スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

二度目のホアヒン16

2014.12.4~8

帰路

ホテルのシャトルバスで空港まで来たので、タクシー代の余計な費用は無し。

ホテルは素泊まりなので朝食は空港で。


当たり前ですがJALのサクララウンジで食べました。
141208[5]
昔に比べ食べるものの種類が増えたような気がします。

他にもおにぎりやサンドイッチ、カップめん等もありますが、帰りもビジネスクラスなのでここでは控えめに。


この写真は時々立ち寄っていたBAのファーストラウンジ
141208[6]
改装なのか?
それとも撤退して他の航空会社が入るのか?
分かりませんでしたが、とにかく使えない状態になっていました。

ここは食事よりもお酒が飲みたい時に(夜)行くと非常に良かった。
JALのサクラに比べ空いているし(いつも3~5人位しかいない)
シャワーを浴びたい時も待ち時間なしで浴びれるし。

なくなってしまうと寂しいな~、改装であって欲しいものです。

141208[7]

帰りもB787
141208[9]
窓が大きくて日よけはブルーに染まる特殊な窓。

141208[13]
B787ならではの写真です。

141208[8]
色を開放すると普通の窓と同じようになりますね。


帰りの便でも洋食をチョイス
141208[10]
ここ最近はほとんど洋食中心

和食は味が濃かったことがあってそれ以来敬遠しています。

あ、あとは赤ワインに合うのはやっぱり洋食ですからね

141208[11]
肉料理は無難です。

141208[12]
普段の生活では滅多に食べることの無いデザートもしっかりいただきました。

こうして2014年の旅も締めくくりましたが、2014年は回数こそ7回(海外旅行)とペースダウンしましたが、その内ハワイの帰路だけがプレミアムエコノミーで、その他は全てビジネスクラスの旅でした。


このブログを始めたころには考えられないほど贅沢な旅行をしています。

それもこれも「マイル」に目覚めたから!!


ツレとの夫婦旅がほとんどですが、そのツレのチケットはほぼマイルで取得したビジネスクラスチケットです。

お金もそれなりに使っていますが、マイルも同時に使いながら贅沢な旅をしています。

仕組みをうまく使うと、このような旅生活も実現できる世の中なんですね。

一度しかない人生ですから、

よく働き、

よく遊び、

悔いの無いような人生にしたいものです。


もうしばらくはこんな旅行が楽しめるかな?

次は2015年、今年のハワイをアップ予定です。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

二度目のホアヒン15

2014.12.4~8


話が飛び飛びですが、もう一度昨年のホアヒンに戻ります。

連休渋滞に巻き込まれ、通常3時間程度で着く予定が4時間以上もかかってしまった帰路。

翌朝の便だったので、この日はスワンナプーム空港近くのホテルまで移動しておくことにした。
バンコク市内に泊まってもかなり早く起きて出発しなければならないので、この方が少しでも体が休まる為でした。

141208[2]
宿泊したのはここ(翌朝の写真)

Regent Suvarnabhumi Airport

価格は1400B(約5,000円)です。
円高の頃であれば3,000円台ですね。

141207[83]
部屋は広いです。

141207[84]
価格からしたら快適な広さです。

141207[85]
別室があります。

141207[86]
なんとキッチンが別になっていました。
長期滞在には便利ですね。

が・・・

ここに長期で泊まるかな?

トランジットとして1泊泊まる人が多いようです。

141207[87]
トイレ、洗面スペース

141207[88]

141207[89]

141207[90]
水とコーヒーはサービスでした。

141207[91]
シャンプーはあります。

141207[92]
しかし、浴槽は無し。

それはかまわないんですが・・・

この湯沸かし器、お湯の出が悪く、チョロチョロ。
シャンプーや石鹸の泡を落とすのに時間がかかる。。。。

安い分どこかに必ずや欠点があるものです。

141208.jpg
フロントの様子

141208[1]
朝のチェックアウト後、バスで空港まで無料送迎を待っている人の荷物です。

確か1時間おきにバスが出ています。(我々は6:30のバス)
空港までは15分くらい。

ここではチェックインの時に翌日のバスの予約を入れておきました。
朝は結構込み合うので、必ず乗りたい時間帯を予約した方が良いです。


とにかく安く、とりあえず寝るだけって目的なら問題ないホテルです。
深夜着、早朝出発便等のトランジット利用には良いかも。

成田からの深夜到着便で来て、そのままホアヒンへ移動するよりも、
ここへ泊まって、翌朝移動した方が体的には楽かもしれませんね。

ただ、周りはあまり店舗も無いようなので、ここに連泊するのはどうかな?

あとは予算と好みですが・・・





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

二度目のホアヒン14

2014.12.4~8


ホアヒンでビックリしたこと


ブラックマウンテンでのゴルフが終わり、いよいよ帰路。
141207[79]
帰り便は翌朝なので、ホアヒンを引き上げ空港近くのホテルを予約した。

もしホアヒンにもう1泊しても夜中の3時ころには出発しなければならないのでね。

この1BOXカーでスワンナプーム空港近くまで送ってもらう。


しかし、タイの祝日3連休と重なった為、通常3時間程度で行けるところが渋滞で4時間半もかかってしまう。


さて、ゴルフ場を出発して我々は後部座席に座って
いろいろと話をしていた。

タイの場合、運転手さん達はほとんどタイ語以外しゃべれない人が多い(はず)

タクシーの運ちゃんで英語も通じない人がほとんどだった。

ましてや日本語なんてわかる訳ない。


そう思って間違いない!!!



はずだった。。。。。



ところが20分位走ったところで、運転手さんから話しかけられた。

「社長さんは日本人ですか?」ってね。

よく東南アジアでオッサンを見かけた物売りが誰にでも
「社長、社長」って声をかけるやつです。

「ハ~~~~ァ???」「日本語分かるの?」


「はい、私は蒲田に5年間住んでいました」って!!


「それさ~、早く言ってよーーー!!」


どうせ何もわからないだろうとしゃべっていたことも理解していたようだ。

変な事言わなくてよかった。

どうやら日本に出稼ぎに来ていたけど、タイが恋しくて(ホームシックって言ってた)戻ってきてしまったようだ。

さすがに日本にいた時の給料は魅力があったらしいが、
それよりも寂しさが勝り帰国したみたい。

その後は日本語でお話ししながら送ってもらったのでした。

141207[80]
長い道中なのでGSがトイレ休憩場所です。

141207[81]
GSとコンビニ、そしてトイレがセットになっているようです。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

二度目のホアヒン13

2014.12.4~8


少し戻って昨年12月のホアヒンをもう少しアップします。

141205[97]
我々が行った12月の5日はプミポン国王の誕生日でした。

日本で言う「天皇誕生日」と同じような感じで、国民の休日らしい。

したがって、この時はタイでも3連休だった為、どこへ行っても混んでいたのだとか!
そんなの全く知らないで行ってしまった我々です。

この写真の飾りつけはヒルトンホテルの玄関です。

そー言えばこの日、街のあちこちに黄色いシャツを着た人を多く見かけました。
141205[50]
タイ人は、生年月日と並んで、生まれ曜日をとても大切だと考えているらしい。
曜日ごとの象徴カラーも決められていて、月曜日にお生まれになったプミポン
国王のシンボルカラーは黄色。
したがって黄色の服を身にまとったタイ国民があちこちに沢山いたみたいです。

そしてこれは我々が宿泊したホテル前(5日の夜)

141205[107]
何やらホテルスタッフがお客さんを集めてローソクを渡しています。

141205[109]

141205[111]
一人ひとりキャンドルを渡されしばらく待っていると・・・

今度は歌を歌い始めた!
そして最後はお祈り。

よく分からなかったけど、一緒になって国王誕生日を祝った我々です。

と、それが終わった頃
141205[114]
今度は花火が上がった。

思いもかけず、タイの花火を見ることが出来たのでした。

ここはタイの田舎ですが、バンコクの王宮広場前では盛大なイベントが行われるようですね。

天皇誕生日に皇居に集まる日本人と同じように
王宮広場に集まって国王の演説を聞くタイ人。

政治家とは別に国家元首が存在するところも同じような感じ。

国民性として似ているな~と感じる。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

二度目のホアヒン12

2014.12.4~8


タイバーツへの両替

141206[71]

タイはどこへ行っても外貨両替所があるので、現地通貨がなくなってきてもあまり問題なく過ごせます。

2014年は4回もタイへ行ったので、タイバーツを持っていると言っても日本円で50万円~100万円分も持っている訳ではないので、さすがにバーツがなくなってしまいました。

そんな時、この写真のような両替所で現地通貨に替えてもらいます。


ところが、今日本円をタイバーツに交換しようと思ったら、2~3年前の時に比べかなり目減りします。

1万円が2,700バーツ位にしかならない。
一番レートが良かったころは1万円で3,900バーツ位になりました。

円安誘導政策も、こうして海外でお金を使おうとすると日本円が弱くなったことを痛感させられますな!!

なので、旅先の消費もついついせこくなりがちです。


ところが・・・・


以前から何回も書いたことがありますが、対ドルで78~82円だったころ、こんな円高おかしい?

そう感じた為、行き先々でせっせ、せっせと外貨に両替したのでした。

つまりは今現在持っている外貨は日本円が強かった2~3年前の頃の価値のまま外貨を保有しているのです。

で、両替所で出したお金は・・・


141206[67]
これは香港ドルです。


別に日本人だから日本円を出さないといけないって訳でもないので、
持っている香港ドルを持って行きました。

両替所ではパスポートの提示を求められました。
日本のパスポートと香港ドルを出したら、やや不思議そうな顔をしていましたが、問題なく両替してくれました。

そして1000香港ドルが4,230タイバーツになりました。

この香港ドルは1万円=980香港ドルの頃に換えたものです。

つまりは1万円が4,000バーツ以上になるって事ですね。
(今では2,700バーツにしかならない。どえらい差ですよ!!)

そんな訳で、今現在保有している旅行用の外貨で遊び賃は十分賄えてしまうのです。


あの当時の読みが当たりました!!

遊びも投資も考え方は同じです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。