スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

台湾その他

海外へ旅行に出て気になることのひとつは・・・


トイレのことがある。


すでにウォシュレットを使い始めて25年くらい。

あるのが当たり前の日本の生活。

軟弱に育ってしまった我お尻!!


ところがここザ・リージェント台北には

DSC_0455.jpg

チャンとありました。(日本のパナソニック製)

そー言えばソウルのヒルトンもあった。

日本人客の多いせいでしょうかね?


しかし、いつも思う事が・・・


東南アジアのホテルでは、便器はアメリカンスタンダードが多い。

そのアメスタの便器の流れが悪いこと、最悪!!

1度の洗浄では残ってしまうことが多々あり、2度、3度流すことがある。

これって凄い水の無駄使いだと思うのは私だけ?


それに比べ日本のTOTOは凄いと思う。

少ない水で流れ残しがほとんどないからだ。


予断が長くなりましたが、お尻を洗えることで1日が気分よく過ごせます。


さて、最終日の朝。

帰りもバスで空港まで向かうつもりでいた我々。(安いから)

ところが・・・


今回は3日間とも天気が非常に不安定だった。

晴れていたな~と思ったら、急にゲリラ豪雨のように凄い雨。

この日は朝からドシャ降りの雨だった。


そしてここのバス停って、屋根なんかない歩道のところなのでした。

しかも、時間がハッキリしていない。(20分間隔くらいのはず)

これではいくら安くても待っている気にはなれないので、タクシーにした。


DSC_0482_20110824140533.jpg

タクシーに乗ってバス停を見たら、3人くらい日本人と思われる
女性がバスを待っている。

多分ビショ濡れだろう。そこまでの根性は無かった我々。

DSC_0485.jpg
それでもバイクはカッパを着て走っている。

DSC_0486.jpg
しばらくすると、運転手の兄ちゃんがテレサテンのDVDをかけ出した。

日本人客へのサービスなのであろう。

DSC_0497_20110824140531.jpg

やっぱりタクシーは早い。1200元(¥3400位)だった。

DSC_0498_20110824140531.jpg

JALカウンターは1番端の方。

DSC_0502.jpg
出国審査を出てから「カラスミ」を買う。(お金が余ったから)

それでも両替した3万円分は使いきれなかった。

結構飲み食いはしたのだが、支払ったお金はわずかしかなかったのだ。


DSC_0503.jpg
タクシーで来た為、かなりの時間的余裕が生まれた。
早速JALのサクララウンジへ突入した。

DSC_0505_20110824141851.jpg

入り口は良い感じに造られている。ホテルの廊下のような雰囲気だ。
そしてほとんど貸切状態だった。

DSC_0506_20110824141851.jpg

ここは食べ物が充実していた。

DSC_0508_20110824141850.jpg

ここでもまた中華マンやエビシュウマイをたらふくいただく。

DSC_0510_20110824141850.jpg
飛行機は小さめ。それでも空席が目立ったな~。

DSC_0517_20110824141849.jpg
帰りの機内食。

なんだか食べてばかりの台湾旅行だったように思う。

これじゃ~太るの当たり前だよね。


安くて美味しい台湾の旅でした。


次はこの前行った香港へ突入予定です。
お楽しみに!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

台湾マッサージ

東南アジアを頻繁に旅するようになってから、各地でマッサージを
受けることが多くなった。

以前であれば、全く興味がなかったマッサージだが、歳のせいか?
安いのも手伝って、ついつい入ってしまう我々。


DSC_0404.jpg

昨日、ホテルの近くを散策していた時に見つけたマッサージ店だ!

その時は入らなかった。そしたら10%割引のチケットをくれたので
翌日になって突入した!!

DSC_0407_20110823111326.jpg

いかにも元気が出そうなネーミングである。

コースは色々あった。

・足裏 500~1000元
・全身     ”
・足+全身 1000~2000元
・オイルマッサージ 1600~2000元
・リンパ拝毒マッサージ 1800~2400元
・足の角質取り 600元
その他

時間によって料金も3段階づつ設定されている。

約3倍すると日本円の料金に計算できる。

我々は足+マッサージの100分コースを選んだ。
一人1500元だが、10%割引があったので300元(¥840)
まけてくれた。

DSC_0410_20110823111326.jpg

こんな恰好で足裏マッサージ!!

そしたらツレの足を担当した女性が

「お~~~あなたの足かたい!!」

「角質取りやった方がいいよ~」

さすがに商売上手だ。

そう言われると、やってみたくなるのが女心だ。

「私やりたい」って


ハイ、追加料金600元なり~~~~!!


そして角質は・・・




DSC_0415_20110823111325.jpg

かなりの量を削ってもらったらしい。

DSC_0413_20110823111324.jpg

「あなた、半年に1度はやった方がいいよ」

すっかりその気になったツレは

「絶対にまた来るね!」

って約束している。

そして

「私の足、娘のようにきれいにやわらかくなったよ~」

と喜んでいた。


角質取りまでやっているのは台湾だけかも知れない。

そんな訳で台北も再度訪問する必要性が出てきてしまった。


来年も忙しく東南アジアを回るのか?



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

ザ・リージェント台北クラブルーム

台湾旅行期の間に又しても香港へ行ってしまいました。

今回は今までにない、違った顔の香港を見ることができ、
南の島を感じさせてもらい、非常に有意義な旅でした。


で、このまま香港旅行記に入りたいのですが、まずは2週間前の
台湾の続きから書きますね。



さて、我々が宿泊したホテル、ザ・リージェント台北ですが
ここのクラブルームが非常に素晴らしかったので紹介します。


高級なホテルに宿泊するとクラブルームなる特別なエリアがある
事があります。

ここでのサービスはホテルによって多少の違いはあれど、
ほぼ共通しているのは・・・

・朝食サービス
・ドリンクサービス(いつでもお茶やジュース等が飲める)
・カクテルタイムサービス(夕方の2時間程度アルコールが飲める)
・その他ホテルが決める無料サービス等が受けられる。

その中で我々にとって重要なのが、夕方のアルコールサービスだ!!

DSC_0468.jpg

ほとんどのホテルは夕方以外はアルコール(ビールも含め)は
飲めない事が多い。

しかし、ここは24時間いつでもビールが飲めるのだ。素晴らしい!!

当然ながら24時間クラブラウンジが使えるのだが、これも普通は
23:00位には閉まってしまう所がほとんどだ。

更に

DSC_0289_20110822142531.jpg

普通はセルフサービスなのだが、この日はわざわざワインを注ぎに
来てくれた。

DSC_0285_20110822142532.jpg

お腹に溜まるような料理ではないけれど、我々はこれでも十分!

DSC_0457_20110822142531.jpg


DSC_0460.jpg

ハムの角切りにトマト、ウズラの半切り卵、キャビアがのっています。

DSC_0465.jpg

我々は食べませんがスイーツも色々あります。

DSC_0466_20110822142529.jpg

ツレは「ハーゲンダッツが食べ放題だ!!」と騒いでいました。


で、何が最高かって!


アルコール提供時間が非常に長いって事でした。

カクテルタイム
17:30~21:30だそうです。

「えええええええ、4時間もあるぜ~~!!」

そこで、ワインをたらふく飲んだ後、
今度はグレンフィディク12年(スコッチウイスキー)を
ストレートでグビグビと飲み続け・・・

結局、2人で1本近くを飲んでしまったのでした。

で、気がつくと22:00を回っていましたが、カクテルタイムを
延長してくれていました。(色々泊まりましたが初めてです)

そんな訳で、のんべえな我々にとっては最高のラウンジです。



更には・・・

DSC_0475.jpg

部屋に戻ると、パンケーキが置いてありました。

DSC_0476_20110822152102.jpg

そして氷も用意されていました。

「こいつら部屋でも相当飲むだろう」って思われたからですかね??

ちなみにインターネットも部屋でも無料で使えました。
(1日¥1500位の所が多いので3日間でも¥4500になります)

別途2時間、会議室が無料で使えるサービスもあります。
6~10人くらい入れる立派な会議室でした。

我々はここで家族(夫婦)会議やっても仕方ないので使いませんが
ビジネスで宿泊する場合は非常に重宝するでしょうね。

どれだけ利用するかで、かなりお得感が違ってきます。

「ホテルは寝るだけ」って考えている人はもったいないかな!


そんな訳で台北に来る時は、次もここで決まり!!




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

食い倒れの台北

日本では、食い倒れと言えば大阪。


しかし、日本人が台北へ行けば、安くて美味しいものを
食べられるまちとして感じるのは間違いない。

地元のB級グルメ探索は面白い。(ハズレもあるが・・・)


DSC_0402_20110817111101.jpg

同じような店構え、同じような大きさ、メニュー構成、そして
価格も似たり寄ったりだ。

DSC_0395_20110817111103.jpg

店内は決してきれいとは言えないが、地元を感じるにはそれもOK。

しかし、何故か「脱走」と「網走刑務所」の暖簾が・・・

DSC_0397_20110817111102.jpg
割とあっさり系のスープ。

DSC_0398_20110817111103.jpg
麺も結構入っている。

DSC_0399_20110817111101.jpg
焼き餃子も食べてみた。ボリュウムはかなりあるが安い。
確か50元(¥140)くらいだった。

DSC_0401_20110817111102.jpg

そして定番の小籠包!!(どこでも100~120元くらいだ)

昨日のお店のが全体的に美味しかった。

ここは愛想も何も全くなし、機械的に作業をこなすだけの店員だ。


続いてスイーツ

DSC_0425_20110817112743.jpg

歩いていたら見つけたお店。適当に入ってみると・・・

DSC_0423_20110817112742.jpg

テーブルのガラスの下にメニューが写真付きであった。

DSC_0422_20110817112743.jpg

お味は・・・・   


チョッとお勧めしないかな!


ここは三越デパートの裏の方にあるお店

DSC_0427_20110817112742.jpg

客は誰もいなかったので、やや不安はあれど突入してみた。

DSC_0428_20110817112741.jpg

カウンターテーブルの前にメニューがあった。

もちろん頼んだのはマンゴーかき氷だ!!(120元≒¥330)

DSC_0432_20110817112824.jpg

その他は50元~60元で沢山のメニューがあった。

DSC_0429_20110817112741.jpg

どんぶりのような大きさのかき氷だ!!

お腹を壊しそうな予感だったが、美味しかったので完食した。

普段スイーツは食べない我々だが、台湾ではついつい何個も食べてしまった。


ま~どこで食べても安いので安心だ。(高級店には入っていない)


やはりアジアの中でも台湾は1番日本人の口にあっているかも?

いや、B級の味が我々にあっているのかも知れない!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

台北101

DSC_0344_20110816105755.jpg

実は2年前、激安旅行を体験しようと「て●みくらぶ」なる旅行社の
ツアーに参加した我々。(まだブログを始める前)

その時、台北市内の観光所はほとんど見て回った。

同じ所に行っても面白くない。行ってない所に行こうと言うことで
ここ台北101に向かった。

昨日の大雨がウソのような強い日差しが厳しい、暑い天気の朝だ!!


ホテルからタクシーで行けば簡単なのだが、ケチな我々は地下鉄を使った。

DSC_0330_20110816110727.jpg

地下鉄ルートマップを見て切符を買う。

地下鉄は安い。20元~30元(¥55~85)くらい出すと
結構遠くまで行けるみたいだった。

DSC_0331_20110816110726.jpg

こうして現地の交通機関を利用するもも面白い。

DSC_0332_20110816110726.jpg

切符と思いきや、出て来たのはプラスチックのコインだ!!
まるでカジノで両替した時のコインのようだ。

DSC_0333_20110816110725.jpg

で、このコインを自動改札機にかざすと、ゲートが開く。

ん~、国によって様々な改札機があることを実感する!!


DSC_0335.jpg

地下鉄ホーム。

DSC_0337_20110816110724.jpg

駅によってはこのような転落防止のフェンスがある。
大きい駅から順次設置しているみたいだ。

DSC_0349_20110816112513.jpg

暑い中何とかたどり着いた台北101、早速突入した!!


DSC_0351.jpg

中は4階くらいまで巨大なブランドショップの集まりとなっている。

それにしても凄い数のショップだが、ここでもお客さんはあまり見かけない?

我々はブランド品に興味がない為、とにかく上を目指して突き進む。


DSC_0358_20110816112512.jpg

チケットは400元/一人(¥1,100)だ!!(安くない)

下手な英語で2人分くださいって言ったら、上手な日本語で返された。

DSC_0359_20110816112511.jpg

さすがに東洋1の高さを誇るビルだ。

台北市内が一望できる素晴らしい景色だった。

DSC_0377_20110816112511.jpg

ちなみに展望台には、ゾーンごとの見える景色の説明を各国の言語で
自動で聞ける録音機を無料で貸してくれる。

カウンターに言ったらしゃべる前に日本語用を渡された。

そんなに日本人顔なのだろうか・・・・?





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。