スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー・・おまけ

香港訪問の多い方、いつも入国審査の長い行列で嫌になりませんか?


今回はそれを解消すべく、入国管理局が行っている「e道」なる申請をしてみました。

それって何?って言うと。

「訪港旅客自助出入境検査系統」って言って、出入国の時のパスポートを見せてスタンプを押してもらう、あれが機械で自動的にできるシステムです。

よってこれを申請してあれば長い入国審査の行列に並ぶ必要がありません。

但し、誰でも申請OKって訳ではなく、それなりの決まりごとがあります。

今までよく知られているのはこれ
http://www.hongkongnavi.com/special/5002380
香港國際機場訪港常客證(FVカード)を取得する事です。

これも申請するには過去1年以内に3度以上香港へ来た人って条件付きです。
しかも、香港国際空港のHPからWEB申請(英語ページ)をして1月程待って郵送で送られてくるのです。

そしてそのFVカードを持っている人は更に「e道」の申請が出来ます。

詳しくはここ
http://www.hongkongnavi.com/special/5002511


ところが現在、JAL、ANAの上級会員のステイタスカードを提示すれば初めての訪問でもこの申請が出来てしまいます。

じつはこれって凄いことです。(日本人はそれだけ信用度が高い証拠)

しかし、同じ国民(香港人は中国を同じ国民と思っていない)であるはずの中国本土からの旅行者は、これが申請出来ないようです。

これまで積み重ねて来た日本人の信用のおかげですね。

CIMG1077.jpg

HPを見ると入国審査の前にあるようになっていましたが、現在は入国審査後すぐ隣にあります。

誰もいなければ10分もかからずに手続きが出来ますが、必ず2~3人はこの申請をする人が待っています。ですから申請する時は15~20分位はかかるので時間的な余裕が必要です。

手続きはすべて広東語か英語。

書類も英語ですが、分からなくても最後のサインをする所だけチャンと書けばOKです。


同時に顔写真と両手人差し指の指紋を撮られます。

したがって、これから犯罪を犯す予定のある方は控えておいた方が良さそうです。(笑)


CIMG1241.jpg
そしてパスポートの裏にこのようなシールを張ってもらえれば完了。

これで次回から香港訪問の際は、あの行列に並ばなくて済みます。


香港へ何度も行かれる方は是非やってみてください。


香港が好きな方、ポチっと応援願います
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー・・・9

昨夜は盛大なパーティーでチト飲み過ぎた。


どうも旅に来ると肝臓がオーバーペースに仕事をするように
仕込んでしまうようだ。

あっと言う間の2泊3日の旅だった。


帰り便はJAL10:30発。ホテルは8:00~8:30位に出れば
十分だったのだが、タンク将軍様と一緒に空港まで帰ることの約束を
してしまった為、やや早めのチェックアウトとなった。

将軍様はANA便。JALよりも30分早い。
更に少し余裕を見て早めにホテルを出発した。(7:10)


当然空港へは7:30過ぎには到着。

ここで各々の航空会社のカウンターへ向かう為分かれたのだが・・・


CIMG1204.jpg
あれ~~~!!さすがに3時間前だからか?
カウンターは誰もいなかった。


と思いきや!

CIMG1205.jpg
なんだーーー、立て看板は!!


10:30発が、13:00に変更になっているではないか!!!!

しかもカウンターはまだ受付していない。。。。。


トホホ・・・


最近トラブルらしきものが全く無かった為、「油断していた」。

外国の航空会社は結構遅延や欠航があったりするが、JALに乗っている分にはそれが非常に少ない。

って言うか、この2年ほど全て定時出発だった。


完全なる自分の油断であった。

今回はPCも持って行かず、メールのチェックもしていなかった。
あとで見てみるとチャンとJALから出発が遅れることが来ていた。

あーーーあ、前日の夜チェックしていれば、ホテルでもっとゆっくりと寝れたのに、あとの祭りである。


さて、つまりは出発まで5時間半もあることになったのだ!!

しかし、いまさら街中に戻るのもバカらしいので、こんな時はラウンジ巡りをしてみようと考えた。

当然ながらJALのホームグラウンドの成田ファーストラウンジが素晴らしいように、香港を拠点とするキャセイのラウンジは素晴らしいはずだ!!ってね。

JALの上級会員(現在JGCプレミア)なので、同じワンワールドグループのキャセイのラウンジは、最上位のファーストラウンジも使うことが出来ます(安いエコノミーチケットでしたが)


そー言えば香港には何度も来ていますが、JALのラウンジ以外は訪問したことがなかったのでした。


そんな訳で、今回はキャセイのファーストラウンジへ突入~してみた。

CIMG1206.jpg
出国審査を出たらすぐに左側に入り口がある。

CIMG1210.jpg

ところが思ったよりも小さい。

CIMG1209.jpg
しかも混んでいる。


この奥に食事をするスペースがあったが、混んでいる為順番待ちの状態だ!!

朝食はホテルで済ませて来たので、腹も減っていない為ここでは無理やり食べることはしなかった。

とりあえずお茶だけでも頂こう。

CIMG1207.jpg
お茶のセットはなかなかシャレた本格的なセットだった。


しかし、ここでは落ち着かない雰囲気だったので、早々に退去~した。


その後向かったのは

CIMG1211.jpg
やっぱりいつものここでした。

窓はないので開放的な感じはないけど、静かで落ち着ける場所です。

CIMG1212.jpg

いつも帰りはアルコールは飲まないけれど(運転の為)、到着時間を逆算するとまだ8時間以上あったので、朝から赤ワインやっちゃいました。

そして昼ごろ
CIMG1214.jpg
少し食べて

5時間以上も空港で待ちましたが、ラウンジがあったおかげでさほど苦にもならずに過ごせたのでした。

もし、ラウンジを使うことが出来なかったらチョッと辛いね。

CIMG1215.jpg
そんな訳で10:30が13:00になった帰り便でした。


CIMG1216.jpg
帰りの便はほぼ満席。

隣は一番嫌いなタイプのオヤジ!!
安いワインを4~5本飲んで、酔っぱらって、デカイ声でCAに話しかけ「日本に行く時は、俺はいつも京王プラザホテルに泊まっているんだ」って自慢している。それを聞かねばならないCAさんも大変だな!!

「勝手に泊まれよ京王プラザ」

きっとCAさんの心の内はそう思っていたでしょう。


そんな訳で「タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー」終了です。


いつも投資相談をしているのはここ
http://www.amethyst.hk/
アンジスト香港さんです。



香港が好きな方、ポチっと応援願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー・・・8

まるまる一日、金融商品についての勉強をしたあとは
いよいよお楽しみのパーティーだった。


CIMG1170.jpg
ここが入り口の案内

CIMG1171.jpg

一般人お断り!!の、プライベートクラブの看板だ。


CIMG1172.jpg
この先をずーーーと進んでいくと

CIMG1178.jpg
パーティー会場だ。

CIMG1188.jpg
ここで好きなお酒を飲みながら、集まった人達との情報交換会。

CIMG1174.jpg
料理の数々

CIMG1175.jpg

CIMG1176.jpg

CIMG1177.jpg

CIMG1182.jpg
食べたそうな顔をしていると、テーブルまで持ってきてくれた。

CIMG1180.jpg
約50人が集まっての、賑やかなパーティーだ!!

CIMG1191.jpg
晴れていれば香港の夜景が楽しめる最高の場所なのだが、生憎この日は曇り空で残念。

CIMG1192.jpg
すぐそばを大型客船が通り過ぎる。

自分は決してリッチな人間じゃないけど、気分だけはリッチになれた。

そして、集まった人達へプレゼントされた将軍の本。

CIMG1186.jpg

我も我もとサインをねだる人達へ
CIMG1196.jpg
この日の為に、一週間練習してきたサインを書きまくるタンク将軍であった。


金融の勉強、そして集まった人達との情報交換、旨いワインと最高の一日となった。


香港で投資と聞くと、チョイと危険な香りもするが、AIJ事件にみるように、日本の中で安心して年金運用を任せたつもりになっていても、気がつくと騙されていた!!な~んて事はいくらでもある。

国内のが余程危険だったりするものだ。

海外投資、面白いでっせ!!


いつも香港でお世話になっているのはここ
http://www.amethyst.hk/
アメジスト香港さんです。


香港と投資が好きな方、ポチっと応援願います。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー・・・7

美味しい飲茶での昼食の後は、スケジュールが詰まっていた。


続いて向かったのは、今人気急上昇中の日本では販売されていない
「元本確保型の養老保険」の説明だった。

これはかなりお得感が強いと感じたが、年齢的な事を考慮すると
今からではチョイと遅いかな~?と感じてしまった。

もし20~30代の方だったら絶対に入るべきだと思う。
更にはお子さんがいればなおさら良い商品だ。

詳しくはここ
http://amet.livedoor.biz/archives/53737656.html


そして次はアメリカの土地に対する投資で有名な「ウォルトン社」の見学だ!!

ここも詳しくはここをご覧あれ!
http://amet.livedoor.biz/archives/53739582.html


香港での金融投資商品と言っても様々なものがあるし、様々な業者がいる。

中には同じ日本人だからと言って安心感を漂わせ、ぼったくりの業者もいるようだ。騙されない為には、やはり現地へ行って自分の目で確かめてみることは当たり前。

又、様々な投資商品がある為、自分に合った商品を選択するのも必要だ。
これは、自分の年齢や家族構成、収入、その投資において将来自分がどうしたいのか?を明確にしてから購入することが重要だ。


そして、知らない国での投資活動は信頼おける業者さんとの出会いが何よりも大切だ!!

自分としては昨年からのお付き合いだが、良い人達との出会いがあったと感じている。


勉強会が終了したあとは、いよいよ今回のメイン懇親会、その名も

CIMG1170.jpg

香港でも一元客は入ることのできない、超~VIPな会員制の
「パシフィッククラブ」でのパティーとなった。


ま~、我々のような庶民でもここへ来ることが出来るだけでも良い経験だ。


続きはまた!!


香港好きな方、ポチっと応援願います。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

タンク将軍と行く香港(金融視察)ツアー・・・6

二日目の午前中は結構朝早くからの集合だった。


この日のスケジュールは

午前中・・・成功報酬型のIFA訪問だった。

ここの社長さん(60歳)は凄い。
日本に子供の頃住んでいたと言っていたが、お父さんは東大、京大の教授だったそうだ。

当然日本語は上手。米国の大学院を出ているので英語は当たり前、北京語、広東語、上海語もすべてOK。

更にはインドネシア語(インドネシアの銀行で頭取にまでなったそうだ!)も出来る。


ハ~、こんな人がいるんだ~~~、って驚いた。

世界中の人的ネットワークを持っている為、金融関連の情報がいち早く入ってくるらしい。

昨年、金価格が急激な下げを示した時の裏話(アメリカと中国の密約)もチョイと聞かせてもらった。
ここでも日本は蚊帳の外みたいである。

かなりいい勉強をさせてもらった。

詳しい内容はここ
http://amet.livedoor.biz/archives/53736085.html



さてその後は昼食だ。向かったのは飲茶料理店。

CIMG1143.jpg
観光客と言うよりは、地元の人達に人気のお店らしい。


CIMG1146.jpg
ドンドン順番に出てくるが、料理の名前は分からない。


CIMG1147.jpg


CIMG1148.jpg


CIMG1149.jpg


CIMG1150.jpg


CIMG1152.jpg

CIMG1153.jpg

CIMG1154.jpg

CIMG1155.jpg
それにしても何を食べても美味しいお店だ。

CIMG1156.jpg
最後はチャーハンまで来た。かなりお腹いっぱいだ。

ところが・・・


CIMG1157.jpg

更に最後は巨大なマンゴープリンまで出て来た。


今回の昼食もアメジスト香港さんのサービスなので価格は分からない。


ごちそうさまでした!!

金融の勉強ツアーと言うよりは、食べまくりツアーのようだ。


飲茶好きな方は、ポチっと応援願います
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。