スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

昨日の続き

さてさて、定山渓温泉のコンドミニアムに宿泊した我々。

温泉も24時間入り放題。
過剰なホテルサービスが厄介に感じる人には最高の宿かも!


DSC_0018_20110930142159.jpg

そんな、このお部屋の販売価格は!!


発売当初は3000万円したそうです。
(バブルの頃だったのか?)


その後、日本の長引く景気低迷と共に値下がりして
・2000万円
・1000万円
・500万円

と下がって来ました。

途中に経営も変わったらしく、更に値下がり・・・


現在の販売価格は




198万円とか!!


ね、買いたくなったでしょう~。


200万円で別荘が持てるなんて考えられない時代です。


「たびの介」も

1年間旅を我慢すれば買えるな!!


「よし、買おう」って一瞬思いましたが、

365日の中で、何日使えるのか?

そこへ行くまでの交通費は?

札幌に住んでいたら買っていましたね~、きっと!!


但し、管理料として¥45,000/月 かかります。


余裕と興味がある方はいかがでしょうか?



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

北海道(定山渓)の旅・・・11

いよいよ帰り道

最後に時間があったので寄ったところは

DSC_0229_20111014125723.jpg

ま~、定番中の定番です!!


DSC_0231.jpg

裕次郎さんもいました。

DSC_0230_20111014125723.jpg

中年も大志を抱けるか?

DSC_0246_20111014125721.jpg

「カラスよ、腕が疲れるんだけど・・・」

DSC_0240_20111014125722.jpg

名前の通り、ひつじがいますが、これは観光客用で、羊毛を
取る為ではありません。

現在、国内では食用羊はいるものの、羊毛の為の羊は飼育されていません。

なぜならば・・・


外国製品と比べ価格が合わないので、誰も買ってくれなくなった為だそうです。


今後、超~~円安の1$=¥500位にでもなれば、また国内羊毛産業が
復活するかも??

DSC_0242_20111014125721.jpg

オス1頭に対してメス15~20頭くらいいます。

まさにハーレム!!(うらやましい???)

オスが数多くいると、ボス以外が人間に対して凶暴になる為
一つの群れで1頭しか入れないそうです。

よって、選ばれたオスは好き放題?

戦国時代の殿様のような生活ですな!!


DSC_0233_20111014131123.jpg

広大な敷地の先には札幌ドームも見えます。

9月後半の北海道は、寒くなる手前で空気もカラッとしていて
最高に気持ちの良い時期でした。


あ~~、行って良かった!!

DSC_0247_20111014131305.jpg

こうして、定山渓温泉へ恩師を訪ねての旅は終了です。


エーーーーー、最後に問題です!!

我々が泊まったコンドミニアムは部屋ごとに販売をしています。
1ルームマンションを買うような感覚でしょうか?

別荘として購入している方もいるようです。

部屋の詳細記事はここから
http://tabitabimile.blog11.fc2.com/blog-entry-580.html


その1部屋の販売価格はいくらでしょうか?


当たった方には何かプレゼント・・・・


って考えたけど、差し上げるものが何もない!!


残念!!


答えはまた明日。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

北海道(定山渓)の旅・・・10

北海道の食事


いつもツレと二人の旅が多い我々。

互いにアルコールが好きなのと若くなくなってきたので、
食事の量は少ない。

特にツレは炭水化物をあまりとらない(中年太りぎみなので)
だからアルコールにつまみがあればOKなのである。

しかし、今回はやや食べ過ぎた感がある。


コンドミニアムの部屋での食事(恩師の部屋)

DSC_0053_20111013093957.jpg

確か2日目の夜。北海道の幸を買って用意してくれていた。

DSC_0054_20111013093956.jpg

近くの川で獲れたニジマス。

DSC_0055_20111013093955.jpg

大きなステーキを一口サイズに切ってくれた。


そして昔話に花が咲き、あっと言う間の4時間でした。

ちなみに、料理担当は全て恩師(旦那さんの仕事)

「この人料理が得意なのよ~」

って言っていました。



そして最後に行った寿司屋は・・・

DSC_0225_20111013102835.jpg

さすが北海道って感じのデカイネタ!

DSC_0224_20111013102835.jpg

DSC_0226_20111013102834.jpg

ホタテの厚みが違いまっせ!

DSC_0227_20111013102834.jpg

かなりの人気店でした。

で、何てお店かと言うと

DSC_0220_20111013102836.jpg

実は回転ずしなのでした。

詳しくはここです
http://toriton-kita1.jp/menu/

道内に展開しているチェーン店のようですが、ネタの大きさ
美味しさから、いつも待たずには入れないらしい。
この日も13:00頃行ったけど、30分以上待ってました。


さすがに1皿¥100って訳ではない。
(ネタにより¥120~500位に分かれている)

今まで4人で¥8,000以上払った時はないって言ってました。

ま~、これだけの寿司が食べられれば納得です。


北海道に行く人はトリトンへ寄ってみてはいかがですか?



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

北海道(定山渓)の旅・・・9

さてさて、楽しい北海道の旅もいよいよ帰国、じゃなかった。
最終日となりました。


せっかく北海道に来たのだから、ゴルフやらねばもったいない。

そんな訳で、行ったのはここ

http://www.sapporo-country-clb.com/makomanai/club/index.html

真駒内カントリークラブでした。

ここは基本、キャディー付きの歩きだそうです。

一昨日のフェアウェーカート乗り入れOKとはかなり違う。

でも、2サムでOKとの事で、ここでも二人でキャディーさん付きにて
プレーしてきました。

コースは36Hあるようで、メインの空沼コースを回りました。

本来はフルバックでもプレーはさせていないようでしたが、許可を
もらってフルバックから打たせてもらいましたよ~!

DSC_0199_20111012130013.jpg

さすがに距離があります。


DSC_0205_20111012130145.jpg

ナイスショット??の少し前。

DSC_0207_20111012130314.jpg

コースはさほどアップダウンもなく、なかなか良いコースでした。

DSC_0211_20111012130427.jpg

フェアウェーも広々です。

DSC_0216_20111012130529.jpg

こんな感じで徒歩プレーです。

DSC_0219_20111012130645.jpg

雄大な北海道の山々を見ながらのプレーは最高の気分です。

これでスコアーも良ければもっと最高~!!

グリーンが難しくて3パットを何度も出して、大苦戦でした。トホホ・・・


で、心配なのが料金ですね。

何せ2サムでキャディーをつけてのプレーですから。

でも、お一人様¥11,000弱でした。


北海道は基本的に18H通しで回りますから、途中でお腹が空いてきます。

食料を持参して食べながらやったりもするのですね。

我々が持参したものは・・・・


DSC_0197_20111012131320.jpg

恩師特製の手作りおにぎりでした。(サケと梅干し)

これが非常にうまい!!

米、海苔、鮭、梅干しと全部こだわりの食材を使用。

そして何よりもにぎり方が硬過ぎず、柔らかすぎずで最高なのです。


一昨日も実は作ってくれて、朝渡されました。

そしてゴルフ場の送り迎えと、至れり尽くせりの旅だったのです。


昔はおっかない先生だったのですがね~。

今は優しいおじいちゃんに変身していました。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。

北海道のヒグマ

そー言えば最近、札幌市内でヒグマの目撃情報が相次いで
いるそうだ!!


「お前たちが帰ったら、

今度は知床まで野生のヒグマを見に行ってくるよ」


そう言っていた恩師だった。

「先生、クマに食べられないで帰って来てくださいよ」

って、冗談で言ってたけど・・・


しかし、わざわざ知床半島まで出かけなくとも札幌市内で
野生のヒグマに遭遇できるとは。


街中でヒグマに出会ったら・・・・

死んだふりする?

ツレのがうまそうだからツレを差しだして逃げるか?


冬眠時期に入るまでのもう少しは危険がいっぱいな札幌ですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。1クリックお願いします。
プロフィール

たびの介

Author:たびの介
2009年、突然マイルを意識した旅行に興味をもち、国内、海外と旅に出ています。そして約半年でJGC取得。

2010年は夫婦共々JGCプレミアに到達、
2011も同じく二人そろってJGCプレミアクリアー!
2012はついにダイアモンド会員達成しました。

2013・2014もダイアモンド会員達成!
2015も海外を中心に旅に励んでいます。


どうせ乗るならビジネスクラスで優雅な旅行を目指して、JALとデルタ(NW)のマイレージをせっせと貯め込んでいます。

本格的にマイルを貯めはじめて約5年!
・JAL220万マイル
・デルタ48万マイル
を取得中!(夫婦合算)

合計取得マイルは268万マイルを越しました。

現在は月1の海外個人旅行を頑張って実行中!

特典航空券
2010年(JALにて)
バリ島(ビジネス3人分)
ベトナム(ビジネス2人分)

2011年
台北(エコノミー2人分)
釜山(エコノミー2人分)
おともdeマイル使用

2012年
釜山(エコノミー)
バンコク(ビジネス2人分)
香港(ビジネス)
香港(エコノミー2人分)
おともdeマイル4回使用

2013年
アップグレード
おともdeマイル
シンガポール(ビジネス)
バンコク(ビジネス)
グアム

2014年
アップグレード
おともdeマイル
バンコク(ビジネス6人分)
香港・高雄(ビジネス)


全部で約146万マイル使用中。

そうそう、子供の頃の夢は世界中の未開の地に行く探検家でした。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング
ランキング応援お願いします
FC2カウンター
個人旅行の味方
海外現地ツアーが沢山選べる
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
お土産何でもそろう
荷物が増えるの嫌な人はここ
旅行用品勢揃い
旅道具なら何でもそろう
初めての海外ナビ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
やっぱりJALでしょ!
JALマイラースタートは!
JAL日本航空 JMB入会                                   割引運賃知っていますか? JAL日本航空 先得
旅の想いでには
せっかくの旅の記録整理していますか?
トリップアドバイザー
「トリップアドバイザー、お勧めブログとして認定されました~」 ベトナムのホテルの口コミ
ベトナムのホテルの口コミ
検索フォーム
カテゴリ
旅行に行くならここから
安く旅したい           JTBのお得な旅の紹介です             国内旅行はここでしょ!                                                          
個人旅行ならここ
もっと自由に旅したい人なら
Tポイント貯めるなら
Tポイントファンはここ
カードの申し込みはここ
JALマイルを貯めるならばまずはこの1枚を
                                                              最高峰の信頼はこの1枚から アメリカン・エキスプレス
ANAファンなら
チョッと贅沢な旅がしたい
Amazon
お勧めです
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。