメが沢山います。

カモメって人間にはあまり近づかない鳥だと思っていましたが、間違いだったようでした。
DSC_0638.jpg
ここでは人間に近づいてきます。

カモメがいるって事はそれだけ海に近いって裏返しでもありますね。


DSC_0639.jpg
どちらを向いても写真の題材が転がっています。

DSC_0642.jpg
小さなモノレールなのですが、レールとそれを支える柱が非常にキャシャに感じるのは日本人だからでしょうか?

日本ではあり得ないと思うのですがね~。

そして、1周してダーリングハーバーまで戻りました。

DSC_0645.jpg
ここの夕景もきれいでした。



つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー14)

オーストラリア・シドニーの旅(14)
2010・5・13~17



フェリー乗り場にやって来ました。

ここから船に乗ってあちこちへと目的地へ向かいます。
大小さまざまな船が行ったり来たりしています。

市民の足としても重要な交通機関のようです。

平日の朝夕は通勤通学の人で一杯だそうですが、今日は日曜日!
ほとんどが観光目的での乗船だったようでした。

DSC_0558.jpg
沢山の目的地があるので、間違ってチケットを買ったり、違う船に乗ったら変な所へ運ばれてしまいそうです。


さ~、ここからホテルの目の前である、ダーリングハーバーまで行きます。
DSC_0559.jpg
チケットは往復券や片道券等種類もあります。

沢山の方が乗船を待っていますね~。
DSC_0561.jpg
多分200人くらいは乗れる感じの大きな船でした。


出発です!
DSC_0563.jpg
どうやら、ハーバーブリッジをくぐって行くようです。


海の上から見る景色はまた別物ですね。
DSC_0568.jpg
向かいから3階建てくらいの大型船がやって来ますが、やはり海には船の姿がマッチングしています。



そして、オペラハウスも近くで見れました。
DSC_0569.jpg


お、どうやらヨットレースを行っているようですね~!
DSC_0571.jpg
100艇以上のヨットがひしめき合って、凄くカッコいいですね~!!

DSC_0575.jpg
風はあれども、湾内ですからうねりや波はなし。

ヨットやボートで遊ぶにはこれ以上の環境は無いですね。
残念ながら日本にはこんな雰囲気の所はなさそうです。


オペラハウスを見ながらヨットレース!贅沢だ~!!

DSC_0580.jpg
そうこうしているうちにハーバーブリッジをくぐりました。

DSC_0584.jpg
この橋の上を歩くツアーがありますが、かなり迫力ありそうですね。

但し、$180も取られるのでやめました。

って言うか、すでに歩き疲れでした。


DSC_0595.jpg
色々な船が行き来しています。

DSC_0596.jpg
ボートで遊ぶ人達。気持ち良さそうです。


DSC_0600.jpg
でも、ヨットは絵になりますね。

そろそろ、目的地へ到着です。
DSC_0604.jpg
ここがダーリングハーバーです。


あるお方から、モザイクが強すぎるとのご指摘をいただきましたので
DSC_0607.jpg
すこし、露出度を高めてみました。(笑)


読者の方から「いいね~、シドニー。行きたくなるよ~」
ってお言葉をいただきましたが、


「ハイ、たびの介もまた行きたいと強く感じております」


つづく・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(13)

オーストラリア・シドニーの旅(13)
2010・5・13~17



フリーマーケット付近を歩いていると・・・

凄い行列のお店がありました。

何かと言うと
DSC_0536.jpg
パエリアのお店です。

巨大なパエリア鍋でシーフードパエリアを作っています。

「これ食べようぜ!」

ってことで、行列に並び10分経過。
やっと順番が来ました。

$10です。

ま~日本で¥1,000近く出せばもっといいものが食べられますがね~!

雰囲気ですね。


DSC_0537.jpg
使い捨ての容器に盛りつけてくれます。

量は多いですね。

ビールを飲んだばかりだったので、そんなに食べれなそう。
一つを二人でたべましたが、それで丁度良い量でした。

DSC_0539.jpg
道端で立ち食いです。

DSC_0543.jpg
半分もらいましたので、お一人まさ$5の昼食でした。

味はGOO~です。


何気に駐車してあるハーレーですが
DSC_0545.jpg
これが、しっくりと街並みになじんでいます。

カッコいいですね~。

昔の映画「イージーライダー」を思い出します。(古~~)
若い方は知らないでしょうねー、この映画!!


船に乗ろうとハーバーへ向かいましたが、

「オッ、空飛ぶ自転車が!」

DSC_0548.jpg


もの凄い人だかりですね~!!

どうやらこれが大道芸人ってやつでしょうか?

DSC_0549.jpg

しばらく見学させてもらいました。

すると、その空中で刃物を出して

DSC_0550.jpg

みんな大喜びです。


いや~楽しい、そして素晴らしい芸?アクション?を見せていただきました。


お、ここにも

アボリジニさんがいます。

DSC_0554.jpg
何やらマイクで一生懸命にしゃべっています。

その彼に近づいて、カメラを向けると

DSC_0557.jpg

「イエ~!」ってポーズ!!サービス精神旺盛。

ユーモアも分かっていますね~。

ポリスさんとは違います。


つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(12)

オーストラリア・シドニーの旅(12)
2010・5・13~17




16日、日曜日の朝。
特に予定を入れずに、自由に探索する日としました。

訪問中はずーと好天に恵まれ、観光にはもってこいです。

市内の中心地をこのモノレールがグルグルと走っていて、市民の足になっているようです。
DSC_0508.jpg


とりあえずは、歩いてみましょう。

10分もしないうちに有名なQVB(クイーンビクトリアビルディング)に到着!

100年以上も前の建築物で、一見、美術館や劇場のような感じを思わせますね~。
かなり、立派な建物です。

DSC_0510.jpg


中には行ってみると
DSC_0512.jpg


専門店の集まったショッピングセンターになっています。
DSC_0513.jpg
巨大なからくり時計が天井からぶら下がっています。


しかし、この雰囲気!
DSC_0517.jpg
「買い物をしながら癒される」って感じでしょうか?


効率を求めすぎた日本では「あり得ない~」ですね。


1Fでは食事も出来ます。
こんなお洒落な建物の中で、買い物途中にチョッと食事!

ん~~~、贅沢だーー!!

世界1美しいショッピングモールと称されたそうです。
DSC_0521.jpg

歴史を感じさせてくれる館内です。


外に出ると、シドニータワーのふもとでした。
DSC_0524.jpg


少し移動して

おや、馬に乗ったポリスです。

DSC_0527.jpg

こんな所でも、いい雰囲気を感じさせてくれます。
DSC_0528.jpg
近くに来たので、ポーズをとってくれると期待しましたが


「たびの介」の存在など気にもせず
DSC_0529.jpg

通り過ぎて行ってしまいました。

当たり前か!!


どうしても入りたかったのが、ここです。
DSC_0532.jpg
ショットバーみたいな感じのビールバー?って言うのでしょうか。

カウンターで$5払いビールを買って、カウンターや奥の席で勝手に飲むようです。

みんな、それぞれのスタイルで楽しんでいるようでした。
3~4人で、おしゃべりしている人、一人で新聞読みながら飲んでる人とさまざま。

我々もお茶代わりのビールで休憩です。

DSC_0531.jpg

乾杯!!


奥はこんな感じ。
DSC_05330.jpg
どうやら、簡単な料理物もあるようでした。

でも、このグラスビールが$5(¥450くらい)です。
日本の居酒屋さんは安いですよね~。

今は日本人であることに感謝ですかね?


まだまだ市内探索はつづきます・・・





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(11)

オーストラリア・シドニーの旅(11)
2010・5・13~17



ブルーマウンテン観光の帰り、又してRocksと言う街で下してもらい、少しブラブラと・・・


日本でもこれに似たような人力車はありますね~
DSC_0424.jpg

勢いよく走り去って行きました。
DSC_0425.jpg


昨日は車道だった道にテントが張り巡らせられ、フリーマーケットになっています。

今日は土曜日です。
DSC_0437.jpg
毎週末はこのようなマーケットが行われているそうです。


テントの中は
DSC_0438.jpg
人でごった返しています。

ここでは手作りな小物など、色々なものが売られています。
観光客と言うよりは地元の人達の買い物が多いように感じますね~!


おや?面白そうなものを発見!

DSC_0430.jpg
ゴム製のお面ですね。

変わったものには興味を示す「たびの介」です。


早速かぶってみましょう。
DSC_0429.jpg
「結構似合うかな~?」っと!

買おうか?どうしようか? と迷いましたが、

ツレが一言

「そんなの買って、どこでかぶるのよ!」


「強盗でもするつもり?」


「確かに!」

で、やめました。

どの飲食店もお客さんでにぎわっています。
DSC_0444.jpg

夕方、ホテルに戻り、目の前のハーバーに行きました。

DSC_0448.jpg

凄く、雰囲気の良い所ですね~。

横浜ベイサイドマリーナもなかなかですが、ここは別格ですね。


本日の夕食はここ
DSC_0453.jpg

ハーバーサイドでお洒落に食事としました。

スタートはもちろんいつものこれです。
DSC_0472.jpg

メインの来る前にお腹が一杯になりそうです。
DSC_0473.jpg

メインはかなりのボリューム!!
DSC_0476.jpg
肉はかなりの厚みです。300gどころじゃなかったと思います。

もう少し若ければ軽くたいらげてしまったのですがね~。

苦しくて、ポテトはかなり残してしまいました。(残念)

もう、いらなかったのですが・・・

DSC_0483.jpg
セットで注文してしまったので・・・

苦しくて、動けません。

食べ過ぎを後悔しています。(贅沢だ)


食後の散歩はハーバーをブラブラと、夜のシドニーを楽しみました。
DSC_0506.jpg

ますます、シドニーっていい所だな~!って感想ですね。

明日は、何も予定を入れず街を散策してみる予定。

やや疲れましたね~。


つづく・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(10)

オーストラリア・シドニーの旅(10)
2010・5・13~17




昼食後はLeura(ルーラ)と言う、昔ながらの街並みが残る小さな商店街へ行きました。

DSC_0393.jpg

サラッと歩けば10分程度で一周できます。

DSC_0395.jpg
路地奥にもお店があります。


DSC_0398.jpg

外国人観光客と言うよりはオージーの人達が多く訪れるまちですね。
日本で言えば軽井沢のような所でしょうか?

DSC_0403.jpg

お洒落な建物が多いです。

DSC_0412.jpg

価格は?   観光地価格のようですね。

真ん中の中央分離帯は桜並木になっています。
DSC_0408.jpg
桜の葉が紅葉しています。

みんな、ここ座り込んで日向ぼっこしながら、おしゃべりしています。

「たびの介」も同じく、少し座ってのんびりしてみました。
気持ち良いですよ~!!

桜が咲く頃に来たら、また違った雰囲気が楽しめるでしょうね。



さて、ここで観光は終了!
復路も同じく2時間かけてシドニーの中心まで帰ります。


この帰路のバスの中で、一人でいる日本人の若い女性とお話をしました。
ツレとはかなり離れた席に別々に座っています。

決して、ナンパをした訳ではありません。
(でも、若くてかわいかったので声をかけたのは確かです)


彼女、名前はタカエちゃんと言います。年齢は●●才。(極秘)
出身は●●県(関東)
(ポイントは全て聞いておきました)笑~!


色々話を聞いてみると、彼女はシドニーへやって来てまだ1カ月位。

この春、とある旅行会社を退職して

「今しかできないことを体験したい」

って想いで、シドニーへあてもなくやって来てしまったそうです。

「行ってみてから仕事も探してみよう。何とかなるさー」って感じでしょうか?

でも、やはりシドニーの物価の高さは苦しいようでした。
特に住宅(賃貸アパートもすごく高い)の家賃は悩みの種とか。

家賃は1週間づつの請求だそうです。日本の1カ月とは大きな違いですね。
また、物価上昇と共に家賃もどんどん上がってくるらしく、借りている物件でも途中でドンドン上げてくるらしいですよ。


観光旅行だけでは分からない情報も色々教えてもらいました。

そして、今はこの観光ツアーを主催している会社へ入って、ガイドを目指しているのだとか。
更に、本日は初のガイド修行で、お客さんに混じって勉強していると言っていました。

「ん~、行動力があるなー」と感心した次第です。

「たびの介」には出来ないかな~っと。
まーそんな年齢でもなくなっている自分ですので・・・


タカエちゃんには立派なガイドさんに成長してもらいたいですな~!
「頑張ってね」



つづく・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(9)

オーストラリア・シドニーの旅(9)
2010・5・13~17


 ブルーマウンテンから昼食会場へバスで移動です。


途中、戸建住宅がありました。
DSC_0355.jpg

想像していたよりも小さめな感じがします。
DSC_0356.jpg
平屋がほとんどです。

理由は・・・・

土地が広い為、2階にする必要がない!そうです。

でも、アメリカの住宅に比べると、どこもやや小ぶりな感じがしますね。

しかし、お値段は高いのだとか。

この山の中でも、平均5千万円位はするそうです。
オーストラリアは物価が高いのがここでも実感しました。


さて、ここが昼食会場
DSC_0361.jpg

又してもバイキングです。
DSC_0363.jpg

こんな景色を見ながらの食事は贅沢ですね
DSC_0368.jpg
オージーの人達も、大勢食べていました。


ここはどこかと言うと
DSC_0375.jpg
観光名所です。


おっと、日本ではこんなの見ないけど・・・
DSC_0380.jpg
犬の散歩のときに使うような綱ですが、オーストでは結構見かけました。


不思議な人を発見
DSC_0381.jpg

アボリジニさんでした。


この背中の毛
DSC_0382.jpg
確かに、現代社会とは溶け合っていない雰囲気です。


そんなアボリジニさんとも

DSC_0389.jpg

仲良く記念写真を撮らせていただきました。
アボリジニさんが寄り添ってきます。

誰とでも仲良くなれる「たびの介」です。

ちなみに、ツレは「いやだ~!」と言って近づきませんでした。


つづく・・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(8)

オーストラリア・シドニーの旅(8)
2010・5・13~17



シドニー2日目の朝は早かった。
5時起床。


なぜならば、世界遺産のブルーマウンテン観光に行く為であった。
バスにて2時間はかかる道のりだ。

その前にしっかりと、やらねばならぬことがあった。

朝食だ!!
P1030527.jpg
朝食会場は昨夜、食べたレストランです。

P1030530.jpg
又してもバイキンGoo~!です。

P1030531.jpg
どれを食べようか?

P1030533.jpg
今日も長丁場、栄養補給はしっかりとしました。

P1030535.jpg
ハチの巣がそのままあります。

普段、はちみつを食べる習慣がないので、これには手を出しませんでした。


それではブルーマウンテンに出発です。

2時間のバスの旅です。

ここで、日本では考えられない光景が・・・
DSC_0260.jpg
高速度道路を自転車が走っています。「え、いいの?」


逆にオーストの人は日本で、どうして高速道路で自転車は駄目なの?って思うでしょうね。


やって来ました、ブルーマウンテン!
ここは年間でも200日くらいは霧が発生して、せっかく来たけど何も見えないで帰る人が多くいるそうです。


しかし、今日は快晴!

最高の天気ではないでしょうか。(やっぱり普段の行いだな)

DSC_0279.jpg
素晴らしい景色を堪能しました。


まずはトロッコに乗って山を下ります。
DSC_0267.jpg

昔、実際にこれを使って石炭を運搬していたそうです。
DSC_0272.jpg
かなりの急こう配ですよ。


たった2分間の降下でしたが、迫力はあります。
DSC_0274.jpg
遊園地の乗り物のようですが、ここではシートベルト等の安全対策はありません?


DSC_0296.jpg
実際に掘られていた炭鉱です

DSC_0297.jpg
昔はこんなふうに馬で運んでいたのですね。
これもイギリスから送られた囚人たちの仕事だったそうです。

DSC_0301.jpg
これは当時使っていた採掘道具


自然の木々に囲まれています。
DSC_0302.jpg
上を見るとシダの木が!

山の谷間が青く見えます。
DSC_0305.jpg
これが、ブルーマウンテンです。

ユーカリの木から出る、気化した油が光の屈折で青く見えるとか!

確かに美しい景色でした。

全ては天候次第ですね。


つづく・・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

2010・2度目の海外旅行inシドニー(7)

オーストラリア・シドニーの旅(7)
2010・5・13~17



まだまだ、市内観光は続きます。

DSC_0217.jpg

オペラハウスを見下ろすように

DSC_0226.jpg
そして、今度はオペラハウス側から

南半球のドでかい太陽が眩しいです。


それではオペラハウスの中へ行ってきます。
DSC_0222.jpg


ここはオペラハウスの中
DSC_0234.jpg
中から見ても不思議な建築物でした。


次は、これまた有名な教会、セントメリーズ大聖堂!
DSC_0245.jpg

いきなりヨーロッパに来たような雰囲気が漂いますね~。

近づいてみましょう。

DSC_0249.jpg
物凄い大きな教会です。


中も入ることが出来ましたが、写真撮影はNGでした。

中に入ってみると、更に驚きが!!

なんだか心が洗われるようです。

一見の価値はありますね。

神の偉大さを感じさせるには、圧倒的な雰囲気が必要なのでしょうね?


京都の神社仏閣も、よくぞこれをその時代につくったな?と感じさせる
建物が多いですよね。


昔、郷ひろみさんがここで結婚式をやりたかったそうですが、
カトリック教徒以外は絶対に認められないとの理由で断られたそうです。


シドニー到着より9時間あまり、そろそろ疲れが見えてきたところで

ようやくホテルへ向かいます。

宿泊先はフォーポインツ・シェラトン・ダーリングハーバー・シドニーホテル
(元日航ホテルらしいですね)

DSC_0255.jpg
リゾートホテルに比べるとやや狭いかな。

DSC_0256.jpg
デスクは


トイレ、バスルーム

DSC_0257.jpg
「あ~やっぱりウオシュレットがない」

日本じゃ当たり前に付いている感がありますが、ここにいる間は辛そうですね。

DSC_0259.jpg
目の前がハーバーでいい感じです。


この雰囲気はチョッと日本にはないですね~。

シドニーに行く旅行者が多いのが分かりました。


今日は(昨日の成田から)非常に長い1日で、疲れましたね~!
しかも明日の朝も早い起床です。

と言う訳で、今夜は外へは行かずに、ホテルで食べることにしました。

P1030519.jpg

ここはバイキングスタイルのレストラン1カ所しかありません。

P1030525.jpg
食べる前に、まずは「シドニーの夜に乾杯!」

P1030524.jpg
この後、ロブスターは何度かおかわりをしました。
お寿司もありましたが、日本の¥100寿司のがずーっと美味しいです。

最後は
P1030526.jpg
かなり、食べた感じです。


ここシドニーの物価は日本よりも高いです。
食事等を考えても日本の1.2~1.5倍位でしょうか?


シドニーの方達の平均収入も日本より高いそうです。

「ん~、短期旅行はいいけど、住むにはお金がかかりそうな所ですね」


つづく・・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。